忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2888]  [2886]  [2887]  [2885]  [2884]  [2883]  [2882]  [2881]  [2880]  [2879]  [3089
朝霧の巫女第8巻_宇河弘樹

宇河弘樹『朝霧の巫女 平成稲生物怪録』第8巻

「現世と黄泉の国との境界がほころびはじめ、世界の命運をかけた戦いがはじまろうとしていた。斐伊川計画のために多くのものが犠牲となる中、審神者としての役割を担わされた忠尋は、ただ柚子のために出雲へと侵攻する黄泉の軍勢の中へと向かうことを決意し・・・」
少年画報社--------YKコミックス-----------2012年----------552円

「朝霧の巫女」、ひさびさに新刊が出ました。物語は最終局面へ! 人と妖怪悪鬼たちの戦いは総力戦となっていきますよ!

黄泉の世界から伊弉冉が復活しようとする中、それを食い止めようと人間たちは全力を尽くして戦いの準備をしてきました。それが斐伊川計画であり、神話に模した祭礼儀式の中で、忠尋もその周りの人々も重要な役割を担わされてきたわけです。誰もが苦悩しながらもするべきことを為さなければならない状況であり、そのお互いの上手く行かなさがなんとも悲しく、苦々しい絶望感を抱かせます。
そしてまた敵たる、スサノオに仕える乱裁と菊理たちも、行き詰まった感じの運命の中であがき、酷く切ない想いのまま最期の戦いへと挑みます。
出雲へと侵攻する黄泉の軍勢。それを迎え撃つ人間たちの軍勢。まさにあとがない総力戦へ突入する双方ですが、旗艦大和に乗った日瑠子陛下自らが率いる艦隊は、スサノオの本陣へと砲撃を加えます。また陸上では平田らが率いる部隊も敵陣深くへと進出するのですが、そこには巫女委員会の面々の姿も。そして、意外な相手が現れたりもします。
戦いはまさにクライマックス! 作品前半の軽さがなんだったのかというような暗く重いシリアスシーンの連続です。重責と役割を担った人たちの苦渋の決断と悲痛な決意が物語を推し進め、神話的事象の再来となる戦いの中、それぞれの運命が交差していきます。まさに世界をかけた戦いといった感じの壮絶さがむちゃくちゃかっこいいし感動的で盛り上がります。
結構時間はかかってるものの、ちゃんと単行本が出てくれるのはほんとありがたい。この巻の部分なんかは、連載の時以来読めなかったわけですが、数年振りに読んで、またもやジーンと来ました。
次の9巻が最終巻となります。凄い楽しみですね。

それにしても、日瑠子陛下はカッコイイなぁ。衣装が凄い似合ってる。

「朝霧の巫女」前巻から1年3カ月ぶりの新刊、書店特典も(コミックナタリー)

   
「つぼみ VOL.14」「妖の寄る家―宇河弘樹短篇集」「暗黒神話」「出雲神話」
---------------------------------------------------------

   
「星を継ぐもの 3」「「学園戦記ムリョウ」Blu-ray BOX」「彼と人喰いの日常 3 」「スペースガールズ 少女宇宙開発全集」
---------------------------------------------------------
関連サイト
Catfood.Eater(宇河弘樹)
http://www.boreas.dti.ne.jp/catfood.eater/
日瑠子陛下行幸のようす(宇河弘樹)
http://hiruko.cool.ne.jp/
【蛸グラフ】(宇河弘樹)
http://blog.goo.ne.jp/tacho_g/
少年画報社 / YOUNG KING ORRS アワーズ
http://www.shonengahosha.jp/ours/

この記事もどうぞ。
二年振りの新刊! 加筆修正多数! ついにスサノオの狙いが明らかに。宇河弘樹『朝霧の巫女 平成稲生物怪録』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1796/
素敵な百合や切ない百合もあれば、とんでもない百合もあって大満足の一冊。『つぼみ』vol.2
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1298/
古代から続く巫覡の末裔が七つの神剣で念を払う!! 樹なつみ『八雲立つ』全10巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1966/
『惑星のさみだれ』の集いし獣の騎士団と姫のかっこよさはたまらん。『ヤングキングアワーズ』2007年4月号。クライマックス揃い
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1057/
「わんらぶ」と「くらいもり、しろいみち」が最終回。「Walk wit me」も良かった。芳文社『つぼみ』vol.15
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2735/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]