忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[740]  [739]  [738]  [737]  [742]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [724
俺の妹がこんなに可愛いわけがない第2巻_伏見つかさ

伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第2巻

「眉目秀麗文武両道の妹・桐乃(きりの)から虫螻のような扱いを受けながらも『人生相談』され続けることになった兄・高坂京介(こうさかきょうすけ)。クリアを強制された18禁ゲームをやり終わり、妹のノートパソコンを返したのだが、その時に恥ずかしい履歴を見られてしまい弱みを握られるハメに。こうして多忙な彼女の夏の想い出作りを手伝うことになってしまった京介だが、相談した沙織の提案で、桐乃を夏のコミケへと連れていくことになる。桐乃は文句を行ったり、一緒に来た黒猫と喧嘩しながらも、素直じゃないないけど満喫しまくっていた。しかし、そんな彼女は想いもかけないことに出会ってしまい・・・」
アスキー・メディアワークス-----電撃文庫-----2008年----620円---イラスト/かんざきひろ

隠れオタクの妹を持った少年の災難と小憎らしくも可愛すぎる妹を描く兄妹愛(?)コメディライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の第2巻が発売されました。
ツンデレというのとはちょっと違う感じのキッつい性格の猫かぶり隠れオタクの妹・高坂桐乃。彼女が好きなのは、よりによって「妹モノ」のエロゲやらアニメやら、という困った趣味の持ち主。成績優秀で陸上部では選抜されるほどスポーツも得意だし、綺麗で可愛くモデルまでやっている、ハイスペックな女の子なのに、その趣味はないだろうという感じでして、前回の話で最後は親バレしそうになったのを兄の京介が上手い事まとめてくれたおかげで、まだその趣味は続いています。しかも、妹系のエロゲ「真妹大殲シスカリプス」なるものをクリアしておけと命令される始末でして、そんなものを妹からヤレと言われた兄の情けなさといったらたまりません。
もちろん我々としては、そんなハイスペックな女の子(14歳)が卑猥なエロゲをやっていたり、兄に対して言動がキツくても他では猫かぶりだったりと、そんなギャップがたまりませんが!
貸したノーパソで兄・京介がカ●ビアンコムとかを見てたのを発見した桐乃が、顔を真っ赤にして怒るとことか、凄いよかったです。性的な意味で!(ぉぃ

2巻の話は、桐乃の友達の新垣あやせとの関係や、京介が幼馴染みの麻奈実(まなみ)の態度に翻弄される話、そして桐乃のコミックマーケット初参加の話が絡み合ってひとつの話になっていて、はじめから最後まで非常に楽しめました。一度ならず何度も何度も笑わせてもらいましたよ。最後のアレも強烈でした! 最高です。
私的にはこれは今年のライトノベルの中で最も注目すべき新作ライトノベルだったのではと思います。
あと、折り込み広告に『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のコミカライズの情報が載っていました。(コミカライズ早いな!)。作画担当はメガストア系で活躍してるいけださくら氏。連載は『G's magazine』だそうです。(妹といえば、って何だそれ)

ちなみにアキバblogさんに作者の伏見つかさ氏と、『俺の妹〜』1巻で言及されていたかーずSPさんが対談する記事があります。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) 発売記念インタビュー  -前編-(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50769260.html

ちなみに今回、名指しで登場したサイトはカ●ビアンコムとMOON PHASEさんでした。


  

伏見つかさ氏がビジュアルアーツが創刊したVA文庫から出した『名探偵失格な彼女』は学園もので探偵もの。キネティックノベルとの連動らしいです。

-----------------------------------------------

ラノベを学べ! ノベルス学科の秘密 AMGノベルス学科出身作家インタビュー(ぷらちな)
『ネクストエイジ』の野島けんじ氏、『戦国BASARA2』のシナリオの鯨晴久氏、『つよきす』をノベライズした紙吹みつ葉氏、『θ 11番ホームの妖精』の藤真千歳氏へのインタビューです。

【千葉・女児殺害】 容疑者の部屋、女児向けアニメのポスターや「プリキュア」等の少女漫画に囲まれる (痛いニュース)
またオタ叩きか。

「苺ましまろ」映画化なるか!? OVA第2シリーズのアフレコレポをお届けっ!


 

-----------------------------------------------
関連サイト
LUNAR LIGHT BLOG(伏見つかさ公式)
http://fusi.blog10.fc2.com/
tabgraphics_blog(かんざきひろ公式)
http://nekomimi.tabgraphics.under.jp/
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
http://dengekibunko.dengeki.com/
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) 発売→メロン積み(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50775013.html
target="_blank">俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2) 発売記念インタビュー  -前編-(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50769260.html
かーずSP
http://www.karzusp.net/
P.101(いけださくら)
http://www.h2.dion.ne.jp/~page101/
VA文庫
http://vabunko.prpage.jp/

この記事もどうぞ。
出来のいい中学生の妹が実は妹属性を持つオタクだったなんて!? 伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/627/
腐女子ということを隠す姫OLが過去に追いつかれる。加藤マユミ『腐しぎの国のリンゴ姫』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/301/
おっきくなってもお兄ちゃん大好きな女の子。和六里ハル『大妹(oh! imoto)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/154/
ギュっと何かを掴まれた人は多いはず。『キョウハクDOGs』のインパクトは彗星並み。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/341/
オタクを満喫する大学生ライフ。ある意味、記念碑的傑作。木尾士目『げんしけん』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/629/

『俺の妹がこんなに可愛いはずがない』ではなく、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
[07/21 Ann Weaver]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]