忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[744]  [743]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [742]  [736]  [735]  [734
いろいろ記事にしようとはするのですが、おっつかないので、貯まってばかり。
その中から、いくつかまとめて簡単に紹介します。
ここではとりあえず、エロ漫画から。




白石明日香『妄想乙女図鑑』

白石明日香『妄想乙女図鑑』

エンジェル出版------エンジェルコミックス-----2005年----924円

この作者のもうひとつの単行本が入手困難になってて、とりあえずこっちだけ手に入った。
美麗な絵が素敵ですが、まさかこれで変態的なプレイや、ギャグで落とすとは思わなかったです。この人のもうひとつの単行本『母娘相姦丼』はこの前手に入れましたが未読。


-----------------------------------------------


サタミシュウ&花小路ゆみ&松本ひなつ『Small world(スモールワールド)』

サタミシュウ&花小路ゆみ&松本ひなつ『Small world(スモールワールド)』

角川書店-----角川チャージコミックス-----2007年----560円

会社の魅力的な同僚の女・香奈を色男の「僕」が落とすけど、実は彼女は「ご主人様」の奴隷だったという話。原作小説のコミカライズ。
とにかく絵が上手くて香奈がエロくて魅力的でした。

  

この『イヴ』や『名探偵マダム・ホームズ』というのも読んでみようかと思います。こちらは鍋島雅治という人の原作付きのようですね。
他にも『哀夫人』というのもあるようです。意外とたくさん描いてるなぁ。

-----------------------------------------------


恩田チロ『恋するネイキッドガール

恩田チロ『恋するネイキッドガール』
竹書房-----バンブーコミックス-----2008年-----562円

恩田チロ氏の短編集。収録作品は「春咲メモリアル」「愛情ミステイク」「はるがきた!」「ラヴァーズ+」「スノーホワイト」「まつりのよるに」「僕と彼女と彼女の事情」「ぼくらのかたち」「サマー・スケッチ」「その後の僕と彼女と彼女」。
『ビタマン』に収録されたもので、明るい相思相愛ものが多かったです。恩田氏の女の子は丸顔系でかわいくて、おっぱいおっきいのが多くでてきます。卑猥過ぎず暖かみのあるセックスが素敵。
なぜか、これはアマゾンに登録がないです。『好色チロリズム』の方はありました。

-----------------------------------------------


牧部かたる『漫姦全席』

牧部かたる『漫姦全席』

ヒット出版社-----874円

「どきどき♥シーサイド」とか「リアルのパルス」とかがよかった。
あれ? タイトルが「満姦全席」かと思ったら「漫」でした。
牧部かたる氏は、結構ハードなエロを描くので好きなんですが、ちょっと女の子たちの体が硬いのが少し残念。

-----------------------------------------------


ネクロマリア_AM-DVL

AM-DVL『ネクロマリア』

飛鳥新社----E2コミックス----2008年----580円

見ての通りのバカ漫画です。ほとんどの女の子が紐水着やら恥ずかしい姿で暴れまくってくれます。ぽよんぽよんの女体にブラジル水着天国という嬉しいばかりの組み合わせ。ありがとうございました。個人的に大好きです。

ネクロマリア 公式サイト
http://www.etsu.jp/index_contnecro.php

それにしても、作者のAM-DVL氏。このペンネームはなんなんですか(笑
まず、どう読めばいいのか。
作者は、RPGの『紅蓮』シリーズ(ZONE)の原画家として知られているそうです。なんか、ヤバい作品らしい。

  

-----------------------------------------------


グローイング・アップ_群りゅうせい

群りゅうせい『グローイング・アップ』

辰巳出版-----ネオコミックス------2008年-----600円

群りゅうせい(GUN)氏の短編集。
たぶん、コンビニ売りなどの中とじ本の雑誌での作品が中心になってるんじゃないかと。GUN名義だとハードですが、これはソフトな内容のものが多いです。女教師、大学生、看護婦、ファミレスのウェイトレス、人妻などとHをします。
この作家さんの作品て、どれもいまいちストーリーの起伏に乏しいというか。
あと、なぜか本が(紙が?)堅いです。読みづらい!

-----------------------------------------------


美味しく召し上がれ_zen9

zen9『美味しく召し上がれ』

双葉社----アクションコミックス----2006年----600円

未亡人の兄嫁・真澄さんの家に居候する青年が、兄嫁やその周囲の人たちとHしながら、幸せを摑む話。zen9氏の作品は好きです。おっぱいおっきい女性多し。



-----------------------------------------------


彼女(あのおんな)THE EVIL EYES_かかし朝浩

かかし朝浩『彼女(あのおんな) THE EVIL EYES』

メディアックス--------MDコミックス------2000年-------819円

『暴れん坊少納言』のかかし朝浩氏の描くエロ漫画。薬物を使って人を操る女が起す事件とかの話。シリアスな話で人の内面を描く。

-----------------------------------------------


青姦天国_ToWeR(タワー)

ToWeR(タワー)『青姦天国』

司書房----TSUKASA COMICS------2004年----857円

表紙に「露出♥野外満足コミック」とあるように、露出プレイ・野外プレイに特化した作品が収録されている本。もちろん女性側が露出好きという感じ。全裸自転車で好きな男の子の家へ、とか、美人コンパニオンが露出好きで彼氏の予想を上回る行為をしたりとか。ToWeR氏は最近みかけないように思いますが、どっかで活動してるのでしょうか。

 

露出も好きですが、姉も好きという作家さんでしたか。

-----------------------------------------------


もりしげ『蹂躙(じゅうりん)』

もりしげ『蹂躙(じゅうりん)』

桜桃書房-----EXコミックス/夢雅COMICS----1998年-----970円

『花右京メイド隊』『フダンシズム』のもりしげ先生の過去の作品。当初は悲惨で猟奇的な作品を描いてまして、同じ作家の作品とは思えないほど。読んだことないけど、『こいこい7』は初期の影響が残ってるとか。
この『蹂躙』の中にある「学校占領」は小学校にテロリストがやってきて少女たちを凌辱するという酷い内容。他のも救いのないような作品で、被虐の苦痛と嗜虐の愉悦、憎むことと悲しみが描かれます。
あるサイトで褒めてたので、読んでみましたが、ちょっと暗すぎて痛々しいです。それに性的対象にされるのが小学生とかほんとうに幼い少女ばかりです。
もりしげ氏が昔はこういうのを描いていたというのは吃驚しました。

  

-----------------------------------------------


MARiA_遊佐魅森

遊佐魅森(ゆさみもり)『MARIA(マリア)』

桃園書房-----TOEN COMICS------1999年----857円

肉感的でエロいボディの女性たちのハードかつ変態的なセックスを描く作品が多いです。ただ、ちょっと話がもったいないかな。こなれればもっと売れる。
これの他に、『あぶないミチルさん』という単行本を出してるみたいです。

-----------------------------------------------


みみなり_海野やよい

海野やよい『みみなり』

三和出版-----SANWA COMICS------2000年----876円

ベテランSM漫画家・海野やよい氏の作品のひとつ。どの作品でも女性の堕とし具合が絶妙で、暗めのエロさがファンを魅了してやみません。肉体とともに心も変えられてしまった女性たちの痴態を堪能でき、読み応え充分。この本には「得ることができれば幸い あるいはだからこそ引き返せず」という長いタイトルのシリーズが4話収録されています。


といった感じでしょうか。他にもありますが、また次の機会に。

-----------------------------------------------

絵本作家キヨノサチコさんが6月に死去 『ノンタン』の作者

アシスタント業だけで食っていける? マンガ制作の舞台裏(日刊サイゾー
この記事になった、「あしめし」というブログはこちら。
あしめし
http://ashimeshi.blog17.fc2.com/
葛西さんという作家さんがアシスタントしたときの話とからしい。ちょっと読んでみたけど面白い。

CLAMP:人気マンガ「こばと。」が09年秋にアニメ化

-----------------------------------------------
関連サイト
漫画まみれラノベづくし
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/

この記事もどうぞ。
この熟れた果実の甘さを味わい尽くせ! 琴吹かづき『甘露(カンロ)』。全員年上の女性という構成
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/459/
メイドを拾ったら駄目気味なメイドだった! あきやまけんた『メイドdeラプソディー』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/415/
ムッチリ巨乳の女の子たちが実はHで!実はスケベで!大興奮! てっちゃん『とろける穴』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/641/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]