忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1145]  [1143]  [1191]  [1142]  [808]  [1141]  [686]  [1140]  [1139]  [1138]  [2024
これは・・・どー考えても履いてないでしょう。「はいてない」が流行ってるとは聞いていたが、よもや、少年系ソフトおたく路線でやってきていたシリウスにまでその動きが波及してくるとは!
(いや! すえひろがりばりの、チアコス着てTバックで羞恥プレイ、という可能性もありますが)

表紙についてはまた別の機会に再考します。

月刊少年シリウス2007年7月号

『月刊少年シリウス』2007年7月号

表紙&巻頭カラー・田中ほさな『乱飛乱外』
巻中カラー・光永康則『怪物王女』
巻中カラー・尾玉なみえ『マコちゃんリップクリーム』
巻中カラー・高殿円&一文字蛍『銃姫』
最終回・筒井康隆&坂井恵理『パプリカ the dream-child』
最終回・根本新&ふる鳥弥生『ソウルメイトツーリスト』
講談社。2007年。540円

ヤスダスズヒト『夜桜四重奏』
藤野千夜&志村貴子『ルート225』
イダタツヒコ&士貴智志『XBLADE』
いちば仔牛『圏外です♥』
藤山海里『龍眼ドラゴンアイ』
翠川しん『アヴェンテューラ』
RAN『メイド戦記』
押切蓮介『ゆうやみ特攻隊』
是空とおる&たかなぎ優名『四季使い』
竜騎士07&野沢ビーム『怪談と踊ろう そしてあなたは階段で踊る』
伯林『ふぁにぃみゅうじあむ』
鈴見敦『アメフラシ』
あさのあつこ&いーだ俊嗣『テレパシー少女蘭』
こいおみなと『アルト』
秋山明子『LOBOSろぼす』
雑破業&石川マサキ『魔法使いのたまごたち』

というわけでして、表紙のかがりが凄い『乱飛乱外』です。この漫画、創刊からはじまった作品で、ラブコメベースの忍者アクションもの。内容も面白いし、お色気担当だけで済ますにはもったいないように思いますが、次のアニメ化はこれでどうでしょう? 実は今回表紙と巻頭と聞いて、発表とかあるかと、ちょっと期待した。シリウス初のアニメ化が『怪物王女』ですが、これに続くものとしては、もう『乱飛乱外』か『龍眼』『四季使い』くらいじゃないかと。『四季使い』はゲーム系のアプローチの仕方もありそうだから、除外するとして、『龍眼』は巻数もあるし十分行けそう。けど、『乱飛乱外』はちょっと巻数が少なくて話が続かないか? でも『怪物王女』は4巻だけでやったからなぁ。

いや、そもそも、『シリウス』編集部側としてはアニメ化には積極的なのかな?
脚本と作画を分けるような原作付きとかが多いのは『マガジンZ』系だから分かるけど、さらなる展開、ってのが弱い気が。
まあ、雑誌が続けばとりあえずどれかはやるでしょう。

>『怪物王女』
第五王子セブランとの決闘となります。王族VS王族の直接対決。
リリアーヌ姫は、他の王族に比べると実は自身の戦闘能力はそれほどではないみたいですね。冷静さが武器です。
リリアーヌが第二王女で、つかまってる王女が第一王女みたい。しかし、姉の方もキレてる王女のようですよ。

>龍眼
どんどん面白くなってきますね。ペースも順調。しかし、自分はいまだ各国家の構造がよくわかってません。まあ、戦闘メインだし、いいか。

>メイド戦記
シリウスでもここまでネタ的なものを・・・とか思ったら、思ったより全然ちゃんとしてて、これ普通に面白いです。

>四季使い
今回はダメ教師レイが表紙。お色気担当の実力を発揮のすばらしい表紙。話の方では、夏の四季使いたちとの決戦は夏になるとか言ってますが、なんかすぐにでも動きだしそうな。あのメガネ、意外とやるのか?

>パプリカ
早く映画のほう見ないと。

>ソウルメイトツーリスト
とうとう最終回。この漫画も最古参でしたが、とうとう終わり。ちょっとずつですが、メインの漫画がシフトしていくことになるのでしょうか。

>アルト
あの恋緒みなと氏がこいおみなとと名前を平仮名にして描きはじめた作品です。前の『イオ』と比べると、絵柄も少し少年漫画っぽく変えてある?
で、この漫画、女装少年が女学園に入るみたいな内容ですが、なんか、最近は女装少年ものって流行ってるような気がします。だいたい、すでに『魔法使いのたまごたち』があるのにこれもやるという・・・。
あ、でも『魔法使いのたまごたち』は来号で最終回です。なんか打ち切りっぽい感じです。好きだったので残念。

>LOBOS(ろぼす)
戦国時代の火縄銃を使う男の話。

>西遊記
今号はお休みですが、次からはラストへ向けて最終章へ! 五巻も出ます。

  

こいおみなと
-----------------------------------------------
参照サイト
月刊少年シリウス
http://www.sirius.kodansha.co.jp/
MK(こいおみなと公式)
http://www.luvnet.com/~koio/
アニメ・怪物王女公式
http://www.tbs.co.jp/anime/kaibutsu/

この記事もどうぞ
ついにキニスキー公との戦いに決着が。しかし・・・。光永康則『怪物王女』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/278/
強力タッグが『少年シリウス』に登場。士貴智志&イダタツヒコ『X BLADE(クロスブレイド)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/986/
シリウスKC発売記念の時に書いた記事そのまま
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/335/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
[07/21 Ann Weaver]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]