忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1348]  [1347]  [1346]  [1366]  [1344]  [1341]  [1340]  [1351]  [1343]  [1339]  [1338
Mのフォークロア01_三上康明

三上康明『Mのフォークロア キュクノスの迷宮』

「妹の絵璃が昏倒して意識不明になってしまった高校生の鶴見圭悟。それは彼女がしていたオンラインRPG『QO』が原因であるらしく、何人ものプレイヤーが同様の症状になっていたが、いくつかの証言からゲーム中で空に浮かんだ聖徳太子の顔が切っ掛けとなっているという。妹を救いたい圭悟は手がかりを求め、民俗学者を紹介してもらおうとするのだが、そこで出会った間宮むつきは・・・」
小学館-----ガガガ文庫----2007年-----600円----イラスト/連

オンラインゲームと民俗学のネタを合わせた作品。
MMORPG『QO(キューオー)』のゲーム中に倒れ、意識が戻らないということがたくさんの人に起こり、妹もそうなってしまった高校生の圭悟が、学校のスクークカウンセラー仲根に大学のころ世話になった金井教授に紹介してもらうことになるのですが、教授ではなく色っぽい女性に話を聞いてもらうことになります。それは、仲根が「疫病神」と忌み嫌う間宮むつきという金井の下についている学者でした。

彼女はどうやら「QO」の運営会社と関係のある宗教団体「劫光の道」と前から敵対する人物のようで、この話に耳を傾けてくれるのですが、その態度が酷いので圭悟は怒って帰ってしまいます。
けど、結局彼女に頼ることになる圭悟は、むつきとともに劫光の道とその美少女教祖である真劫院くららたちの狙いやゲームに秘された謎を解いていくのです。
内容的には「ナツノクモ」と「宗像教授伝奇考」を合わせたような感じかな?
北欧系神話とかを使ったファンタジーオンラインゲームとかはよく見る感じですが、これは珍しく日本神話がネタになったゲームという設定。中津神国というサーバ内部で、聖徳太子の顔みたいな映像が空に浮かび、それが事件のきっかけとなるわけですが、聖徳太子の話、神話の話、天皇家の話、白鳥の話、といろいろ絡めて物語にしています。
ネタとかは頑張ってるけど、キャラとしてちょっと圭悟が薄いかな? あと神道系の宗教団体の教祖の名前が「クララ」ってのはどうかな。
「セレンディップの修学旅行」「ファウンダーの決意」と話は続いていきます。全3巻らしいです。

  
「恋の話を、しようか」「Mのフォークロア」「クラウン・フリント」
---------------------------------------------------------

野郎ども!今週末は祭りだぜ!QB祭、秋葉原ジャック! (アニメメーカー横断宣伝マンブログ)

プロダクションI.Gの映画と世界観を共有するA・RPG『ホッタラケの島』が夏に!

女シェリフ(Butterfly Dream)

トップ絵 あずにゃんアニメ(kankurou kingdom)

ねこみみとかせーラー服(きまりんホームページ)

  
壁井ユカコの新作「14f症候群」。「クイーンズブレイド」。「七夕ペンタゴンは恋にむかない」
---------------------------------------------------------
関連サイト
小学館::ガガガ文庫
http://gagaga-lululu.jp/gagaga/
Surely a frog does not cry.
http://www.torippi.com/
pivot★point
http://muraji.blog.shinobi.jp/

この記事もどうぞ。
MMORPGユグドラシルで起こる異変の陰には・・・。睦月れい『ユグドラシルの果実』全3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1165/
シリアスとギャグの緩急が絶妙。篠房六郎『ナツノクモ』シリーズ。見えないものが見えてくるのが素晴らしい。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/19/
眠るごとに日常とシフト世界を行き来するRPGのようなファンタジー。うえお久光『シフトI 世界はクリアを待っている』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/603/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]