忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[823]  [821]  [822]  [1326]  [1419]  [820]  [819]  [818]  [817]  [1211]  [816
灼眼のシャナX_Eternalsong01木谷椎

木谷椎&高橋弥七郎『灼眼のシャナ X  Eternal song 遥かなる歌』第1巻

「16世紀初頭のヨーロッパ。各地を遊戯盤に見立て勢力争いをする異形『紅世の徒(ぐぜのともがら)』たちに対し、異能者フレイムヘイズたちが立ち向かった。一大決戦となったドイツ北部・ブロッケン山を巡る戦いは、互いに総力をあげての死闘となる。そして両軍が膠着状態となったその時、最凶のフレイムヘイズ、炎髪灼眼の討ち手・マティルダ・サントメールと、万条の仕手・ヴィルヘルミナ・カルメルの二人がブロッケン山の要塞へと突入し・・・」
アスキー・メディアワークス-------電撃コミックス------2009年------570円----キャラデザ原案/いとうのいぢ

電撃文庫でもっとも人気のあるライトノベル(累計600万部近い)、高橋弥七郎氏の『灼眼のシャナ』の過去話のコミカライズ作品。作画は、シャープな線で魅力的でHな女の子を描く作家・木谷椎氏です。18禁の漫画はエロエロでしたが、こっちは凄いカッコイイ。連載は『電撃黒マ王』です。
異形の来訪者・紅世の徒と、紅世の王と契約を結び異能を使うフレイムヘイズの戦いは、昔から続いていたわけですが、その中でも『大戦』と呼ばれる大きな戦いが16世紀初頭に行われることになります。この漫画は、その戦いの様子を描いたものとなっています。

アシズを筆頭とした九人の紅世の王「九垓天秤」に率いられた徒たちの集団「とむらいの鐘(トーテン・グロッケ)」は、各地を奪い合う「君主の遊戯」を行いながら、最終的な勝利のため、巨大な力を集め、「壮挙」と呼ばれる儀式を行おうとします。これを防ごうと、フレイムヘイズたちは「とむらいの鐘」の遊戯者たちを撃破していきます。炎髪灼眼の討ち手・マティルダ・サントメールと、万条の仕手・ヴィルヘルミナ・カルメルも、有力者のひとり、「巌楹院(ミナック)」を率いる盤曲の台ゴグマゴーグを攻め滅ぼします。しかし、戦いは重要な宝具「小夜啼鳥(ナハティガル)」を紅世の徒側に奪われてしまい、とうとう「壮挙」という計画を実行されようとしています。フレイムヘイズ兵団は、五日後、ついに敵の本拠地・ブロッケン山の要塞へ攻め寄せ決戦となるのです。
漫画ではゴグマゴーグとの戦いが冒頭にあり、そのあとはすぐにブロッケン山を巡る戦いが描かれます。美麗かつ勢いのある作画で、話の見せ方も非常によく、たいへん読み応えのある物語になっています。昔のことを描くコミカライズと聞いて、もうちょっとヌルいのを想像していたのですが、盛り上がり方が尋常じゃなく、かなりワクワクしますよ。個人的に強くオススメしたい作品です。

  

『灼眼のシャナ』原作の方は最新は17巻まで出てますね。
木谷氏は去年年末に『Mind of Sisters』という18禁漫画が出てます。これもいいですよ。

『灼眼のシャナ』といえばアニメ化してからがまた凄かったですね。

  

私はこれのアニメのオープ二ングが好きです。特に第二期の「JOINT」の方。
漫画版は原作の漫画版もあり。作画は笹倉綾人氏。

-----------------------------------------------

空き巣先にデリヘル、目隠しして金盗んだ男逮捕 宇都宮
なんてバカな。性的な意味でも。

楳図かずおさん宅、赤白の壁は適法 東京地裁
もっと突っ込みを入れるべき建造物はあるかと思うけどな。ただ単に漫画嫌いなやつがやったんじゃないのか?

水樹奈々:ブルーレイでサザン超え 音楽作品初の1万枚突破

不況でも売れるフィッシュ・アンド・チップス 英国

角川ザテレビジョンと角川クロスメディアが合併へ

川嶋亜美(イニシャルG)

テイルズ オブ ヴェスペリア_エステル(Nakenashi Wisdom)

スメラギさんは上半身スッポンポンカットに適していたと思うんだ。(ふかふか天職)

去年書いていたやつを載せて置きます(SUSPEND)


  

声優の釘宮理恵さんの声はほんとにイイですね。病気に罹る人がいるのも当然かと。あ! ここにも一人・・・

-----------------------------------------------
関連サイト
日本帝國図書館
http://www.n-teikoku.com/top_flame.htm
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
http://dengekibunko.dengeki.com/
TVアニメーション「灼眼のシャナ」公式サイト
http://www.shakugan.com/

この記事もどうぞ。
マ王の増刊。少し大人向け?『電撃黒「マ王(でんげきブラックまおう)』2007 vol.01、新創刊。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/540/
偽物が本物になるために。本物が本物となるために。藤原祐&椋本夏夜『レジンキャストミルク』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/480/
美琴と黒子の百合な表紙が目印。『月刊コミック電撃大王』2008年10月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/558/
可愛い(男の)子には女装をさせろ、とは昔の人もよく言ったもので(ry 。塩野干支郎次『ブロッケンブラッド』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/620/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]