忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3305]  [3304]  [3303]  [3302]  [3338]  [3301]  [3300]  [3319]  [3297]  [3292]  [3318
川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』第2巻

川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』第2巻

「図らずもパーティーを組み続けることになった二人のソロプレイヤー、キリトとアスナ。第三層へと一番はじめに到着した二人は、ベータテスターであるキリトの知る情報にもとづき、エルフ戦争キャンペーン・クエストのはじまりのイベントに立ち会うことになる。しかし、ベータ時代の情報では相打ちで終わりはずだったダークエルフの女騎士・キズメルと森エルフの男の戦いは、アスナの思わぬ奮闘によりキズメルが生き残ることになる。こうして、キリトが知らない新たなルートがはじまってしまい・・・」
アスキー・メディアワークス-------電撃文庫-------2013年-------630円-----イラスト/abec

ネットワークゲームのVRMMO-RPG『ソードアート・オンライン』の世界で、ゲーム内で死ねば現実で肉体が死ぬ、本当のデスゲームを強制させられたプレイヤーたちの死闘を描くライトノベル『ソードアート・オンライン』の外伝的シリーズの第2巻です。章としては「黒白のコンチェルト(こくびゃくのコンチェルト)」ひとつで一冊となっています。作者は川原礫氏。





この第2巻では、浮遊城アインクラッドの第三層の話となります。第三層は「森」がテーマで、深い森に囲まれたステージとなっています。ここで、キリトとアスナの暫定的なパーティーは、ビーターであるキリトの事前情報により「エルフ戦争キャンペーン」というのに関わることになるのですが、そのしょっぱなから思わぬ展開になってしまいます。
クエストのはじめに互いに戦うダークエルフと森エルフの相打ちシーンが入るはずなのに、アスナが頑張り過ぎちゃったために、相打ちにならず、ダークエルフの女騎士が生き残ってしまうのです。
こうして、ダークエルフのNPC・キズメルと知り合い、一緒に戦うことになっていきますが、彼女は何故かNPCとは思えない人間のような反応をし、キリトたちを度々驚かせます。たくさんの疑問が沸き起こる中、キズメルにNPCに対して以上の想いを抱くようになるキリトたち。
このエルフ族たちの争いがキャンペーンとして存在する中、第三層でプレイしはじめた先行プレイヤーたちは、またも大きく分裂して争いを引き起こしてしまいます。そして、そこに暗躍する者たちの影も・・・。

今回、新キャラのダークエルフの女騎士キズメルさんが、凄い存在感がありましたね。アスナとは違うタイプの凛としたカッコよさ。ファンタジー系作品では褐色で尖り耳のナイスボディなダークエルフというだけでも勝利ですが、これにセイバーみたいな真面目で誠忠の女騎士属性が入る上に、無防備お着替えボーナスまで付くというポイントの高さを誇ります。密着とかお風呂でばったりとか胸揉みとか、キリトのラッキースケベはNPCにも有効だということを、こんな初期の下層段階から発揮しちゃってますね!
こんなダークエルフさんが、まだ意識し合う前のアスナとキリトの二人の間に登場するわけですが、三人で暫定パーティー組んだりと、なんだかとても良い関係を築いていきます(アスナは、まだまだ正妻ではないけれど正ヒロインの位置は揺らがないくらいにはイチャラブしてますよ!)。NPCのはずなんですが非常に魅力的なキズメルさんの謎については、今後の話の中で語られることになるようですが、とりあえず、この巻はこの巻で第三層クリアまで描き切っています。後半が、特に最後の部分が駆け足ではありますが、話の流れ上、それほど気にはなりません。
でも、今回出てきたアインクラッドの存在そのものに関わるような謎や、危険な敵キャラとその陰謀については次巻以降に引っ張ってますので、楽しみではあるんですが、早く出して欲しいというか。予告通り、プログレッシブの続編が出るのに一年かかりましたが、アインクラッド編を第一層から順々に書いていく、というこのシリーズのコンセプトから行くと、一年に一冊だとして、あと七十年くらいかかるわけですしねwww
ともかく、キリトの見せ場をかっこ良く描き、アスナとキズメルの二人の魅力を魅せつつ、物語のテーマを上手く詰め込んだ構成で、この巻はやけに充実感のあるお話でしたね。

   
「ソードアート・オンライン 2014カレンダー」「ソードアート・オンライン 8(完全生産限定版) [Blu-ray]」「ソードアート・オンライン -インフィニティ・モーメント-」「アクセル・ワールド (15) ―終わりと始まり― 」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

甘詰留太「ハッピーネガティブマリッジ」の実写化が決定

ARIA1月号、緊急重版し部数10倍に!リヴァイ外伝始動で
進撃効果すげえな!

【米】 アニメのクレカを使用した日本人を逮捕 「かわいすぎるために玩具と誤解される」
これは二重の意味で恥ずかしいな。

スクエニ浅野氏 「追加課金は、きつねそばの追加の油揚げを好きなだけ買えるサービスのようなもの」

『週刊ヤングマガジン』(講談社)、通常版と単行本サイズを同時発売

「月刊少年ライバル」(講談社)、来年7月号で休刊

英ガーディアン紙が選んだ2013年を代表する人物はエドワード・スノーデン氏に決定

アニメ『艦隊これくしょん』の公式HPがオープン! 吹雪さんまじで主人公か・・・

水木しげる、91歳で新連載「わたしの日々」開始へ

中国オタク「日本では買い物袋からはネギが出ている法則について」

マンデラ氏に別れ=米大統領「正義の巨人」と賛辞-アフリカ史上最大の追悼式

「小学生の娘が客引き」「ビキニで接待」「自宅から大音量の音楽」容疑者めぐるトラブル続々…

匿名サンタ、600万円分の本寄贈 北海道の3小学校に

   
「エロマンガ先生 妹と開かずの間」「現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと」「メイドが教える魔王学! ~ご奉仕は授業のあとで~」「俺のかーちゃんが17歳になった (2)」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
WORD GEAR(ワードギア)(九里史生/川原礫)
http://wordgear.x0.com/
川原礫 (kunori) on Twitter
https://twitter.com/kunori
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
http://dengekibunko.dengeki.com/
BUN+BUN(abec)
http://bunplusbun.sakura.ne.jp
BUNBUN@BUNBUN922 Twitter
https://twitter.com/BUNBUN922
ソードアート・オンライン プログレッシブ2|電撃文庫公式サイト
http://dengekibunko.dengeki.com/newreleases/978-4-04-866163-8/
ソードアート・オンライン アニメ公式
http://www.swordart-online.net/
ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント- | バンダイナムコゲーム
http://sao-hf.bngames.net
ソードアート・オンライン プログレッシブ002 「アスナとのイチャラブっぷりは壁ドンもの」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51421178.html
ついに第三層に到達したキリトを待ち構えていたのは、≪SAO≫初の大型キャンペーン・クエスト…!「ソードアート・オンライン プログレッシブ」2巻発売(オタロードBlog)
http://www.senakablog.com/archives/2013/12/sao_2_1.html
「SAO プログレッシブ」第2巻で新キャラ・ダークエルフのお風呂(にゅーあきばどっとこむ)
http://www.new-akiba.com/news/128556

この記事もどうぞ。
アインクラッド攻略を第一層から順番に描く。アスナとの馴れ初めも。川原礫『ソードアート・オンライン プログレッシブ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2958/
世界の真実を知り、セントラル・カセドラルの最上階を目指す。川原礫『ソードアート・オンライン』第12巻 アリシゼーション・ライジング
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3085/
ユージオはアンダーワールドの人々を縛る禁忌目録の呪縛を打ち破り・・・。川原礫『ソードアート・オンライン』第11巻 アリシゼーション・ターニング
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2997/
アスナは『絶剣』と呼ばれる凄腕剣士たちと共に戦うことになるのだが・・・。川原礫『ソードアート・オンライン』第7巻 マザーズ・ロザリオ
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2425/
二人は忘れたいほどの過去に立ち向かい・・・。川原礫『ソードアート・オンライン』第6巻 ファントム・バレット
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2321/
現実の人間を殺すという「死銃(デス・ガン)」を探し、銃弾飛び交うVRMMOに参加する・・・。川原礫『ソードアート・オンライン』第5巻 ファントム・バレット
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2124/
アスナを求めるキリトが兄であることを知ったリーファは・・・。川原礫『ソードアート・オンライン』第4巻 フェアリィ・ダンス
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1944/
現実へ帰還したキリトが妖精たちの新たなMMORPGへ挑む。川原礫『ソードアート・オンライン』第3巻 フェアリィ・ダンス
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1862/
ゲーム世界の中で生きるさまざまな人々と出会い。四本のサブストーリー。川原礫『ソードアート・オンライン』第2巻 アインクラッド
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1490/
ゲームの死が現実に。ゲームの世界の中に閉じ込められてしまった人々は・・・。川原礫『ソードアート・オンライン』第1巻 アインクラッド
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1423/
「ロードス島戦記」の30年前の魔神戦争を描く。山田章博&水野良『ロードス島戦記 ファリスの聖女』全2巻(新装版)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2931/
ソードワールド・ノベルのシリアス系新シリーズがはじまりましたよ。川人忠明『ダークエルフの口づけ』第1巻。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/913/
やっと読んだゼータ文庫。異種族とか普通にいるファンタジーものの、神代創『ウェイズ事件簿』第1巻 暗き影は陽の下に
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/672/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]