忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1372]  [1393]  [1371]  [1370]  [1391]  [1369]  [1368]  [1365]  [1364]  [1362]  [1360
アクセルワールド第2巻_川原礫

川原礫『アクセルワールド』第2巻 -紅の暴風姫-

「黒雪姫とともに『加速世界』で戦うことになったシルバー・クロウこと有田春雪(ハルユキ)だったが、三ヶ月間でレベル4になった段階で伸び悩んでいた。そんなハルユキがある日マンションへ帰ると、そこにはなぜか小学生くらいの少女がいて、彼をお兄ちゃんと呼んで懐いてくることに。彼女ははじめは有田家に預けられたハトコを装っていたが、彼女こそ二代目の赤の王・スカーレット・レインだったのだ。その凄まじい火力に圧倒されて敗れたハルユキは、黒雪姫に仲介を頼まれ・・・・」
アスキー・メディアワークス------電撃文庫-----2009年-----590円------イラスト/MIMA

現実と電脳世界が重なり合うように存在する2047年の日本が舞台の電脳バトルアクション。第一作が非常に面白かった「アクセルワールド」ですが、二作目も盛り上がる展開です。
前の話は、青の軍団の手でシアン・パイルことタクムと戦うことになりましたが、今度は赤の王と手を組んで、暴走するアバターと戦います。

杉並の梅郷中学に通う太り気味の元いじめられっ子・ハルユキは、携帯端末ニューロリンカーで没入することができる電脳世界の中にある、秘匿された特殊な『加速世界(アクセルワールド)』で、格闘ゲームの要領で戦うことになったわけですが、はじめのうちは順調にレベルアップしたものの、レベル4になったあたりから、彼のデュエルアバター「シルバー・クロウ」の持つ加速世界唯一の飛行能力に対応策を取られて勝てなくなってしまいます。彼が忠誠を誓い、敬愛し、好意を寄せ合う関係となった孤高の王『黒雪姫』の率いる軍団「ネガ・ネビュラス」の領土も、彼らの通う中学一帯しか領有できず、期待に応えられないことから、特訓をするなどしてはいるものの、生来の気弱さが彼を不安にさせてしまいます。
そんなハルユキが、ある日自宅に帰ると、なぜか小学生の少女がエプロン姿でクッキーを作りながら、彼のことを「お兄ちゃん」と呼んでくるという展開に。はじめはサイトウトモコと名乗る彼女ですが、実は上月由仁子(ユニコ)という名前で、軍団「プロミネンス」率いる赤の王「スカーレット・レイン」だったのです。彼女がリアル割れの危険すら犯してハルユキの所にやってきたのは、現在、加速世界の中に復活した、呪われた強化外装「災禍の鎧」の着用者クロム・ディザスターを倒すため、ハルユキの飛行能力の助力を必要としていたからでした。これを聞いた黒雪姫は、かつて他の王たちと協力してこれを倒すことに成功したはずだったので、驚きつつも討伐に協力することにします。「災禍の鎧」は、王に匹敵するほどの力を振るうことができるようになりますが、その着用者が死ぬと倒した相手に所有権が移り続ける存在で、さらにバーストリンクするニューロリンカーたちを豹変させることにもなります。
もともとクロムはスカーレットレインとバーストリンカーとして「親・子」の関係にあり、暴走する親しい相手を自分の手で決着つけるべく、加速世界の中で待ち伏せをしようとします。
彼らは加速世界の中のさらに特殊な状況である「アンリミテッド・バースト」を行い、池袋が戦場となることに。この戦いには、さらに事件の裏で糸を引く存在があって・・・

いきなりの妹キャラの登場かと思いきや、猫かぶりで結構乱暴な口調の粋な小学生でしたよ。その上いろいろ「解ってる」キャラで、ハルユキの好きそうなところをいろいろ突いてきてくれます。もちろん、思惑があってのことなんですが・・・・。ハルユキあっさり陥落しそうでしたが、危ないところで気付いてよかったのか悪かったのか(イベント的にね!)。ユニコがハルユキにベタベタしまくるので、黒雪姫が小学生相手に嫉妬しまくりです。相変わらず登場キャラたちが、とてもじゃないけど中学生や小学生には見えないくらいに頭が良くまわるし、意識が高い。これこそがブレインバーストでバーストリンクして通常の何倍もの時間感覚で過ごした影響なのでしょうか。

それにしても、お風呂乱入とか一緒にお泊まりとか、ベタベタなイベントてんこ盛りですよ。11歳の少女相手に嫉妬する姫も姫ですが、13歳なのに11歳相手にいろいろ考えるハルユキは、もうすでにロリの萌芽が見られます。ロリなだけに萌芽。

今回の話のテーマは「信頼」が大きかったような感じですね。バーストリンカーとしての親と子の関係、同じ軍団に所属する存在としての関係、そして好意を持ち合うもの同士の関係。そこらへんの描き方は良かったですね〜。

これ、今後は黒と赤は共同戦線ということになるのでしょうか。でも、レベル10になるためには王は倒さないといけないから、最終的には戦うことになるのかな?

「SWORD ART ONLINE(ソードアートオンライン)」の1巻の方もすでに読み終わってるので、こっちも後で記事にしたいと思います。

   
「ソードアート・オンライン」「アクセルワールド」「モンスターハンター3」
---------------------------------------------------------

今日、この「アクセルワールド」を買いに行った時に見て吃驚しましたが、GENESISシリーズの「境界線上のホライゾン2」上巻が酷いです。何が酷いって、分厚過ぎです。なにこの鈍器は。900ページ越え、「アクセルワールド」三冊分の厚みがありましたよ。もうね。素直に分冊しなさいって!

【ドラマ・企業攻防】ブックオフ“改善計画” 黒子の大日本印刷が表舞台へ

2歳の娘のポルノ撮影容疑 兵庫の女逮捕 宮城県警
ひどい。

24歳男「PC盗まれた」 警察「犯人捕まえた」 犯人「男の部屋で大麻見つけた」…24歳男逮捕

「エヴァケータイ」転売に公式ブログ怒る、転売屋について「大嫌い」。

エヴァンゲリオン ミサト(Nakenashi Wisdom)

けいおん!プリキュア(別冊兄弟拳blog)

八九寺真宵(jekyll and hyde)

  
「GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン」「ユグドラシル」「学園キノ」
---------------------------------------------------------
関連サイト
WORD GEAR(九里史生)
http://wordgear.x0.com/
天才卓球少女
http://himapo.blog32.fc2.com/
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
http://dengekibunko.dengeki.com/
アクセル・ワールド2─紅の暴風姫─
http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko0906.php#new2
アクセル・ワールド 2巻発売 第15回電撃小説大賞<大賞>受賞作、待望の続編登場!!(オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2009/06/_2_15_1.html

この記事もどうぞ。
眠るごとに日常とシフト世界を行き来するRPGのようなファンタジー。うえお久光『シフトI 世界はクリアを待っている』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/603/
いじめられっ子の少年が仮想空間の中で知られざる戦いに参加する。川原礫『アクセル・ワールド』第1巻 -黒雪姫の帰還-
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1354/
シリアスとギャグの緩急が絶妙。篠房六郎『ナツノクモ』シリーズ。見えないものが見えてくるのが素晴らしい。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/19/







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]