忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2608]  [2511]  [2503]  [2504]  [2502]  [2501]  [2497]  [2498]  [2494]  [2495]  [2493
弐瓶勉『シドニアの騎士』第2巻

弐瓶勉『シドニアの騎士』第2巻

「予想外の奇居子(ガウナ)の強力な反撃に戦死する赤井。そして接近を避けるために急速な機動を取り大被害を被るシドニア船内。谷風長道(たにかぜながて)たちは衛人でこれに立ち向かうのだが、戦闘によって破損した衛人より星白閑(ほしじろしずか)が脱出し、宇宙空間を漂うことになってしまい・・・」
講談社-----------アフタヌーンKC--------------2010年-------------552円

「BLAME!(ブラム)」などでハードSFを独特な作風で描き続けてきた弐瓶勉氏の作品です。現在「アフタヌーン」で連載中。

広大な宇宙空間を旅する宇宙船の播種船・シドニア。地球を襲った奇居子(ガウナ)という超存在を相手に、衛人という巨大人型兵器に乗って戦う若者たちを描きます。
1巻を読んだ時には、弐瓶勉らしからぬ作風に意外さと面白さを感じたわけですが、2巻以降も読んでみると、これがなんとも話そのものが面白いのですよね〜。
圧倒的な力を誇る奇居子との戦いと、資源の限られた船内での歪みつつある世界の胎動に挟まれ、何もわからぬまま重要なポジションを占めてしまった青年・長道の翻弄のされっぷりと、意外な女の子要素も入って、大きな謎を提示しつつ進むストーリーに、なんだかわくわくさせられます。

弐瓶勉『シドニアの騎士』第3巻

弐瓶勉『シドニアの騎士』第3巻

講談社-----------アフタヌーンKC--------------2010年-------------552円

なんというか、絶妙のバランスで弐瓶勉らしさが皮一枚被ってダンスしている感じといいますか。
微妙にマニアックな萌えが入っているのもいいです。混浴に、お泊りに、コクピット内全裸着替えとか、女の子が濾過したmy尿を飲ましてくれるとか・・・おいっ! ほんとに弐瓶勉漫画かッ!? と驚きつつも喜ぶ自分がここにいるナリ。
もう5巻まで出てるのか。続きが早く読みたいです。

   
「シドニアの騎士 5」「ABARA (アバラ) 上巻」「BIOMEGA(バイオメガ) 6」「NOiSE」
---------------------------------------------------------

種村有菜が早稲田大学に光臨、ジャンヌ裏話も聞ける?(コミックナタリー)

男「家族を殺す・自殺する・俺を殺す、どれか選べ」 女「……」 男「俺を殺すしかないだろ!」→女逮捕(痛いニュース)
意味わからんよ。

叡山電鉄「けいおん!!×えいでん!! 楽器型特別乗車券 2011年初夏」フォトレビュー(GIGAZINE)
電車とオタクは相性がいいのか。

『アンチャーテッド』第3弾についてノーティドッグ共同社長Evan氏にインタビュー(電撃オンライン)

海岸遺体で8人逮捕=遺棄容疑、車など押収-福井、岐阜県警

「尻軽女」数千人が行進=好きな格好で歩く権利訴え-英
 デモは「尻軽女の行進(スラット・ウオーク)」と呼ばれ・・・これはいいな。コスプレパレードか。

外国人が「これ男性/女性が描いてたの!?」と驚かされた漫画家(誤訳御免!)
だいだい知ってたけど、林田球は知らなかった。あと最富キョウスケも。最富キョウスケは、はじめからちゃんと男性名じゃんか・・・

日活100年 多彩な作品群 米仏で回顧上映会

ラグビー代表候補が薬物陽性反応…育毛剤成分で
ハゲだと全国に知らされてしまった

サウジで斬首刑執行が急増、5月は15人 人権団体

ジョブズCEOの公認伝記、発売前からベストセラーに

勝ち誇ったような顔で俺の顔を見上げながら手コキしてくれる黒猫(闇に蠢く)

「勇者と魔王」の魔王ベルゼル様と勇者まさとし様(Place)

紗江ちゃんのチチもみ(順風満帆堂)

   
「百目の騎士 1」「桜姫華伝 8」「電撃デイジー 9」「虚航船団」
---------------------------------------------------------
関連サイト
弐瓶勉 公式サイト【aposimz】
http://www.aposimz.com/index2.shtml
アフタヌーン|TOP|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/13871

この記事もどうぞ。
「シドニアの騎士」「ダブルヒロイン」「はじめてだってば!」の第1巻、「鬼切様の箱入娘」最終巻など、最近読んだ少年漫画20110504
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2452/
弐瓶勉の新連載とワダアルコの読み切り。『ウルトラジャンプ』2006年6月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/862/
巨大生物の徘徊する危険な地下で出会った少女ノインの秘密とは・・・。村崎久都『neun(ノイン)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1598/
人類が滅亡してもなお引き継がれる想い。壮大なスケールのSF作品。Boichi(ボウイチ)『HOTEL(ホテル)Boichi作品集』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/666/





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 店舗]
[06/26 n品とは]
[06/26 Ann Weaver]
[06/25 Tomasevato]
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]