忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2201]  [2200]  [2199]  [2198]  [2197]  [2196]  [2195]  [2194]  [2193]  [2251]  [2192
宮下依也『キャバ刑事(デカ)』

宮下依也『キャバ刑事(デカ)』

「真具庭署の地味婦警・鳴田明日香。歌舞伎揚げ町で繰返される宝石詐欺事件を解決するため、潜入捜査として明日香にキャバ嬢になるよう命令が下る。書類整理ばかりしていた明日香だが、兄のような立派な刑事になるため、先輩の一本木とともにある店へと入るのだが・・・」
マッグガーデン-------------ブレイドコミックスEX---------2010年---------571円

地味な婦警が派手な水商売の世界へと踏み入れ、事件を解決していくお話。
絵が上手い。表紙に魅かれて買いました。内容は結構普通。もっとエッチな展開になるかと思って期待してたのに!(ぉぃ)
1巻で完結です。


----------------------------------------------------------------------------------

岩永亮太郎『Pumpkin Scissors(パンプキンシザーズ)』第13巻

岩永亮太郎『Pumpkin Scissors(パンプキンシザーズ)』第13巻

講談社----月マガKC------2010年-----543円

西方諸国会議がキナくさくはじまります。
そしてその会議中に何やら起こそうとしてるやつらもいますし、新キャラはマルヴィン家にかかわる人やアリスに思い入れのある人たちが・・・なんか少しアブナそうな! ああ、やっかいだなこいつら。
そして、伍長の症状はどんどんやばそうな方向へ・・・

----------------------------------------------------------------------------------

井ノ本リカ子『いなかの』第3巻

井ノ本リカ子『いなかの』第3巻

双葉社-------アクションコミックス-----------2010年-----600円

田舎学校の四人の女の子のぽわぽわ日常生活と恋の話。相変わらずムチムチ感が半端ない。子供のくせに、なんてけしからん。
あの美人先生はもっと出して欲しい。

----------------------------------------------------------------------------------

ツジトモ&綱本将也『GIANT KILLING (ジャイアントキリング)』第16巻

ツジトモ&綱本将也『GIANT KILLING (ジャイアントキリング)』第16巻

講談社------------イブニングKC---------2010年----------570円

達海猛がETUを去った時の顛末。そして敏腕スカウト・笠野さんの帰還。話は過去から現代に戻って、達海がまた変な練習をはじめたり、大学生と練習試合させたりします。
そういや、アニメの方はどうだったんだろう?  面白かったの?

----------------------------------------------------------------------------------

大谷アキラ&栗村修『ツール(Le Tour)』第3巻

大谷アキラ&栗村修『ツール(Le Tour)』第3巻

小学館--------少年サンデーコミックス--------2010年------419円

ナントに到着した彼はさっそくロナンという男と勝負することになりますが、これに勝利。てか、このロナン、ライバル的なキャラかと思ったら、そんな強くもなかった?
チームに入ったヒイロは、すぐにレースに出場することができましたが、これがまたクセのありそうなチームで・・・。フランスのジュニアチャンピオン・ローランまでいます。

----------------------------------------------------------------------------------

高遠るい『ミカるんX(クロス)』第6巻

高遠るい『ミカるんX(クロス)』第6巻

秋田書店------チャンピオンREDコミックス-----2010年-----552円

タイムトリップをさせられてしまったミカとマルコ、るんなとアキ。そのことが未来にも影響することになるんですが・・・、この巻の話は非常に良かったです。少し涙出た。

----------------------------------------------------------------------------------

木根ヲサム&恒川光太郎『まつろはぬもの 鬼の渡る古道』第1巻

木根ヲサム&恒川光太郎『まつろはぬもの 鬼の渡る古道』第1巻

小学館----------ヤングサンデーコミックス-------2007年-------514円

現代を舞台に異界と繋がることで起きる怪異譚。学生服の少年が、霊喰み、という妖怪たちをやっつけます。

----------------------------------------------------------------------------------

いけだたかし&桂歌若プロジェクト『落語天女おゆい 月島唯 現代編』

いけだたかし&桂歌若プロジェクト『落語天女おゆい 月島唯 現代編』

小学館--------サンデーGXコミックス--------2006年----------533円

落語の題にあわせて技を持つ、魔法少女的な天女たちの戦いを描く作品。

  
「じょしらく(1) 特別版」「放課後にゃんにゃん」「竜が最後に帰る場所」
----------------------------------------------------------------------------------

麻宮騎亜『GUNHED(ガンヘッド) GUN UNIT OF HEAVY ELIMINATE DEVICE』

麻宮騎亜『GUNHED(ガンヘッド) GUN UNIT OF HEAVY ELIMINATE DEVICE』

角川書店------NEWTYPE100%COMICS------1989年----------800円

會川昇が脚本書いてた実写映画「ガンヘッド」の漫画版。描いたのは麻宮騎亜氏。
古い! 懐かしい! これ、1989年だったんだー。
だいたい映画と同じだけど、なんとなく「エイリアン2」に似てる、かな?
そういや、小説も読んだ覚えがある。

----------------------------------------------------------------------------------

藤岡建機『DOLLMASTER(ドールマスター) 彷徨の六花(ほうこうのりっか)』第1巻

藤岡建機『DOLLMASTER(ドールマスター) 彷徨の六花(ほうこうのりっか)』第1巻

JIVE-------CR COMICS DX----------2008年----------850円

巨大人型兵器がある王国の、かつて活躍し滅ぼされた外人部隊に関わる王女と少年のお話。
前の「DOLLMASTER」とは時間軸がずれてる。これ、最近連載が復活して、単行本も2巻が出るとか出ないとか。

----------------------------------------------------------------------------------

『マジキュー4コマ Fate/stay night(フェイト/ステイナイト) CLIMAX!』第15巻

『マジキュー4コマ Fate/stay night(フェイト/ステイナイト) CLIMAX!』第15巻

エンターブレイン-------マジキューコミックス--------2008年---------780円

マジキュー4コマの「Fate/stay night」のシリーズはたくさん出てますが、これはその内のひとつ。
参加作家は、柏餅よもぎ、銘、Bすけ、大槻タマミ、トリル、天澤明、夜愁とーや、伊達ちまき、鈴乃れいき、みなづきふたご、雌鳥、楠見らんま、浅葱洋、四季なのか、あづま笙子、イチリ、荒海泰人、香呑馬子、いちみやひろし、涼規じゅん、です。

----------------------------------------------------------------------------------

ゆうきゆう&ソウ『マンガで分かる心療内科』第1巻

ゆうきゆう&ソウ『マンガで分かる心療内科』第1巻

少年画報社-----------ヤングキングコミックス-----------2010年------648円

「おとなの1ページ心理学」のコンビが送る、普通はあまり関わらないので知らないことがいっぱいの心療内科について解説します。

----------------------------------------------------------------------------------

アマガミ Various Artists 3

『アマガミ Various Artists 3』

エンターブレイン--------マジキューコミックス--------2010年---------900円

「アマガミ」の漫画アンソロジーの第3巻。このシリーズ、作家さんが豪華で内容も凄かったんですが、3巻はちょっと大人しめ。でもそれでも面白いしエロいですよ! 特に神風編はまさに神。
参加作家さんは、平つくね、10mo、みずのもと、月吉ヒロキ、若月さな、稍日向、如月群真、杏二、千里きりん、鴇田アルミ、歌麿、ホムンクルス、宮杜惣恭、しのぎ鋭介、真田鈴、フクダーダ、竹村雪秀、ベンジャミン、黒井みめい、ha-ru、たかやki、紺野あずれ、オトウフ、です。

----------------------------------------------------------------------------------

塩崎雄二『一騎当千』第拾七巻(第17巻) 通常版

塩崎雄二『一騎当千』第拾七巻(第17巻) 通常版

ワニブックス---------GUMコミックス--------2010年---------900円

この号も特別版がありましたが、通常版を買いました。
中華街で大暴走の曹操。それに孫策が立ち向かいます。お尻描写がなんかだんだんエロくなるな。

----------------------------------------------------------------------------------

狼の瞳_岩原裕二

岩原裕二『狼の瞳』

角川書店-----------角川コミックスエース----------2001年-----560円

岩原裕二氏の初期作品短編集。収録作品は、「鉄の世紀」「蛇」「狼の瞳」とカラーギャラリー。
カバー絵の娘たちが出る話はありませんよ。あとがき漫画で描いてますが。

----------------------------------------------------------------------------------

宇宙兄弟第11巻_小山宙哉

小山宙哉『宇宙兄弟』第11巻

講談社--------モーニングKC---------2010年------------580円

今回は砂漠での訓練とそのあとの自律自走ロボットの製作課題の話。やっとムッタの活躍の場が? そしてあのアマンティの予知が気になりますね。

----------------------------------------------------------------------------------

怪物王女第12巻_光永康則

光永康則『怪物王女』第12巻

講談社-------------シリウスKC----------2010年----------560円

八岐大蛇の話などが収録。南久阿ちゃん、すっかり準レギュラー化してきますな。よしよし。
次の13巻は、DVD付き限定版で出ます。


  
「DVD付き怪物王女13巻限定版」「DARKER THAN BLACK-漆黒の花-3」「DOLLMASTER彷徨の六花 2」
----------------------------------------------------------------------------------

きづきあきら&サトウナンキ『バーバ・ヤガー』第2巻

きづきあきら&サトウナンキ『バーバ・ヤガー』第2巻

メディアファクトリー-----------MFコミックス------------2010年-----------570円

人の心の闇を描くストーリー。この作家さんの作品は結構こういうの多いですが、今回もまた恐るべき依存ですな。

----------------------------------------------------------------------------------

高橋しん『きみのカケラ』第9巻

高橋しん『きみのカケラ』第9巻

小学館-----------少年サンデーコミックス----------2010年-----------440円

これで最終巻。はじめの方が凄い引き込まれる作品だったけど、最後のこれはちょっとトーンダウンかな?
いや、でも悲しくもいいお話でした。

----------------------------------------------------------------------------------

D.gray-man(ディーグレイマン)第20巻_星野桂

星野桂『D.gray-man(ディーグレイマン)』第20巻

集英社-------少年ジャンプコミックス--------2010年---------438円

この巻はほぼ神田の話、過去編とか。最近の展開は前の巻読まないと思い出せなかったりしちゃう。リナリー出して!

----------------------------------------------------------------------------------

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』第2巻

ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』第2巻

エンターブレイン--------ビームコミックス----------2010年---------714円

ローマ人がタイムスリップして現代日本と行き来して、新たなアイディアを持ち込む、という話の第2巻。
歴史上の人物がいろいろ出てきます。

----------------------------------------------------------------------------------

河合克敏『とめはねっ! 鈴里高校書道部』第7巻

河合克敏『とめはねっ! 鈴里高校書道部』第7巻

小学館-----------ヤングサンデーコミックス-------2010年--------524円

ドラマ化もされた書道漫画。今度は、みんなで「かなの書」をやりはじめます。

----------------------------------------------------------------------------------

東村アキコ『主に泣いてます』第1巻

東村アキコ『主に泣いてます』第1巻

講談社----------モーニングKC---------2010年--------560円

「海月姫」がアニメ化する東村アキコ氏の新作。超絶美人なんだけど、その弱々しい性格から普通に生きるづらい女性のおもしろ愛人生活。

----------------------------------------------------------------------------------

あと、ついでに。

日本橋ヨヲコ『少女ファイト』第7巻 特装版 おまけ小冊子

日本橋ヨヲコ『少女ファイト』第7巻 特装版 おまけ小冊子

講談社--------イブニングKC----------2010年-------------1300円

「少女ファイト」の7巻読んでありますが、特装版は読んでなかったので、知り合いから借りてみました。
なんか凄い豪華メンバーですね。これは特装版買ってもよかったなー。

  
「Honorable(オナラブー)」「とめはねっ! 鈴里高校書道部 (朝倉あき、池松壮亮 出演) DVD」「光速シスター 2」
チ川ユポの「オナラブー」も絵画モデルの女性の話。
----------------------------------------------------------------------------------




犬とはぐれた少女の大冒険を描いたアニメーション「Out of Sight」(GIGAZINE)

短編「ふくやま童話」収めた、待望のふくやまけいこ作品集(コミックナタリー)

高橋留美子 :スピリッツに17年ぶり登場「楽しんで描きました」 創刊30周年ゲスト第1弾(まんたんウェブ)

パックマン展がスゴすぎる! 生みの親も驚くほどの品揃え(ファミ通.com)

朝鮮学校に無審査で8億円補助 27都道府県
許せない

中村繪里子さん&浅倉杏美さんがたっぷり語る!! 『アイマス』インタビュー全文掲載(電撃オンライン)

コーエーテクモが放つ国産カバーアクションTPSの実力やいかに。「QUANTUM THEORY」のインプレッションを掲載(4Gamer.net)

「智恵」(イラスト:石恵氏)ご予約受付期間のお知らせ

マイコミ 電子出版ビジネス総合誌「eBookジャーナル」を11月創刊(f/x)

どうやって遊ぶの? 人生ゲーム×ジェンガの異色コラボ

【パリモーターショー10】MINI、初の二輪は電動スクーター

アフガン戦闘ゲーム、「タリバーン」のプレーヤー名を変更

そに子(エス書店)

のどちゃん誕生日おめでとう!(J.O.C★e.go!!)

ユキ誕生日おめ!おそい。(GEAR-Z)

メトロイド(どこまでも白いへや)

HTT地獄の放課後ティータイム(でんでんはうす)

  
「オリヒメ」「人生ジェンガ」「世界初 アンドロイド搭載 7インチ インターネットタブレット (パールホワイト) - 新バージョン」
--------------------------------------------------------------------
関連サイト
幻冬舎コミックス
http://www.gentosha-comics.net/
web@バンチ
http://www.comicbunch.com/

この記事もどうぞ。
「僕は友達が少ない」1巻、「グラメ!」最終巻、「ヒミツの保健室」1巻など。最近読んだ少年漫画20100915
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2175/
黎明邪神レプス星人の圧倒的強さの前に倒れ・・・。第一期完結。高遠るい『ミカるんX』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1617/
猫が飼える全寮制の学校は妖怪・火焔が封じてあったのだが・・。岩原裕二『学園創世 猫天!』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/321/
ついにキニスキー公との戦いに決着が。しかし・・・。光永康則『怪物王女』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/278/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]