忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2066]  [2064]  [2063]  [2062]  [2061]  [2060]  [2059]  [2052]  [2032]  [2051]  [2049
アオイホノオ第4巻_島本和彦

島本和彦『アオイホノオ』第4巻

「大作家芸術大学で毎年行われるアニメーションコンペティション。そこで上映された庵野秀明のペーパー白黒線画アニメを観て衝撃を受ける焔燃(ほのおもゆる)。煩悶とする中、自分が漫画を持ち込んだ『増刊サンデー』の発売日がやってくる。友達やとん子さんらに新人賞受賞の記事が載ると自信満々に言った燃だが、友達の前で開いたその雑誌には彼のことは何ら載っていなくて・・・」
小学館-----少年サンデーコミックススペシャル------2010年------533円

1980年代に、漫画家かアニメーターを目指す青年・焔燃(ほのおもゆる)を主人公に描く、作者の自伝的漫画。
前の巻で東京に行って出版社に持ち込みをした燃たちですが、その受賞の発表がある『増刊サンデー』には、彼の名前はいっさいありませんでした。自信満々で、これでデビューだとか思いこんでいた燃は、友達にも言いふらし、とん子さんにも言ってしまっていたので、これはもう恥ずかしいこと極まりない。しかも、友達と一緒にいるところで本を開けてしまったので、衝撃のあまり放心状態になってしまうほど。暴れまくる燃。

さらには、その前の段階で、大学で行われる上映会で、自分よりも下だと見ていた庵野秀明が出した作品「じょうぶなタイヤ!」を出します。これは燃にとって未知の面白さでもあり、非常に衝撃を受けてしまいます。
そんな中、燃は『増刊サンデー』で連載しているあだち充の野球漫画『ナイン』を見て、別の衝撃を受けることになります。漫画内で、甲子園決勝のクライマックスを迎えたというのに、あまりにもあっさりした終わり方。
燃は叫びます。
「あ・・・あだち充!! あいつ・・・ 野球漫画の描き方が・・・全然わかっていないんだ・・・・・・!!」

おいっ!(笑
あの野球漫画ばっかり描いてるあだち充に向かってなんてことをっ!wwww
しかも、今、同じ雑誌で描いてるじゃねーか。確信犯かよ!!
ですが、ここで燃は自分が学園漫画を描けばいいんじゃないかと確信します。持ち込みが新人賞に落ちたのも、学園ものじゃなかったからだとか思い出す始末。しかも、いいわけしつつなかなか描かないでいるようなダメダメ感が。
さらに、大学で行われたファーストピクチャーズショーという上映会に、またもや庵野秀明が「バス停にて」という作品を提出。二回生たちメインのイベントなのに、一回生の庵野が作ったこれがバカウケ。またも衝撃を受けるハメになった燃です。他の友達たちもやはりショックらしく、変な討論みたいのして、なんとかこれを貶めて自分のプライドを守ろうとする若さゆえの防衛本能。
まあ、ほんと、やっぱり庵野秀明スゲー人ですね。そしてその才能を見て悶々とするところが当時の島本和彦をリアルに感じさせて面白いです。まさに「アオイホノオ」の青さが爆発した巻でしたね。

あ、あと山賀博之が庵野&赤井孝美を見て、こいつらがいれば自分は喰うに困らないぞ、と見開きで言い切るシーンが二回もあって噴きました。まさにその通りになったしな!(笑

  
「無謀キャプテン 1」「ナイン」「ガイナックス・インタビューズ」
------------------------------------------------------------

ワールドカップはじまりましたね。優勝はやっぱブラジルとかが有力なんでしょうかね。日本もがんばってほしい。

飛び出すガッツ! ジョジョ、ベルセルク、デスノが3Dアートに(コミックナタリー)

福本伸行が「アカギ」執筆に使用したお宝ペンを手に入れろ(コミックナタリー)

桂南光、生放送でAKB48の商法を「えげつない商売」「宗教」と批判(痛いニュース)
そんなことみんな解ってるんだ。

CPUは2GHz、最新技術の粋を集めた超ハイスペックなAndroidスマートフォンが登場へ(GIGAZINE)

よしもとサッカー部 :キャプ翼・高橋チームと対戦「勝ったらマンガに出して」(まんたんウェブ)

【美少女グッズ瓦版】なぜ山田がっ!? 人気TVアニメのアパレルグッズを紹介!(電撃オンライン)
やっぱアニメ版のこのマークは、この作品のテーマをちゃんと押さえてていいですね。漫画版連載の時は思いつかなかったのかな?

ツイッターで民主党秘書が有権者を「SOB」と罵倒 「かっとなって…不適切だった」と謝罪

「涼宮ハルヒ」舞台高校の憂鬱 落書き・校舎に侵入…
どこのバカだ。

オンラインゲーム:個人情報が流出か スクエニ社

バーホーベン監督作:咲(イニシャルG)

DEATH DEVIL(jekyll-and-Hyde)

秋山澪@けいおん!!(きしだ式アートワークス)

リリマジ表紙(発光ダイオードplus)

ヱヴァ3人娘(Nakenashi Wisdom)

スパッツ(azure sky)

2010FIFA-W杯- 南アフリカ大会 決勝戦大夢想(44COCKIES)

よっこら痴女特集(Digital Flyer)

ことりちゃん(趣味を織り交ぜる日記)

  
「キャプテン翼 海外激闘編 日いづる国のジョカトーレ (上)」「サカつくDS ワールドチャレンジ2010」「プレゼントは真珠 1」
---------------------------------------------------------
関連サイト
島本和彦外伝
http://simamoto.zenryokutei.com/
小学館コミック -ゲッサンWEB-
http://gekkansunday.net/top.html
あだち充批判のセリフが目立つ島本和彦「アオイホノオ」第4巻(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2010/06/4_332.html

この記事もどうぞ。
若き才能が迷走する。高木のネームが出来ない中、真城は新妻エイジのアシをやるのだが・・・。小畑健&大場つぐみ『BAKUMAN(バクマン。)』第3巻 デビューと焦り
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1355/
新時代の到来に乗り遅れてると焦るホノオはついに決意する・・・! 島本和彦『アオイホノオ』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1293/
超が付くオタクの庵野監督と結婚してしまった漫画家の新婚生活エッセイ。安野モヨコ『監督不行届』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1703/
意気込んで東京の出版社へと持ち込んだのはいいけれど・・・。島本和彦『アオイホノオ』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1754/
綾波にポカポカさせてもらったのは俺だったよ!?(ぇー 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.)』(blu-ray)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2027/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]