忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2074]  [2073]  [2072]  [2071]  [2070]  [2069]  [2068]  [2067]  [2065]  [2066]  [2064
渡会けいじ『O/A(オー・エー)』第1巻

渡会けいじ『O/A(オー・エー)』第1巻

「ラジオAceではじまった人気アイドル・堀内ゆたかの新番組・オーロラ作戦。ライバル局のヤマト放送が似た番組を作って対抗してきたことから、危機感が高まっていたが、初回放送でいきなり堀内ゆたかがトイレに行ってしまい戻ってこないアクシデントが起こる。この事態にスタッフが機転をきかせて、そっくりな声を持つ新人お笑い芸人・田中はるみを連れて来て、その場を凌ごうとする。しかし、はるみのトークはゆたかのキャラクターをぶち壊す下ネタまじりの突拍子もないもので・・・」
角川書店-------角川コミックスエース------2010年-------560円

「ヤングエース」で連載中の「O/A」の単行本が出ましたが、笑えるという噂を聞いて買ってみました。作者は「鴨川ホルモー」のコミカライズもやってる渡会けいじ氏。
この漫画は、ラジオ番組をやることになったアイドルが、ひょんなことから新人お笑い芸人と一緒に、二人一役でやっていくことになってしまうというお話。

人気アイドルだけど、お金大好きのしたたかな裏の顔があるという堀内ゆたか。人気急上昇中であり、ラジオエースという放送局の新番組として生放送の彼女の冠番組「堀内ゆたかのオーロラ作戦」がはじまります。しかし、番組がはじまって少ししてから、そこでいきなりのアクシデントが。どうやら何か食べたものがいけなかったのか、堀内ゆたかのお腹がゴロゴロと鳴りはじめ、どうしてもトイレに行かなければならない状況に。
もちろん、生放送ですから、彼女が喋らないわけにはいかないのですが、そうそう簡単に帰れるお腹の調子では無く、スタッフたちも困ってしまいます。その時、スタッフのひとりが、直前に聞いた声が堀内ゆたかにそっくりだったことを思い出し、その女の子を連れてきます。彼女・田中はるみは、新人のお笑い芸人で、ほぼ素人。しかし、声は本当にそっくりなので、なんとか彼女に代役を務めさせることになります。
ただ、問題なのは田中はるみのそのトークでした。お笑い芸人だったので、人気「アイドル」の堀内ゆたかとはキャラが全然違ったのでした。その上テンパってるので、いきなりハイテンションではじまり、しょーもないことを喋り出します。しかもよりによって下ネタとか! 「大」とか言っちゃうし、休日は写経してるとかわけわかんねーよ!
まあ、放送事故は回避できたわけですが、そんなことされた堀内ゆたかとしては納得いかず怒ってしまいます。
しかし、そんな彼女に不幸が。所属事務所の社長が金を持って逃げ、その借金は彼女が背負ってしまうことに。追いつめられたゆたかですが、田中はるみのこともありなんとか持ち直し、一緒にラジオ番組で同時にトークをすることに。これが意外にも好調で、プロデューサーの滝さんもこれを「オペレーション・オーロラ(O/A)」とし、二人で一人の「オーロラ」堀内ゆたかをやる前代未聞のラジオ番組がはじまるのです。

そんな感じの話なんですが、1巻ではとりあえず一緒に番組をやっていくことが決まるところまで。
なりすまし、というアイデアが面白い。ギャップが出まくるし、それでいて一緒にやってるので、そのキャラクター間でのブレがいい。なにより、はるみのトークがアイドルを逸脱してて笑かしてくれます(笑

 
「鴨川ホルモー 3」「ラジオでGO! 1」「テールエンド―海賊放送アプリコット通信」
---------------------------------------------------------

アニメがどれも終盤になってきてますが、「デュラララ!!」は、すげー盛り上がりますね。小説の方は1巻は読み終わってます。記事はまた今度。
「WORKING!!」も終わりみたいだけど、これ、まだまだやって欲しい!

チェンジH「green」表紙は、女装少年の凄腕・塩野干支郎次(コミックナタリー)
そういや、今度出る「少年シリウス」の増刊号みたいのにも塩野氏は描いてますね。

島本和彦「吼ペン」傑作選発売、幻の最終回巡り裏話を暴露(コミックナタリー)

世界ランキング上位6億人から税金徴収し、全世界の人々に最低限の生活を保障する「地球人手当」計画…法政大教授(痛いニュース)

放送禁止レベルのエロすぎコスプレ 「クイーンズブレイド祭」再び(まにあっくすZ)

コナミ通信 始動!

【App通信】ハドソン新作RPGが期間限定で無料に! 『けいおん!!』iPadスキンも(電撃オンライン)

交際相手の19歳少女ハサミで刺し飛び降りか 埼玉のラブホテル

京大院教授を訓告処分 女子学生と「誤解を招く行為」

借りぐらしのアリエッティ:ジブリ最新作の前売り券絶好調!「ポニョ」の3倍

気分はアムロ? 全日空「ガンダムジェット」7月就航

ライブドア事件が題材 ホリエモンの初小説「拝金」が電子書籍に

今回のモモのおっぱいパネェ(室戸岬ネバーランド)

霧谷希(jekyll-and-Hyde)

蘇芳・パヴリチェンコ。DARKER THAN BLACK

美也@アマガミ(きしだ式アートワークス)

あずにゃん(発光ダイオードplus)

ドラゴンネストより、雑貨商人メイ(クロイチゴ)

  
「映画 風の谷のナウシカ GUIDEBOOK 復刻版」「電撃ゲームス Vol.10 2010年 08月号」「だから僕は、Hができない。 死神と人生保障」
---------------------------------------------------------
関連サイト
Upper Ground(渡会けいじ)
http://kgw-gutundbose.mo-blog.jp/
ヤングエース | 角川書店
http://www.kadokawa.co.jp/ya/

この記事もどうぞ。
「妄筆ハルシネーション」が連載に。佐藤敦紀氏の大賞受賞作も掲載。角川書店『ヤングエース(YOUNG ACE)』2010年6月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1989/
夜の街を少女が駆ける。海賊放送JOLを届けるために。深山森『ラジオガール・ウィズ・ジャミング』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/552/
新章のサマコバ社編はシリアス&ハードな面も。ぢたま某『ファイト一発!充電ちゃん!!』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1561/
お茶の間にやり過ぎなイタズラをお届けしちゃう女子アナものといえばこの人!! 尾崎晶『人妻爆乳アナウンサー由里子さん♥』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1866/
少女が少女にひと目ボレ! 『ストロベリーシェイクSWEET』1巻発売
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/345/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]