忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時雨沢恵一『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン I -スクワッド・ジャム-』

時雨沢恵一『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン I -スクワッド・ジャム-』

「183cmの高身長がコンプレックスの大学生・小比類巻香蓮(こひるいまきかれん)は、友達に誘われてはじめたVRMMOの中で自分の理想とする可愛らしいチビっこキャラのアバターとなれたことで、そのSFガンアクションゲーム『ガンゲイル・オンライン』にハマっていく。ピンクの外装にP90を持つ『レン』という名で戦う香蓮だったが、ゲーム内で知り合った異装の美女ピトフーイに、チームで行うバトルロイヤル戦『スクワッド・ジャム』への参加をすることに。しかし、ピトフーイは用事で出れなくなってしまう。そして、その代わりにレンと組むことになったのは・・・」
アスキー・メディアワークス------------電撃文庫-----------2014年------------650円

「キノの旅」の時雨沢恵一氏が、川原礫氏のライトノベル「ソードアート・オンライン」の3つ目のエピソード「ファントム・バレット」(5巻と6巻)に出てくるゲーム「ガンゲイル・オンライン」を元ネタにして、オリジナルストーリーの小説にしたスピンオフ作品。
ちょっとおくれてしまいましたが、読み終わったので記事にします。
ソードアート・オンラインオルタナティブガンゲイル・オンライン 1(DMM)
PR
川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』003(第3巻)

川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』003(第3巻)

「共に第三層を突破し、第四層へとやってきたキリトとアスナ。しかし、そこはベータテスターだったキリトの知っている『涸れ谷』の第四層とは様子が違う設定の水に溢れた『水路』になっていた。戸惑いつつもロービアの街にやってきた二人は、フロア攻略の鍵となるクエストに着手することとなる。老いた船匠に作ってもらったゴンドラに乗り、この街の謎に挑む二人だが・・・」
アスキー・メディアワークス-------電撃文庫-------2014年-------630円-----イラスト/abec--------デザイン/ビィピィ

ネットワークゲームのVRMMO-RPG『ソードアート・オンライン』の世界で、ゲーム内で死ねば現実で肉体が死ぬという本当のデスゲームを強制させられたプレイヤーたちの死闘を描くライトノベル『ソードアート・オンライン』の外伝的シリーズの第3巻です。章としては「泡影のバルカローレ」となります。作者は川原礫氏。
ソードアート・オンラインプログレッシブ 3(DMM)
しよたこん『RE:魔法少女』第1巻

しよたこん『RE:魔法少女』第1巻

「七年前に活躍し、国民的に知られた存在となった魔法少女クラン・ランジュ。しかし、魔法少女を辞めた彼女は、現在ガサツな女子高生・栗野リンとして過去を悔いながら生きていた。だが、そんな彼女が再び魔法少女として変身することになってしまうのだが・・・」
アスキー・メディアワークス--------電撃コミックスNEXT---------2013年----------570円

しよたこん氏の描く魔法少女モノの作品です。
女子高生が魔法少女になって・・・というお話ですが、ギャグとなっていますよ!
RE:魔法少女 1(DMM)
乃花タツ『あやかしぃのに』第1巻

乃花タツ『あやかしぃのに』第1巻

「一人暮らしする女子高生・白子綾香(しらこあやか)は、ある日突然やってきた妖怪あかなめの女の子・なめこと一緒に暮らすことになってしまい・・・」
アスキー・メディアワークス/KADOKAWA-------電撃コミックスNEXT---------2014年--------570円

「パノララ」や「ホーロロギオン」の乃花タツ氏の新作が登場。
一人暮らしの女子高生のところに、妖怪あかなめの愛くるしい女の子がやってきてペロペロする四コマ漫画です(なにそれ!
現在「電撃だいおうじ」で連載中。
あやかしぃのに 1巻(DMM)
佐島勤『ドウルマスターズ』第1巻

佐島勤『ドウルマスターズ』第1巻

「西暦2417年。世界中の国家が解体し、太陽系連盟が宇宙から地球に睨みをきかせ、地上では都市国家(ポリス)同士が相争う時代。横浜ポリスはサイキックによって性能が左右される人型機動兵器タイタニック・ドウルを使い、ポリスに属さない小田原オートンへと攻めこむが、そこには姉の朱理(あかり)とともにドウルマスターとして戦う早乙女蒼生(さおとめあおい)がいた。天才的な姉とは違い、蒼生はいまだ未熟な少年でしかなかったが、彼が横浜側のドウルとの戦いの中で見せたサイキックの才能のため、高度な超能力者『エクサー』として太陽系連盟の精鋭部隊ソフィアにスカウトされ、軌道上にある人工衛星の訓練校へ姉とともに行くことになるのだが・・・」
アスキー・メディアワークス--------電撃文庫-----------2014年--------610円---------イラスト/tarou2

「魔法科高校の劣等生」の佐島勤氏の新シリーズです。なんと今度はロボットものですよ!
ドウルマスターズ 1(DMM)
ソウマトウ『ギリギリアウト』第1巻

ソウマトウ『ギリギリアウト』第1巻

「優等生でアイドル並みに可愛い高校生の宮ヶ瀬花(みやがせはな)は、校内でもいつも注目される人気者。しかし、彼女は子供の頃に神社の境内でおしっこをしてしまったためにおもらししちゃう呪いにかかっていた。頻繁に起こる尿意にいつもギリギリの戦いを強いられるハナだったが、そんな彼女の事情を知っている同じクラスの男子・徳山ソラに触れると尿意が止まるため、何度も彼に助けてもらい・・・」
アスキー・メディアワークス--------電撃コミックスNEXT-------2014年-------570円

ソウマトウ氏の二冊目の単行本「ギリギリアウト」の第1巻です。
尿意に耐える美少女の嬉し恥ずかしボーイ・ミーツ・ガールなストーリー。連載ははじめ「電撃大王ジェネシス」でしたが、休刊にともない「電撃大王WEBコミック」に移ってweb配信してます。


風ノ華 魔龍八剣伝』第1巻

巳蔦汐生&太田顕喜『風ノ華 魔龍八剣伝』第1巻

「4年前、事故によって両親と記憶を失った少女・二海桃花(ふたみももか)は、長野・充城市の旧家・壬剣家から呼ばれ、そこで暮らすことになる。桃花は古えよりこの地の龍より魔剣を託された八宗家のひとつの出身であり、魔剣・鈴風を引き継いだ彼女は、この地に封じられた荒神(スサミ)を倒す戦いに参加していくことになるのだが・・・」
メディアワークス---------電撃コミックス-------------2004年-----590円

巳蔦汐生(みづたうしお)氏の魔剣を巡る伝奇漫画です。原作はゲームデザイナーで小説家でもある「秋タカシ」こと太田顕喜氏。
連載は「月刊電撃コミックガオ!」。まだアスキー・メディアワークスになる前の時代の本ですね。


川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』第2巻

川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』第2巻

「図らずもパーティーを組み続けることになった二人のソロプレイヤー、キリトとアスナ。第三層へと一番はじめに到着した二人は、ベータテスターであるキリトの知る情報にもとづき、エルフ戦争キャンペーン・クエストのはじまりのイベントに立ち会うことになる。しかし、ベータ時代の情報では相打ちで終わりはずだったダークエルフの女騎士・キズメルと森エルフの男の戦いは、アスナの思わぬ奮闘によりキズメルが生き残ることになる。こうして、キリトが知らない新たなルートがはじまってしまい・・・」
アスキー・メディアワークス-------電撃文庫-------2013年-------630円-----イラスト/abec

ネットワークゲームのVRMMO-RPG『ソードアート・オンライン』の世界で、ゲーム内で死ねば現実で肉体が死ぬ、本当のデスゲームを強制させられたプレイヤーたちの死闘を描くライトノベル『ソードアート・オンライン』の外伝的シリーズの第2巻です。章としては「黒白のコンチェルト(こくびゃくのコンチェルト)」ひとつで一冊となっています。作者は川原礫氏。


とある科学の超電磁砲(レールガン)第9巻_冬川基

冬川基&鎌池和馬&灰村キヨタカ『とある科学の超電磁砲(レールガン)』第9巻

「学園都市の文化祭・大覇星祭の陰で進行する危険な陰謀。事件の黒幕へと近づこうとする御坂美琴。しかし、何者かは美琴の母や初春を人質に取ってまで美琴を狙ってくるのだった・・・」
アスキー・メディアワークス-------電撃コミックス-------2013年------620円

鎌池和馬氏の人気ライトノベル『とある魔術の禁書目録』のスピンオフ漫画『とある科学の超電磁砲(レールガン)』の第9巻です。現在第二期のアニメ「とある科学の超電磁砲S」が放映中。


上遠野浩平『螺旋のエンペロイダー』Spin1.(第1巻)

上遠野浩平『螺旋のエンペロイダー』Spin1.(第1巻)

「統和機構の組織のひとつ、NPスクール。さほど強烈ではない能力者たちばかりを集めた学校で競い合う少年少女たち。その一人、茫洋としていながら確固たる不思議な少年・才牙虚宇介(さいがこうすけ)は、周囲から世界の支配に関わるという謎の噂『エンペロイダー』ではないかと疑われ・・・」
アスキー・メディアワークス----------電撃文庫-------2013年-------570円------イラスト/巖本英利

上遠野浩平氏の「ブギーポップ」シリーズの新シリーズ「螺旋のエンペロイダー」がはじまりました。作画は緒方剛志氏ではなく、巖本英利氏。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]