忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[858]  [857]  [1536]  [856]  [855]  [775]  [1522]  [1521]  [773]  [771]  [770
世界観広げる商法は成功してるのか?CLAMP『XXXHOLiC』
現在アニメも放映中の『XXXHOLiC』ですが、一応一巻だけは読みました。

xxxHOLiCホリック01_clamp

CLAMP『xxxHOLiC(ホリック)』第1巻

「不思議なものが見える四月一日君尋(わたぬききみひろ)は、ある屋敷にひっぱられるようにして入ってしまう。そこにいた壱原侑子(いちはらゆうこ)は、次元の魔女と呼ばれる存在だった。彼女は代価によって人の望みをかなえるのだが、君尋はそんな彼女の元で働くことになってしまう・・・」
講談社-----講談社コミックスDX------2003年------533円

一応、霊能ものに分類されるような作品ですが、どうも一巻だけだと先が読めない作品。

この『ホリック』と『ツバサクロニクル』は連動した話になってるみたいで、っ『ツバサ』の登場人物が『ホリック』の中で出てきて、侑子に頼みごとをするところで終わってます。
『ホリック』がヤンマガで、『ツバサ』が週マガなんですが、アニメのほうは6chとNHKという風に別れてます。いいのか?

CLAMPといえば、『東京BABYLON』と『X』が連続した世界だったのは面白かったでしたが、『ツバサ』やりはじめたところでゴッチャ煮的なことやりだしはじめまして、今までの作品の登場人物が出てきたりします。『バビロン』『X』『さくら』あたりは好きですが、これはさすがにやり過ぎかも。グダグダになった感がありますね。
ただ、これが物語内での物語の消化、という手法だとしたら、まだ化けるかも。
そうそう。『20面相』→『BABYLON』→『X』ときて、みんな繋がってたという形ですが、ここらへんまではなんとなく理解できるし不自然じゃないんですが、『ツバサ』はやり過ぎに見えます。
こうした世界観を後付けで連結させていくようなやり方というのは、上遠野浩平作品だと楽しいのに、『ツバサ』だと少しひいちゃうのはなんでだろう。無理があるから?
『ツバサ』を読んだ人、また『ホリック』で『ツバサ』を知った人が『ツバサ』を読むことで、CLAMPの過去の作品について興味を持って、すでに完結した注目が集まっていない作品へと目を向けさせる、という方法がここでとられているのだとしたら、どれくらい成功しているのでしょうね。

で、漫画のほうに話を戻すと、CLAMPの作家集団の内の人間に対する冷めた考えがかなり強く出てる感じがしました。いままでの作品でもそうでしたが、他人は見捨てて、自分にとって大事な人のことなら何をしようと許される、という考え方が表現されているように思えました。自分はこんな凄いこと考えてるんだぞ的なものを見せたくてやったもの?ある意味そこだけで閉じていて、次が無いので何がいいたいのか掴めないところが少しモヤモヤします。
自分が好きだったのは『X』とか『さくら』ですが、『さくら』はそれが上手く作用していて、『X』は少し破綻しそうだったけど魅力的でもあったと思ってます。それが何故『ホリック』だとこうなってしまったのか・・・。そこらへんは先を読まないとダメ?

『ホリック』のアニメの方は、それほど質は低くなさそうですが、登場人物とかの手足が細過ぎてちょいキモイので見るのやめました。

そういや、『東京BABYLON』がやってた雑誌の名前だけが思い出せない。なんだったけか。

関連サイト
CLAMP公式
http://www.clamp-net.com/

Posted by 管理人 at 01:10 |Comments(106) |TrackBack(0) | 漫画 , アニメ

この記事へのコメント

こんばんは。いつも楽しく拝見しています。

私も『ツバサ』『ホリック』のゴッチャ煮的なところにはちょっと疑問を感じている者です。どうなんでしょうか…。効いてるかどうか、まだ先を見ないと分からない、といったところなのでしょうか…。

あと、掲載誌は新書館の「サウス」だったでしょうか?「Wings」が『聖伝』で、同時進行していたような気がいたします。私も手元に『東京BABYLON』がないので正確な情報ではないのですが…。
Posted by さくも at 2006年05月08日 02:02

>さくも さま
どうもはじめまして。
ちょっと思ったのですが、もしかしたら、『ツバサ』『ホリック』のやり方を受け入れられないのは、すでに他の作品を読んでしまっているためであって、初めてCLAMP漫画を読んだ人なら、それほど違和感はないのかもしれませんね。我々のようにすでに前々から他の作品で馴染んでる読者は、「別の作品のキャラクター」が出てくることに対して、今まで作品へ抱いていたイメージ・世界観との齟齬が生じるために、拒否してしまうのかも。自分なんかはCLAMPの代表作は『X』だと思ってるし、大好きなのであまり安易に使って欲しくないという気持ちもあるし。
あと、CLAMPがしっかりとした男性読者層を獲得しようとして(いや、まあ、すでにたくさんいるでしょうけど・・・)、『ツバサ』『ホリック』を週マガ・ヤンマガで連載しているのだとしたら、両作品で他のCLAMP作品を出すのは、少女漫画主体である他の作品群へ、そうした読者を誘導する手段なのかもしれませんね。

>聖伝
ちょっと調べましたが、1989年から1996年まで連載されてたようです。『バビロン』は1990年から1993年です。
Posted by 管理人マミヅク at 2006年05月09日 01:55

なるほど。

確かに、『20面相』『東京BABYLON』『X』などは、 CLAMP学園という「舞台」が主な共通点でしたが、『ツバサ』『ホリック』はキャラクターを引用してますからね…。10何年も接している私たちにとっては、マミヅクさんの仰る「今まで作品へ抱いていたイメージ・世界観との齟齬」を生じますよね。

さらに、私がもういい歳になってしまって、CLAMPのこのスターシステムについていけてない、というのも原因かもしれませんw。昔なら、CLAMPの見せる伏線は飛びついたものなのですが…。

年齢という個人的な要因なのか、作品の質的な問題なのか、はたまた両方なのか、私個人としては両方だと思っているのですが、
マミヅクさんも同じようなことを『ツバサ』『ホリック』に対して考えていらっしゃるのを拝見し、興味深かったです。

『聖伝』。ありがとうございます。やはり同時進行でしたネ。
Posted by さくも at 2006年05月09日 02:40

>伏線に飛びつく
スター・システムは手塚治虫作品でもたくさんやってましたし、それほど珍しい手法ではないですが、それが良く見えるかどうかは、やはり我々の思い入れ次第なのかもしれませんね。
Posted by 管理人マミヅク at 2006年05月10日 03:46




-----------------------------------------------
関連サイト
CLAMP公式
http://www.clamp-net.com/

この記事もどうぞ。
少年漫画の主役たちの通う学校は、高校? 中学? 「ジャンプ」「サンデー」「マガジン」三大週刊少年誌を比較
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/751/
人型の新兵器・福神に乗る者たちが我を通そうとするままならない戦い。福島聡『機動旅団八福神』シリーズ。第8巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/764/
奈須きのこの小説を全7章の劇場版アニメにした大作。劇場版『空の境界(からのきょうかい) the Garden of sinners』。三話まで見ました
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/750/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
[03/24 風の谷の名無しさん]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]