忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1908]  [1907]  [1906]  [1905]  [1900]  [1899]  [1898]  [1893]  [1891]  [1887]  [1886
高遠るい&海堂尊『ジェネラル・ルージュの凱旋』

高遠るい&海堂尊『ジェネラル・ルージュの凱旋』

「東城大学の神経内科の医師として働く田口は、リスクマネジメント委員長としての仕事も担っていたが、彼のもとに院長から一枚の告発文を渡される。それは、『将軍(ジェネラル)』の異名を持つ、東城大学ICU部長・速水晃一(はやみこういち)の、企業との癒着を告発するものだった。速水の性格を知るがゆえに、信じられない思いで動き出す田口だが、それはこの病院の負の構造の罠となり・・・」
宝島社---------Wonder Land COMICS--------2009年---------460円

緊急救命センターを扱った海堂尊氏の小説シリーズの一冊です。「チーム・バチスタの栄光」は知ってましたが、その続きにあたる話らしい。映画になったもので、たぶん、映画公開と合わせて描かれたものだと思います。

驚いたことに作画はあの高遠るい氏。ギャグとシリアスを上手く使い分ける、格闘やSFの作家だと思ってましたが、こーゆーのも出来るんですね〜。
凄腕の医師・速水の医療器具を巡る癒着の疑惑が、彼らの務める病院のあり方、治療のあり方、金銭と医療の関係、といったものの問題になっていきます。
病院内派閥の抗争、医療問題といった話を盛り上げ、上手くまとめています。高遠るい氏の作風って、なんか魅せるべきところでちゃんと凄い迫力が出てくるんですよ。医療関係の話なのに、熱い熱い。
テレビドラマも、2010年4月から放映開始。

  
「ジェネラル・ルージュの凱旋 上」「医龍 22」「鉄漫-TEKKEN COMIC 1」
---------------------------------------------------------------------

弱虫ペダル10&まじもじ5同発で、渡辺航フェアは2社合同(コミックナタリー)

一人暮らしの男性の部屋にあると引いてしまうものランキング(まにあっくすZ)

自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入
クズだ。

なのはマンガ。100306。(殆ど死んでいる)

千音千歌 天使と悪魔(よもぎがそまβ)

チラッ(ゴロボッツ)

はなまるなおっぱい (エレさわサブページ)

ニケ(ブレイクブレイド)(WORLD OF INUGOYA web)

  
「ER緊急救命室XIV 〈フォーティーン〉コレクターズ・ボックス DVD」「プラチナ・ジャズ~アニメ・スタンダード vol.1」「サーフサイドハイスクール 2」
--------------------------------------------------------------------------
関連サイト
高遠るいDIARY
http://d.hatena.ne.jp/ruitakato/
ジェネラルルージュの凱旋
http://tkj.jp/general/
映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』公式サイト
http://general-rouge.jp/index.html
テレビドラマ公式
http://ktv.jp/general/

この記事もどうぞ。
『医龍』第3巻。無頼の天才医師・朝田が活躍する医療ものの漫画
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/337/
街に巣食う治療不可能な病たちを取り除く秘密組織の活躍。佐藤ショウジ『トリアージX(トリアージイクス)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1744/
変態精神科医たちの繰り出すギャグの合間に、我らの心を解き明かす・・・かも? ゆうきゆう&ソウ『おとなの1ページ心理学』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1461/
海上保安庁の特殊救難隊の活躍を描く熱いドラマ。久保ミツロウ&小森陽一『トッキュー!!』第1巻から4巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1433/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[01/12 Heidi Reynolds]
[01/07 Heidi Reynolds]
[01/01 Heidi Reynolds]
[12/28 cassielu1]
[12/25 Heidi Reynolds]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]