忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1487]  [1486]  [1483]  [1482]  [1481]  [1480]  [1479]  [1478]  [1474]  [1473]  [1472
最近読んだ少女漫画です。

パンドラ_木嶋えりん

木嶋えりん『パンドラ』

「新婚旅行から帰ってきた雛と朝。しかし、そこには雛の父親がやってきていた。どうやら母親・美智代が突如いなくなってしまったということらしい。仕事一筋で家事も何もできない父親は、雛たちの部屋に泊まり込むことになるのだが、そもそも家族を放っておいた父親に対して雛は批判的で・・・」
小学館----ジュディーコミックス------2008年----540円

ある新婚夫婦の妻の両親が離婚の危機に!? という話とか。新妻・雛とその夫・朝の夫婦の家族を中心に四話入っています。
やはり木嶋えりん氏の漫画はいいなぁ。

---------------------------------------------------------

キスよりも早く第5巻_田中メカ

田中メカ『キスよりも早く』第5巻

白泉社-----花とゆめコミックス------2009年------400円

アメリカから金髪巨乳美人の「メグ」ことマーガレット・ダントンさん来日。この人、翔馬とは知り合いであり、熊猫に転校してきます。いい具合に話をかきまぜてくれますよ~
温泉旅行、クリスマス、墓参りといったイベントも有り。
しかし、手は・・・手はまだ出してないんですよ~。寸止め・生殺し。よく理性が持つなー

---------------------------------------------------------

僕たちは明日に向かって生きるのだ_蔵王大志

蔵王大志『僕たちは明日に向かって生きるのだ』

新書館-----ディアプラスコミックス------2005年----580円

あげまん男の佑が高校で男達に迫られてしまう話。

---------------------------------------------------------

そこをなんとか第1巻_麻生みこと

麻生みこと『そこをなんとか』第1巻

白泉社------花とゆめコミックススペシャル-------2008年------580円

もともと少女漫画らしいんだか微妙だった作風の皮肉のきいた弁護士漫画。基本は押さえつつ、捻りがあり、まとめも上手いという作家さん。この手のは好きそうだ。

---------------------------------------------------------

獏-BAKU-第2巻_びっけ

びっけ『獏 -BAKU-』第2巻

一迅社------ゼロサムコミックス-----2007年----552円

獏三強のひとり、ランタナムが登場。獏と夢魔との対決が不可避であるという展開。あと、夢魔の総長アルセニカからリンは驚くような話を知らされてしまいます。

---------------------------------------------------------

インド夫婦茶碗_流水りんこ

流水りんこ『インド夫婦茶碗』(1巻)

ぶんか社------bunnkasha comics--------2002年----680円

インド人の夫と結婚した漫画家・流水りんこ氏の結婚生活・育児生活を描くエッセイ漫画。

  
「ダーリンは外国人」や「トルコで私も考えた」と似た系統のエッセイ漫画。それぞれ結構悩みは似てるかも。
---------------------------------------------------------

EGSエゴイスティックシスターズ_Hiro

Hiro(ヒロ)『EGS(エゴイスティックシスターズ)』

秋田書店--------プリンセスコミックス・プチプリ-----2009年------400円

頭の悪い姉妹が互いへの対抗意識から争う話。キャバクラが舞台。
流行のケータイ小説的な設定やら展開やらで、醜い本音のぶつけ合いをします。絵は上手い。
作者はほかにも「夜のうた~嬢恋」や「嬢涙歌舞伎町物語」といった水商売・風俗ものを描いているようです。

---------------------------------------------------------

MR.MORNING(ミスター・モーニング)第2巻_高山しのぶ

高山しのぶ『MR.MORNING(ミスターモーニング)』第2巻

一迅社----------ゼロサムコミックス------2008年-------552円

虹石機関車での虹石をめぐる陰謀の話はこれで決着。これで完結です。トーキィ=トーイも無事母親に会えました。

ところで、これのカバーというか帯の下にはもうひとつの表紙が!

MR.MORNING(ミスターモーニング)第2巻_カバー下

おお、こういうの、1巻にもあったのかな? 憶えてないや。

---------------------------------------------------------

ノスタルジア_津田雅美

津田雅美『ノスタルジア』

白泉社-------花とゆめコミックス-----2008年-----390円

津田雅美の短編集。収録は「ノスタルジア」「恋愛は、普通。」「赤い実」「な忘れそ」の四編。どれも今までの作品のパイロット版(いや、後に作ったんだからそうは言わないか・・・)みたいな津田雅美らしい作品ばかり。

---------------------------------------------------------

光の海_小玉ユキ

小玉ユキ『光の海 hikari no umi』

小学館------フラワーコミックス-----2007年----390円

人魚との関わりを描く5本の短編。これも、いまいちだったです。うーん、やはり前評判の高い「坂道のアポロン」じゃないとダメなのか?

---------------------------------------------------------

はぴまり第1巻_円城寺マキ

円城寺マキ『はぴまり~Happy Marriage!?』第1巻

小学館-------フラワーコミックスアルファ------2009年-------400円

また新作。筆の早い作家さんですね。今度は目的のための偽装結婚もの。ハーレクインみたいな。二人は会社社長とOLです。
なんか、1巻終わったのに、まだSEXしてない!? 円城寺作品にしては珍しい!
それにしても、少女漫画にも平仮名四文字タイトルの流行が広まってるのか?

---------------------------------------------------------

花にアラシ第1巻_高木しげよし

高木しげよし『花にアラシ』(第1巻)

白泉社------花とゆめコミックス------2008年-------390円

モリエサトシの「白磁」を読んでから、その双子の姉妹だという高木しげよし氏の作品も気になって買ってみました。
うーん、理子はいいけど、嵐がちょっと完璧過ぎて面白くないかな。
むしろ、巻末に入っている読み切り作品「人工呼吸の必要」が非常に良かったです。どうやらこれが作者の受賞作らしい。素敵です。

---------------------------------------------------------

東京マーブルチョコレート_谷口史子

谷川史子『東京マーブルチョコレート ハロー、グッバイ、ハロー。』

講談社--------KISSワイドKC-----------2008年-------667円

原作はプロダクション I.G。アニメで二部作のやつがあるのですが、その話の中で恋人になる二人の、その前の段階の話。作画は谷川史子氏。アニメの方のキャラデザもやってます。

   
「マタアイマショウ」「スキマスイッチ」「ハチミツとクローバー」「坂道のアポロン 5」
どっちから見ればいいのかわかりませんが、別々のものらしいです。

---------------------------------------------------------

プリキュア_スプラッシュスター_チクタク危機一髪

上北ふたご『映画 ふたりはプリキュア スプラッシュスター チクタク危機一髪!』

講談社----------なかよしKCDX--------2006年-----------419円

アニメ「ふたりはプリキュア」の映画のコミカライズ。上北ふたご氏のプリキュアは百合度が高いと聞いて買ってみましたが、はじめ予定していたやつと間違えてこれを買いました。


「ふたりはプリキュアスプラッシュスター 1 」
---------------------------------------------------------

キス&ネバークライ第6巻_小川彌生

小川彌生『キス&ネバークライ』第6巻

講談社-----KC Kiss------2009年-------419円

三人の仲はギクシャクしたまま。みちると礼音の間の距離感がなんか狭まらないです。そんな中で、コーチのマリーが倒れてしまい、礼音が振り付けとかをやることになります。あと、過去の犯罪の影がまたチラつきはじめて・・・

そういや、小川彌生氏の「きみはペット」の完全版が出るそうです。あとこれのフランス語版ってのがあるらしいですね。

---------------------------------------------------------

鉄壱智てついち第3巻_なるしまゆり

なるしまゆり『鉄壱智(てついち)』第3巻

一迅社------ZERO-SUMコミックス-----------2007年----------552円

力を失った神々と、その神を従わせようとする都の戦いを描く作品。ぱっとみ日本神話系に見えるけど、ファンタジーものです。
夜長彦たちの戦いが一段落。どうやら朔ら彦たちとは別行動するみたいですね。

---------------------------------------------------------

7SEEDSセブンシーズ第15巻_田村由美

田村由美『7SEEDS(セブンシーズ)』第15巻

小学館----------フラワーコミックスα-------2009年-------400円

ほんと最近はサバイバルものが多いなぁ。
合流したメンバーで地下洞窟に水を探しにいきます。

---------------------------------------------------------

末次由紀『Silver(シルバー)』第1巻

末次由紀『Silver(シルバー)』第1巻

講談社-------別フレKC--------2005年-----------390円

「ちはやふる」の末次由紀氏の過去作品ですが、あのトレース問題の関係で、絶版。
バレー少女・青葉と、ロボットの銀の学園ドラマ。

---------------------------------------------------------

小玉ユキ「坂道のアポロン」のジャズ・サントラ発売決定(コミックナタリー)

小5理科授業で妻の出産ビデオ公開…局部など映り、児童ら「気持ち悪かった」「怖かった」(痛いニュース)
これ、夫婦の間のプレイの一環だったりしてな!

京都の漫画博物館に感心=アニメの殿堂批判−鳩山代表
京都国際マンガミュージアム」のことですね。麻生首相の策は、あれの利権をいろいろ自分のために利用しようって策でしょうから。

ぼったくり被害でイタリア招待断った日本人男性のコメントが、かっこよすぎる (まにあっくすZ)

  
「放課後の魔術師 4 ワンサイド・サマーゲーム」「坂道のアポロン 4」「バクマン。4」

Colorful Girl(ほっぺげんとこ)

夏コミ新刊表紙 レイ&アスカ(「S.E.C」)

「けいおん!」小学生なスク水澪たん(RAMBLE's HP)

  
「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱とにょろ~ん☆ちゅるやさん DVD 最後(第3巻) 」「To LOVEる-とらぶる-16巻アニメDVD付予約限定版 」「輝光翼戦記 天空のユミナ 特装版」
---------------------------------------------------------
関連サイト
東京マーブルチョコレート
http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1690_/
裁判員制度
http://www.saibanin.courts.go.jp/

この記事もどうぞ。
『キスよりも早く』4巻や『BLACK BIRD(ブラックバード)』の第1巻。最近読んだ少女漫画まとめて紹介。20090302
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1158/
ついに明かされる過去。ショックを受ける三人だが・・・。小川彌生『キス&ネバークライ(kiss and never cry)』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/253/
なるしまゆり作品を2連続読了。『少年魔法士』13巻と『鉄壱智』02巻。てか続きは?
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/442/
能の演目で語られる異種恋愛譚が現代に蘇る。江野和代『蜃気楼(きつねのもり) 江野和代ラブストーリーズ1』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/444/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]