忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
とある魔術の禁書目録漫画版第12巻_近木野中哉

近木野中哉&鎌池和馬&灰村キヨタカ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』第12巻

「学園都市ではじまった全学校参加の運動会・大覇星祭。上条当麻もクラスの一員として棒倒しなどで奮闘する。しかし、外来者に開放された学園都市には招かざる客もやってきていて・・・」
スクウェア・エニックス-----------ガンガンコミックス-----------2013年-----------419円

大人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録」本編のコミカライズ12巻目です。大覇星祭編ですね。作画は近木野中哉氏。連載は「少年ガンガン」。原作では9巻のところになります。


PR
村田真哉&匣咲いすか『CATERPILLAR(キャタピラー)』第1巻

村田真哉&匣咲いすか『CATERPILLAR(キャタピラー)』第1巻

「昆虫に見立てた殺し屋たちを要する『組織』。そこの『蟲』のひとりとして働く女『芋蟲』稲生美樹。圧倒的な強さを見せる彼女に、襲いかかる同じく蟲の『パラポネラ』。最強の蟲といわれる彼は何者かに雇われ彼女を狙うのだが、それには姉の美香の死とも関わりがあり・・・」
スクウェア・エニックス---------ヤングガンガンコミックス-------2012年--------571円

超絶の殺人技術を持つ昆虫の名を名乗る殺し屋たちの戦いを描く「アラクニド」のスピンアウト作品である「キャタピラー」ですが、この前3巻が出たところで未完のまま終わることになってしまいました。それは作画担当の匣咲いすか氏が、今年の4月にお亡くなりになったため。まだ27歳だったそうです。ご冥福をお祈りします。


屍姫第18巻_赤人義一

赤人義一『屍姫(しかばねひめ)』第18巻

「二年前に死んだはずだが、突如として現れた星村黒白(ほしむらコハク)。その異常に強力で広範な力は、壬生らどころか七星たちをも圧倒する。しかも、再び現れた時、黒白は光言宗の大僧正になってしまい、屍姫たちの廃棄を命じるのだった。傷も深く、七星らに連れ去られた星村眞姫那(マキナ)の行方もわからないオーリは、封じられたカガセオに会いにいくのだが・・・」
スクウェア・エニックス----------ガンガンコミックス---------2012年---------419円

新しい段階へと入った「屍姫」の18巻が出ました。作者は赤人義一(あかひとよしいち)氏。
今回、帯に「強大過ぎた」って書いてあるから、表紙の北斗のおっぱいのことかと思ったら違いました(当然です)
あわ箱『イビル♡ば〜じん』第1巻

あわ箱『イビル♡ば〜じん』第1巻

「精力増強剤・PIAGRA(パイアグラ)で急成長中の東京の製薬会社・ヌルヌル製薬。そこにスカウトされて商品開発部やってきたサキュバス娘・夜魔下まどかは、予想に反して色気少なめの女の子で・・・」
スクウェア・エニックス------ビッグガンガンコミックス--------2012年------562円

「浪漫三重奏」のあわ箱氏の新作「イビルば〜じん」です。
連載は「月刊ビッグガンガン」。
とある魔術の禁書目録漫画版第10巻_近木野中哉

近木野中哉&鎌池和馬&灰村キヨタカ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』第10巻

「捕らえた天草式十字凄教の建宮斎字からローマ正教の本当の目的を聞いた上条当麻たち。本性を現したシスターたちを倒したものの、オルソラ救出を解放した建宮にまかせ帰ることになる。しかし、インデックスたちと分かれた当麻は、オルソラのために駆け出していく・・・」
スクウェア・エニックス----ガンガンコミックス-----2012年----419円

「とある魔術の禁書目録」本編のコミカライズもとうとう10巻となりました。キッチリやってくれて嬉しいですね。この巻では原作7巻にあたる「法の書」編が完結します。
アニメ第二期からもう二年も経ってるのか・・・。なんかこの前やってたような気がするな。そして、劇場版「とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」は2013年の2月23日ロードショーだそうです。
山内泰延『男子高校生の日常』第1巻

山内泰延『男子高校生の日常』第1巻

「県立真田北高校に通うどこにでもいる普通の男子高校生、タダクニ、ヒデノリ、ヨシタケたち。男子高校生ならばありうる何気ない日常は、あまりにも楽しく、あまりにもアホであり・・・ユルくてグダグダの学園コメディ!?」
スクウェア・エニックス-------------ガンガンコミックスONLINE--------2010年-------476円

アニメ放映も無事終了した「男子高校生の日常」の第1巻をやっと読みました。アニメはじまる前から単行本は持ってたんですが、積んでました。作者はこれがデビュー作となる山内泰延氏。連載は本の形態じゃなく、web雑誌の「ガンガンONLINE」です。
村田真哉&いふじシンセン『アラクニド(ARACHNID)』第5巻

村田真哉&いふじシンセン『アラクニド(ARACHNID)』第5巻

「組織から多額の懸賞金をかけられてしまった女子校生・藤井有栖(ふじいアリス)。『水黽』、『斑猫』と次々と殺し屋が襲いかかるが、そこを『竃午』の藤岡響の乱入で助けられる。逃走する斑猫だが、それを一撃で殴り殺す巨体の男・『蟋蟖(リオック)』が現れる。『竃午』と『蟋蟖(リオック)』が戦う隙に逃げ出したアリスだが、彼女を生徒会の倉本先輩が呼び止め・・・」
スクウェア・エニックス---------ガンガンコミックスジョーカー-------2012年--------571円

昆虫に例えられる超絶の技術を持つ殺し屋たちの戦いを描くバトルアクション「アラクニド」の最新刊第5巻が発売になりました。
作画はいふじシンセン氏。原作は「ヤングガンガン」でやってた「JACKALS」の村田真哉氏。連載は「月刊ガンガンJOKER」。
とある魔術の禁書目録漫画版第9巻_近木野中哉

近木野中哉&鎌池和馬&灰村キヨタカ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』第9巻

「二学期がはじまって一週間。上条当麻が学校へ行っている間、部屋で暇しているインデックスのもとに、かつての仲間ステイル=マグヌスがやってくる。彼はローマ正教から盗まれた伝説的魔術師の魔道書『法の書』と、その鍵となる女性オルソラ=アクィナスを取り戻すためやってきたのだが・・・・」
スクウェア・エニックス--------ガンガンコミックス---------2012年---------420円

鎌池和馬氏の大人気小説「とある魔術の禁書目録(インデックス)」のコミカライズの第9巻です。作画は近木野中哉氏。
この巻からは天草式との戦いを描く新章です。原作では7巻にあたる部分。アニメだと第二期のはじめの方の話です。
金田一蓮十郎『ニコイチ』第1巻

金田一蓮十郎『ニコイチ』第1巻

「小学生の息子・崇(たかし)を育てる須田真琴は、背の高い美人で息子自慢の母親。しかし、その真琴は実は男だったのだ。恋人の遺児を育てることになった真琴は、崇になつかれるためにずっと母親だと偽って二重生活を送ってきたのだが、真実を告げるタイミングを逸してしまい今に至っていた。だが、そんな真琴は気になる女性・藤本と知り合い・・・」
スクウェア・エニックス----------ガンガンコミックス--------2005年--------530円

「ハレのちグゥ」の金田一蓮十郎氏による女装子育て漫画「ニコイチ」です。一応連載では読んでいるですが、はじめの頃は注目してなかったので始まり方がどうだったのか知りませんでした。とりあえず「ヤンガンガン」買い始める前の連載部分の3巻までを買って読んでみました。
村田真哉&いふじシンセン『アラクニド(ARACHNID)』第1巻

村田真哉&いふじシンセン『アラクニド(ARACHNID)』第1巻

「母親を亡くしてから叔父に引き取られた女子校生・藤井有栖(ふじいアリス)は、殺し屋『蜘蛛』が叔父を殺している現場を見てしまい、殺されそうになる。しかし、この突然の死の危機に凄まじい反応を示し、蜘蛛に反撃をしたことで、その生命を救われる。そして蜘蛛は彼女に自らの殺しの技術を教え込むのだが・・・」
スクウェア・エニックス---------ガンガンコミックスジョーカー-------2010年--------571円

昆虫に例えられる技術を持つ殺し屋たちの戦いを描くバトルアクション「アラクニド」です。
作画はいふじシンセン氏。原作は「ヤングガンガン」でやってた「JACKALS」の村田真哉氏。連載は「月刊ガンガンJOKER」。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]