忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2799]  [2842]  [2802]  [2797]  [2841]  [2796]  [2795]  [2787]  [2801]  [2786]  [2789
森薫拾遺集_森薫

森薫『森薫拾遺集(もりかおるしゅういしゅう)』

「とある屋敷に注文をとりにきた仕立屋で働く少年ジム。しかし、入った途端天井から飛び降りてきたメイドのゼブラと執事のタチカワは、彼のことを『旦那様』と言い出して・・・」
エンターブレイン------------ビームコミックス-----------2012年----------620円

「エマ」「乙嫁語り」の森薫氏の短篇集です。漫画の他に、今年で10周年となる漫画家生活の中で描かれた細々としたものを集めてあります。メイドにバニー、人妻、女学生、といった作者の趣味全開の内容です。

この本はごっちゃ煮な感じでいろいろあって、「お屋敷へようこそ旦那様!」「見えるようになったこと」「巣穴紳士倶楽部(バロウ・ジェントルマンズ・クラブ)」「ブカちゃん」「昔買った水着」「クレールさんの日常茶飯事」その1-その2、「カバー・ストーリー」「モードリン・ベイカー」「フェローズと私」「すみれの花」といった短編読み切り漫画の数々や、サイン会の時のペーパー、アニメ「英國戀物語エマ」DVDのブックレット用漫画、単行本発売時の特典、雑誌の企画物、「Fellows!」や「ビーム」で描いた記念イラスト、フィギュアに同梱された漫画、「エマ・アニメーションガイド」に描いた記事、本の解説に描いた漫画、他の作家さんとの共同作品、それにコミックナタリーで作画風景を動画配信した時のイラストなどが収録されています。
本で出てる漫画の方は全部読んでましたが、サイン会ペーパーとか、DVDやフィギュアに付いてたブックレットの漫画とか、普通じゃ読めないものは見れなかったので読めて嬉しかったです。他の単行本とかのあとがきでやってるみたいなエッセイ漫画・コメント漫画は、作者の「ああもう、この人はしょうがないなぁ」といった本性が出てていいですね。
漫画はどの話も良かったですし、常にニヤニヤしながら読んでました。後半のエッセイ漫画や記事も隅から隅までじっくり読ませてもらいましたが、本当にどれもいいです。一冊読むのに2時間半くらいかかりました。
「お屋敷へようこそ旦那様!」の馬鹿さ加減もいいですし、「モードリン・ベイカー」みたいな繊細でいて微笑ましい話も好きです。メイドさんの話多いですが、色っぽい「昔買った水着」や「巣穴紳士倶楽部」も良かったです。あと、福島聡氏が原作を書いた「すみれの花」は、ちょっと異色な感じでしたが面白かったです。
あと、四人の作家さんによる合作の「フェローズと私」での丸山薫氏のあの繋ぎ方は、森薫氏がどんな人かを完璧に理解した適切な引きですね(笑

森薫拾遺集_裏表紙

ちなみに裏表紙はこんな感じ。

この本の帯についてる応募券と、「Fellows!」最新号についてる応募台紙で、森薫氏が書きためたラフなどを収録した小冊子「SCRIBBLES(スクリブルズ)」の1と2が全員サービスだそうです。元はDVDと雑誌に付いてた小冊子だそうですけど、その復刻版。これはぜひ応募せねば!

   
「Fellows! 2012-FEBRUARY volume 21 」「エマ 7」「鵺の砦」「信長協奏曲 6」
いま、乙嫁コンツェルトってキャンペーンもやってますね。
---------------------------------------------------------------------

札幌で「マンガ夜話」メンバー集結のトークセッション開催(コミックナタリー)

ワンピース海賊無双に尾田栄一郎「実写で動いてるみたい」 (コミックナタリー)

『まどか☆マギカ』さやかスレ民が作ったバレンタインチョコが凄すぎる! 作り方までパネェ(やらおん!)

『車輪の国、向日葵の少女』体験版が2月16日に配信! “法月編”もプレイ可能

桜 稲垣早希 :エヴァストア1日店長にファン300人が列「フィギュアとかで心の隙間を埋めて」

こっそり見る準備はいいかな!? ワンフェス18禁ブース

「文藝春秋」芥川賞号、5万部緊急増刷へ

小林七郎、背景美術を語る

大王製紙:経営陣と創業家の対立が激化

見崎鳴(jekyll-and-Hyde)

りりちよさま(別冊兄弟拳blog)

あかねちゃんprpr(光陰矢の如し)

りりちよ様はコートが白衣っぽいのでかわいい(digitalflyer)

期待の新人 ほむら(ハラキリ天国)

   
「百姓貴族 2」「三鬼本家の食卓」「ワンピース 海賊無双(通常版)」「最果てアーケード(1)」
----------------------------------------------------------------------
関連サイト
フェローズ公式
http://www.enterbrain.co.jp/fellows/
エンターブレイン
http://www.enterbrain.co.jp/
森薫拾遺集 「すがすがしいほとに森薫のすべてを詰め込んだ一冊」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51322708.html
森薫さんによる短編集「森薫拾遺集」発売 “森先生ワールドがつまってます♥”(オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2012/02/post_2198.html
森薫の短編漫画からイラストまでが詰まった「森薫拾遺集」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2012/02/post_26595.html

この記事もどうぞ。
森薫の新連載「乙嫁語り」もあります。エンターブレインの新雑誌『フェローズ!(fellows!)』創刊! 2008年10月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/639/
エマが優秀賞受賞した時の記事
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/336/
メイドのエマと金持ちの青年・ウィリアムの出会いから全てははじまる・・・。森薫『エマ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1197/
今回のFellowsはひと月に四冊の週刊分冊発行。『fellows!(フェローズ!)』2011年4月号(2011 April volume.16 A・B・C・D)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2447/
「Fellows!」に付いてきた小冊子が一冊にまとまった短編集。エンターブレイン『Awesome Fellows!(オーサム・フェローズ!)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2396/
こんな素敵なお嫁さんなら是非ウチにも来て欲しい。8歳差の夫婦の日常。森薫『乙嫁語り』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1601/
『エマ』の外伝にあたるいくつかの物語。森薫『エマ』第8巻。ダグ&ケリー夫妻、キャンベル姉妹、ターシャ一家、そしてヒゲフェチ
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1083/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]