忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1643]  [1641]  [1635]  [1634]  [1631]  [1630]  [1628]  [1629]  [1627]  [1625]  [1624
ふたつのスピカ16_柳沼行

柳沼行『ふたつのスピカ』第16巻

「宇宙飛行士に選ばれたアスミ。選ばれなかったみんな。それぞれがそれぞれの思いを抱き、ついにアスミが宇宙に行き・・・」
メディアファクトリー--------------MFコミックスフラッパーシリーズ-------2009年-------514円

「ふたつのスピカ」の最終巻です。
というわけなのですが、宇宙に行ってエンディングというような感じではありません。宇宙行くこと自体は簡単に描かれ、その前後の地上での仲間たちや父親、そしてライオンさんとのやりとりがメインになります。

凄い盛り上がりがあるわけではありませんが、あの独特の雰囲気のまま切ない別れと少年少女たちの未来を示して、話は締められています。
なんか、宇宙へ行くことそのものがここまで簡単に描かれるとは思わなかったのですが、まあ、もとより、行くまでの過程を描く話でしたからね。それよりも、これからどうなるのかがわざとボカしたままで描かれてたのが気になります。特にマリカが! あー、なんかこの娘を幸せになって欲しかったなー。


  
「ふたつのスピカ DVD-BOX」「NHK ドラマ8 ふたつのスピカ <3 Disc Set> DVD」「宇宙兄弟 7」
--------------------------------------------------------------

昨日は深夜残業で会社のいやなやつと一緒に仕事するはめに。ああ、ガキみたいなやつでほんと嫌だ。返事くらいしろ。

ルフィが吉本芸人と共演!マンスリーよしもとPLUS12月号(コミックナタリー)

完全無料のコミックサイト“ファミ通コミッククリア”がオープン
10/30からオープン。
アドレスはこちら
http://www.famitsu.com/comic_clear/

ネットで無料配信予定だった「化物語」のラスト3話、配信開始を11月2日からに変更(GIGAZINE)

「水だけ飲んでいた」 命救った空気だまり 八丈島近海で漁船転覆
凄いですね。「トッキュー」の世界。それにしても、こーゆーのって、潜って脱出ってわけにはいかないのですかね。

りほ(天々風々)

猫の手としてイラスト活動をすることはもう無いかと思います。(猫のぱらいそ)
なんと! 凄い残念ですね〜。

あーみん(だれだわん)

楠舞神夜さま(ヴァルシオーネα)


  
「度胸星 4」「女衒夜話」「僕等がいた 13」
-----------------------------------------------------------

関連サイト
フラッパー公式
http://www.comic-flapper.com/
ふたつのスピカ ウィキペディアの記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%94%E3%82%AB
ふたつのスピカ | NHKドラマ8
http://www.nhk.or.jp/drama8/spica/
NHKアニメワールド:ふたつのスピカ
http://www3.nhk.or.jp/anime/spica/

この記事もどうぞ。
夢を見失っていた男が再び宇宙を目指す・・・。小山宙哉『宇宙兄弟』第1巻から3巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1573/
実写映画化されるともいうSF作品。ひたむきな想いが切ない。岩岡ヒサエ『土星マンション』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1449/
子供と対面する吾郎。その頃ロストマンは? 太田垣康男『MOON LIGHT MILE(ムーンライトマイル)』第16巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/235/
最終訓練でアスミたちは限界のその上を試されることに。柳沼行『ふたつのスピカ』第14巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/168/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
[07/23 chaussure adidas pas cher]
[07/21 Ann Weaver]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]