忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3634]  [3624]  [3635]  [3631]  [3620]  [3617]  [3621]  [3625]  [3616]  [3652]  [3622
鴻池剛『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』

鴻池剛『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』

ぽんた、2歳期(2014年7月〜9月)
ぽんた、3歳期(2014年10月〜2015年2月)
ぽんた、3歳期(2015年3月〜8月)
ぽんたがうちに来た日から ぽんた、0歳期 前編
             ぽんた、0歳期 後編
エンターブレイン---------2015年---------1000円

鴻池剛(こうのいけつよし)氏が、自分の飼っている猫「ぽんた」とのふれあい(?)エピソードを1ページか2ページ分の漫画にしてネットで公開しているものをまとめた単行本が出ました。全ページカラーです。ネットで公開した分が前半で、後半の「ぽんたがうちに来た日から」は描き下ろしとなっています。



作者の鴻池氏が四年前に猫のぽんたを飼いはじめ、途中からこの猫漫画を描き始めたようですが、その内容の面白さに大人気となったようです。自分も途中からこの漫画を知り、毎回投稿されるたんびに笑いまくってたのですが、単行本にまとまってくれて良かったです。読んでないエピソードとかあったので。それに、まとめて読める上に、描き下ろしが追加されてて、ぽんたが鴻池家にやってくるところからのエピソードも読めるのも嬉しい。全174ページ中、描き下ろし部分だけでも50ページもあります。
そして、飼い猫ぽんたの自由気ままな、というか思いもよらない斜め上なフリーダムすぎる行動が、主人である鴻池氏を困らせ、悩ませ、責め立てまくる様子を描くその内容の面白さは、毎ページごとに爆笑するレベル。自分も今回読んでみて、あまりにも笑わされるので、飲み食いしながら読めなかったです。てか、ネットで一度読んだ部分もあるのですが、また笑わされました。何度読んでも笑えるなぁwww
個人的にはベッドの上を占領されてしまう難題に挑む「定位置」と、誕生日を祝っていた時の悲劇「誕生日」、首にカラーをつけた時の迷走っぷりを描く「猫としての器用さ」とかが大好きなエピソードで、お腹痛くなるくらい笑いました。

巻末に公告あったけど、鴻池剛氏が「フラッパー」で連載してる「ヒモメン ヒモ更生プログラム」の1巻が発売になるそうです。

自分は猫派なのでこういう漫画見るとむしょうに猫が飼いたくなりますが、本に埋もれてる生活してるのでどう考えても無理だ・・・。

   
「漫画家の猫」「猫はまたたび (GANMA!) 」「くるねこ 16」「ネコキネコ」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

イラストレーターの生頼範義氏死去
ほんとうに素晴らしい絵を描かれる方でした。

【論争】「漫画・アニメ・ゲームを禁止された子供はオタクに育つ」は果たして本当か?
なんにせよ、きっかけ次第、といったものだと思うけど。

『サウスパーク』最新話で日本の「YAOI(やおい)」がネタにされ、神回だったと外国人最高に盛り上がるwwwwww
なんで高評価なんだよ!w

アニメ「僕だけがいない街」第1弾キービジュアルと予告映像公開
アニメの方はかなり期待したいところ。演出次第かもなぁ。

星野之宣、脳がない青年を主人公に描くサスペンス「レインマン」1巻

ジブリの人気男性キャラ1位にアシタカ 男女から圧倒的な支持 気になるキャラが並ぶ

盗用?オマージュ?日本のアニメに影響を受けたハリウッド映画の実態とは・・・
ちょっと強引な部分もある記事かな。

ヴェルテクス「To LOVEる-とらぶる-ダークネス ティアーユ・ルナティーク」新作フィギュア彩色サンプル画像レビュー
尻が素晴らしい。

松本大洋「Sunny」最終巻が刊行!好きなシーンのTシャツ販売も

宮田紘次さん、34歳で死去 「犬神姫にくちづけ」「ヨメがコレなもんで。」の漫画家
作品たちのあのノリの良さ! 本当に面白い作品ばかりでした。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」アニメ化決定 新たな一年戦争を描く
CGアニメになるのかな。

枝垂ほたるや鹿田ココノツの多彩な表情をチェック! 1月新番『だがしかし』キャラクター設定画が到着
ほたるさんのいろんな表情が活き活きしてる感じ。あとは胸がどう描かれるかだなw

巨根のチャラ男に流されて快楽堕ちした彼女(DMM)
これいいね。

日本の「妹も腐女子だった姉の体験談」が面白すぎるwww【台湾人の反応】
どうしてそれにしたのかww

【世界初】体験したすぎる「完璧な臨場感」を生み出すケーブル・ロボットの部屋
おお、すげー。乗ってみたい。

中一弥氏死去=挿絵画家、作家逢坂剛氏の父

   
「レインマン 1 (ビッグコミックススペシャル)」「Sunny 6 」「ワンダーランド 1 」「マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
鴻池 剛 (@TsuyoshiWood) | Twitter
https://twitter.com/tsuyoshiwood
ウッドブック
http://woodbook.xyz
ニャアアアン広報部
http://neko-ponta.com
鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! エンターブレイン
http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/mook_life/215_pet/14399701.html
ウッドブック鴻池剛の「猫のぽんた」単行本化、子猫時代の描き下ろし50P(コミックナタリー)
http://natalie.mu/comic/news/164642

この記事もどうぞ。
愛でたくなってくるほど猫の可愛さ全開。黒娜さかきの猫漫画2本。『猫もっちり』と『ねこやり』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3417/
超豪華作家陣による猫愛溢れるエッセイ漫画本。白泉社『めろねこ 猫まんがアンソロジー』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3227/
東北の田舎で猫といっしょにのんびり生きる中のなにげないひとコマ。五十嵐大介『カボチャの冒険』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/606/
良かった。復活して本当に良かった。にゃんこ☓女の子=最高。藤原里『にゃんこい!』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3562/
双籠の結界がついに崩壊し、桟道の企みが明らかに。岩原裕二『学園創世 猫天!』第5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/759/
この腐女子ただものじゃない・・・。斜め上を行く奇行・迷言の連発。ダ・ヴィンチ・恐山&嘘空まこと『輝きジョシ子さん。』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3161/






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]