忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2102]  [2101]  [2100]  [2098]  [2099]  [2097]  [2603]  [2096]  [2095]  [2620]  [2094
冨明仁『玲瓏館健在なりや』第1巻

冨明仁『玲瓏館健在なりや』第1巻

「大学生の白居玄太(しらいげんた)は父親の転勤のため玲瓏館という下宿にやってきた。そこは都内一等地にある豪華な洋館で美しい寮監・杜若容子(かきつばた)の方針で、学生たちに開かれていたのだった。個性的な学生が揃い、賑やかな様子の玲瓏館。しかし、入ったばかりの玄太はここがあと一年で取り壊しになることを知り・・・」
エンターブレイン-------BEAM COMIX----------2010年------750円

現在「Fellows!」で連載中の冨明仁氏の初単行本が発売になりました。連載作とともに、短編集も同時発売になっています。
「玲瓏館健在なりや」は、都内にあるいやに豪勢な学生たちの下宿・玲瓏館を舞台にした物語です。

坊主で眼鏡の主人公・白居玄太は、大学三年生ですが親の転勤のせいで下宿先を探していて、この洋館・玲瓏館(れいろうかん)へとやってきます。豪華な階段のあるホールで彼を迎えたのは、この玲瓏館の寮監・容子さん。美人だけどちょっと飛んだ言動も見せる容子さんに案内されて見て、この下宿に暮らすことを決めた玄太ですが、引っ越しが済んでからこの建物が一年で取り壊されてしまうことを知ります。もちろん玄太は三年生なのであと二年大学に行かなければなりません。困惑する玄太ですが、とりあえずこうして彼のこの洋館での生活がはじまっていきます。
物語は玄太が主軸にいて回りますが、他のクセのある下宿人たちや寮監の容子さんのエピソードを交えつつ進んでいきます。
一巻には七話まで収録されていますが、玄太が他の住人のせいで振り回され気味といった感じでしょうか。そうじゃない話もありますが。お風呂の話は凄い美人でお金持ちの下宿人・桃香さんが秀逸でしたね。ボディも言動も!
玄太には恋人・綾乃がいますが、元気というかズボラで快活な下宿人・紅野美琴との絡みが多いので、ここらへんとの色恋なドタバタもあるんでしょうか。うーん、なんとなく無さそうな。



冨明仁『柔らかい女』

冨明仁『柔らかい女』

エンターブレイン-------BEAM COMIX----------2010年------620円

冨明仁氏の短編集で、「玲瓏館」と同時に発売になりました。収録作品は、「BOX SEAT」「彼女と彼」「サンキュー」「もっと もっと・・・!」「華聖楽館の日」「青い腕時計」「花チボ」「ハルヒコ奇行」です。半分以上が「Fellows!」掲載作品。未発表作品もあります。
「BOX SEAT」は電車で対面に座った男女が、足を絡ませてなんだか官能的な感じになっちゃう台詞がほとんど無い作品。これは非常に素晴らしかったですね〜。
「Fellows!」にはじめに載った「彼女と彼」は三話あります。喫茶店がメインの舞台の恋愛ものなのかと思ったんですが、まさか三話で終わっちゃうとは思いませんでした。凄く雰囲気のある作品でしたね。鎌倉が舞台だったのもなんか良かったです。

「Fellows!」は創刊当初から凄い絵師を揃えてましたが、この作家さんはキャラが魅力的で話も気に入ってました。今後の活躍もチェックしていきたいと思います。

  
「Fellows! 2010年 AUGUST (12号)」「ジゼル・アラン 1」「神狩鬼(1)」
---------------------------------------------------------

続投の千葉法相 「落選したが、夫婦別姓・人権擁護法案などが否定されたとは思ってない。より前進させる!」(痛いニュース)
おおーい。民主主義ってのはなー(ry

八神ひろきのフェチ全開「G-taste」がアニメ付きで復活(コミックナタリー)
随分先のことですね。ですが楽しみです。

心を揺さぶる「オタク川柳」が刻まれたチョコクランチが届いたので食べてみた(GIGAZINE)

史上最高額!? 2500万円の痛車フェラーリ、秋葉原に登場(まにあっくすZ)

パリは萌えた ニコ動、じわり世界進出

リアル少林サッカー

アディダスが女児用水着を回収、透ける可能性
ばか・・な・・・むしろそれがいいというのに。

セイバーが入浴で大変なことに……!? 『フェイト/エクストラ』(電撃オンライン)

【ゲームレポ・オルタナティブ】リリース2週間でアクティブユーザー520万人! 西部開拓シミュレーション『FrontierVille』(CloseUpNetNews)
面白そうだ。

女性キャラが名作文学を朗読--オトバンクのiPhoneアプリ「朗読少女」(cnet Japan)
これ、好きな声優さんの声でやってくれるってならいいなー。

「DAMAGED FES」( Finecraft69 日記@6ro-)
音川肉便器もの

千早 アイマス(セルロイド・ブラザーズ Home Page)

カラー告知三連弾!!!その3 夏コミ情報(瓦屋本舗blog)

雪女 彩色(おたべぶろぐ)

  
「さえもえな日常」「わたしたちは皆おっぱい 1」「漫画BOX AMASIA(アメイジア)」
---------------------------------------------------------
関連サイト
Fellows!(フェローズ)
http://www.enterbrain.co.jp/fellows/
エンターブレイン
http://www.enterbrain.co.jp/index.html
冨明仁/玲瓏館健在なりや1巻 「非常にエロ面白い!」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51053808.html
短編集・柔らかい女 「ドキッとした!ゾクッとした!この本はヤバイ!」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51054191.html
「玲瓏館健在なりや」1巻発売 この漫画、大好き♥(笑)(オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2010/07/1_242.html
冨明仁の「玲瓏館健在なりや」第1巻&短編集レビュー(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2010/07/1_405.html

この記事もどうぞ。
雑誌なのに二分冊という大ボリューム。シャーリーもあるよ。『fellows!(フェローズ!)』 2010年04月号(2010 April volume.10Aと10B)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1949/
岩原裕二「ALEX BLACK」と宮田紘次「真昼に深夜子」の二つの新連載! 『fellows!(フェローズ!)』2009年4月号(2009 April volume.4)。あと、尻と足のエロさが凄い
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1247/
「Fellows!」西東京スタンプラリーの色紙当選者のまとめ。森薫のイラストが多い
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1421/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/07 Davidlip]
[09/23 Shana Marley]
[09/03 FinanceNews]
[08/06 Ferari Poker]
[08/02 Targeted website visitors]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]