忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1269]  [1268]  [1267]  [1266]  [1265]  [1264]  [1263
北国楽園_よみきりものの・・_竹本泉

竹本泉『北国楽園(ほくごくらくえん)』(よみきりものの・・・第5巻)

「わたしたちの名前は、ガー(右)とP(ピー。左)。時々、思い出したように、旅に出たくなるんです・・・。次から次へと微妙に繋がっていくたゆたうような緩やかな感覚が全体を支配する竹本泉の連結型短編集の第五弾」
エンターブレイン-------ビームコミックス------2008年-----760円

この前のfellows!!スタンプラリーの時に買った竹本泉氏の「北国楽園」です。「きたぐにらくえん」じゃなく「南国楽園」に対して「ほくごくらくえん」だそうです。これ、いわゆる毎回別々の物語が描かれる「よみきりものの・・・」シリーズの第五弾となります。

この巻に収録されるのは、この星に種を運んで来た農業技官二人が宇宙船の故障で海上を漂流する「流れていく・・・」、放浪癖のある二人の女の子の紀行「北国楽園」、ヘンテコ小説を書く速筆少女作家がスランプになる「停滞サトミー」、本とにおいの話「かおりさまざま」、不思議な事件を解決する探偵の話「匠太郎とアンジェリケ 甘いフルーツのかおり事件」、オコジョみたいな宇宙人とその助手になった少女の話「ウロボースの日」の六編。それぞれが、少しずつ設定やネタや物語を引き継いでいますが、その絶妙さに竹本泉氏の才能を感じます。
話として特に面白かったのは「かおりさまざま」。これは確かにオチはわかりそうなものですが、読んでる時はわかりませんでしたし、意外性とほっこり感があって読後のニヤリ笑いが出る一話。あと一番好きな話は、「停滞サトミー」かな。あの発想力の突飛さやしっかり互いの好感を表現している描き方、あとなによりキャラの魅力が良かったです。

さすが、と言うよりほかない漫画力でした。やっぱすげー。なんか他の竹本作品ももっと読んでみたくなりました。たしか、まだ読んでないけど、竹本作品は二つほど買ってあったはず。さっそく読んでみようかな。

  
「とある日のクル」「ねこめ〜わく」「あんみつ姫 完全版 」
---------------------------------------------------------

『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』2009年夏、全国ロードショー
もちろん実写です。これの公式サイトはこれ

あずまきよひこも参戦!月刊サンデー“ゲッサン”に勝機あり?

全JPOPがキャラソンに敗れた日 ついに「けいおん!」1位2位独占…最新オリコン (まにあっくすZ)
またこの話題。今日ちょっと思いましたが、JPOPはもう、より良い音楽をただ垂れ流したり音楽好きに向けて出すだけでは、昔のようなバカバカ売れるような事態にはならないのでは。すでに各種の理由から音楽業界はCDが売れないという状況に苦しんでて、普通の購買層の購買力がオタク層のオタらしい偏った購買欲を下回ったこの状況下では、CDを買うことに音楽を聞く以上の欲求の混じった購買層を開拓していくかしないといけない、かもしれない。オタク業界の諸コンテンツへの参加やコラボレーションとかを適合率を高めつつ積極的にやってくのも生き残る戦略となるかもね。
まあ、私は音楽はほぼ聞きませんが。

「雷撃放課後プレイ Vol.2」(BLUE MAGE)
comic1の新刊。

新刊表紙 「まるごとティーチャー」(ブラッディホーク)
QMAKET SPECIAL に参加するそうです。5/4

「オルターエゴ」の詩祈ちゃん(黒石りんごのりんごゴロゴロ♪)

  
「Alter Ego」「湾岸MIDNIGHT」「ゲッサン」

---------------------------------------------------------
関連サイト
コミックビーム OFFICIAL WEB SITE
http://www.enterbrain.co.jp/comic/
ひまわりはうす
http://www.himawarihouse.com/

この記事もどうぞ。
fellows!西東京スタンプラリーを全部廻ってやってみました。全9店巡回・9時間の旅
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1267/
雨が降ると女体化してしまう男子高校生たちの学園ライフ。びっけ『あめのちはれ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1236/
読むと楽しくて嬉しくて堪らない気持ちにさせてくれる極上の物語たち。入江亜季『群青学舎』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1028/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]