忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2989]  [2988]  [2986]  [3272]  [2987]  [2985]  [2984]  [2983]  [2982]  [2980]  [2981
『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#01

『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#01

表紙・巻頭カラー・石恵「どうでもいいことで色々」
巻頭カラー・葵渚「我が家のリリアナさんR」
巻頭カラー・桂井よしあき「調狂乱孔」
武田弘光「いま♡りあIV」
三巷文「Revenger☓Massager」
月野定規「ボクの弥生さん」
甚六「えくすとら ばぁじん ぶれいく」
TYPE.90「☓イチ淫母の現実逃避」
黒咲練導「図書室のペット」
ゆりかわ「いぬのきもち」
へんりいだ「こどなのかいだん」
睦茸「めぐりドコロ」
巻中カラー・たかやKi「修学旅行とギャル子さん」
DISTANCE「じょしラク!」
レオパルド「黒い三年生」
けこちゃ「女子校生快感超特急」
フエタキシ「わきわき☆スポーツ!」
牧野坂シンイチ「ドキドキ!?ぼでぃうぉーる♥」
黒越陽「たぬ乳」
あきのそら「まなびアイ」
ナックルカーブ「か、顔出しNGで!」
葉雨たにし「プールのあと」
槍衣七五三太「秘密の放課後」
冴草こはく「aimai♥な!」
ゴージャス宝田「アグネスファイト!」
巻末カラー・すめらぎ琥珀「ガンナイトガール」
読者コーナー ぜろすとりーと(いらすと こみっく/縁山)
別冊付録・石恵フルカラーイラスト集
ワニマガジン社------------------880円(限定版は1380円)---------------2012年

ワニマガジン社から創刊されたエロ漫画雑誌「COMIC X-EROS(コミック ゼロス)」の第一号が発売になりました。この雑誌は「COMIC快楽天」の増刊号ということらしいですが、その内容はコアマガジン社からの大量移籍組が作った雑誌なので(そういうことらしい)、主に「ホットミルク」などで活躍していた作家さんがそのまま揃っている感じです。平綴じの600ページ超えで、一騎当千の26作家(注)が参加するというボリュームたっぷりなハイパー創刊号となっています。ちなみに「ゼロス」とはギリシア神話の熱意や情熱の神のことらしい。

石恵(いしけい)氏の「どうでもいいことで色々」は、金髪ツインテの女の子がお兄ちゃんとイチャイチャする話で、カラー6ページ。
葵渚氏の「我が家のリリアナさんR」は、褐色美人のリリアナさんがメイド姿でお出迎え&ご奉仕してくれます。さらにはエロ水着でのプレイもあり。カラーで12ページもあります。さらにリリアナさんを抱き枕にしたやつを生産するそうです!
桂井よしあき氏の「調狂乱孔」は、名門学校で卑劣な行いをする生徒に立ち向かっていた執行部の部長が、弱みを握られいいなりになって性奴隷へと落とされる話。毅然とした縦ロールお嬢様が快楽に狂って痴態を見せることになります。冒頭にカラー4ページ。そういえば、「ホットミルク」でやってた「可鳴音会長」のシリーズはどうなるんだろ。
武田弘光氏の「いま♡りあIV」は、アイドルたちがエロいことをされて牝穴になっていく話。「IV」は、ローマ数字の4ではなく、「イメージビデオ」の略。無人島で着エロIVを撮影するのですが・・・。
三巷文氏の「Revenger☓Massager」は、姉とその友達に小学生のころからイジられてる少年が、姉の友達(ヘアバンドメガネっ娘)の方に逆襲することに。
月野定規氏の「ボクの弥生さん」は、死んだ兄の奥さんである義姉とエッチすることになってしまう話。
甚六氏の「えくすとら ばぁじん ぶれいく」は、お馬鹿な女子高生が補習の時に騙されて処女膜のチェックをされてしまうことになります。
TYPE.90氏の「☓イチ淫母の現実逃避」は、学生時代は冴えなかった同級生の女の子が、再会したら友人たちとやりまくってる関係になってて、そこに参加するのですが・・・。最後の流れがこの作家さんにしては意外なノリで面白かった。
黒咲練導氏の「図書室のペット」は、図書委員の男の子が会議室に呼ばれるのですが、そこには委員の女の子たちがたくさんいて、しかも、女装した状態でやられまくります。
ゆりかわ氏の「いぬのきもち」は、ヤンキー少女が真面目そうな男の子とつきあってて、体育倉庫でエッチしちゃいます。
へんりいだ氏の「こどなのかいだん」は、ずり落ちメガネの小学生が家庭教師の男を誘惑してエッチすることになります。
睦茸(むつたけ)氏の「めぐりドコロ」は、成績の悪い男子生徒が、一夜漬けが得意な女の子に勉強を教えてもらうのですが・・・。
たかやKi氏の「修学旅行とギャル子さん」は、恋人でクラスのアイドルの美少女と修学旅行先のテーマパークでエッチしちゃいます。カラー8ページと、あとこの漫画が「登れ! エロまんが坂」というコーナーと連動してて、実践テクニックをエロ漫画家さんにインタビューしてます。
DISTANCE氏の「じょしラク!」は、落語ではなく、ラクロス部の話で、顧問になった先生が、やんちゃな生徒たちに散々な目にあわされつつもエロいことになっていきます。
レオパルド氏の「黒い三年生」は、黒ギャル三人がカツアゲされてる男の子を助けたことで、その子のドーテーを食ってやることになります。ガツガツ来る三人相手に一方的に貪られるかと思ったけど、意外な巨根で奮闘。パワフルなエッチになりました。いろいろガンダムネタが仕込まれてて、そういうことも面白かった。
けこちゃ氏の「女子校生快感超特急」は、電車内で痴漢を見つけてしまった女子学生が、次は自分がターゲットにされてしまい・・・という話。
フエタキシ氏の「わきわき☆スポーツ!」は、学生二人がロッカー室でエッチすることになる話ですが、匂いについての話から発展してエッチになります。なので脇の下くんかくんかしまくったり、舐めまくったり、脇ズリしたり!
牧野坂シンイチ氏の「ドキドキ!?ぼでぃうぉーる♥」は、アパートに住む受験生と、隣の部屋に住む大柄な女性とが、壁が壊れたことで知り合いますが、受験生は寝込んだ彼女に・・・。
黒越陽氏の「たぬ乳」は、成績の悪い巨乳の女の子が、成績のいい男子に勉強を教えてもらう口実をつくるため、ブラが露出するようにして罠を張るのですが・・・。
あきのそら氏の「まなびアイ」は、振られたばかりの兄を慰めるため、妹が大胆な行動に出ます。
ナックルカーブ氏の「か、顔出しNGで!」は、瓶底眼鏡の妹がお風呂入ってるところに間違って入ってしまったことで、妹が凄い体の美少女だと判明し・・・・。
葉雨たにし氏の「プールのあと」は、プールに入った女の子が、出た後にノーパンだったのを男子に見られて・・・。
槍衣七五三太氏の「秘密の放課後」は、女教師と生徒のカップルの話。生徒の頼みで先生が学校で女子の制服を着てくれるのですが・・・。いいよいいよ。むしろ大人になってからの制服っていいよ〜!
冴草こはく氏の「aimai♥な!」は、夢の中で二人の妹とセックスしていたけど、実際に起きたら、妹の顔に顔射キメててそのままヤルことに。
ゴージャス宝田氏の「アグネスファイト!」は、エロ漫画の表現に規制のかかった近未来の世界で、エロ漫画家が検閲に原稿を持ってくるのですが、検閲官が天才美少女で・・・という話。検閲過程と、その検閲される作品の内容とで、二重構造の話になってます。そしてその内容は凄まじかった。この発想がヤバイ。雑誌の最後の方にこれを持ってきたのはインパクトが強すぎるからか?
すめらぎ琥珀氏の「ガンナイトガール」は、ゲームの連動企画で原画やってるすめらぎ氏が4ページのカラー漫画を描いています。
ここまでで、26作家による連載ということなんですが、巻末の読者コーナー「ぜろすとりーと」では、ページ半分くらいの漫画が掲載されています。イラストと漫画を縁山氏が担当してるので、27作家にならないのかな? それに、この漫画は「める子のバイト日誌(仮)」ってタイトルついてますが、毎回こういうハガキ募集漫画が新規で載るのでしょうか? 

というわけで、なんとも豪華なエロ漫画雑誌が生まれてしまいましたね。どの作品も非常に楽しめました。掲載作品のタイプ・バランス・テイストは「HOT MILK」とほぼ同じだと思っていいでしょう。あれが倍になって戻ってきた感じ。これは毎月出るのが楽しみとなるのは確実ですね〜。

『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#01

別冊付録「石恵フルカラーイラスト集 乳魂」

おまけとして28ページのフルカラー本がついてます。石恵氏の描いたカラーイラストと漫画が収録。漫画は「くぱたん」という「電撃萌王」に掲載された作品。ほかにはいろいろなところで使ったカラーイラストを載せています。

あと、とらのあなで限定版というのを買ったら、石恵氏のイラストのクリアファイルとお風呂ポスターが付いてました。お風呂ポスターって手に入れたのはじめてです。これはエロい!

「XEROS」では、ワニマガ公式のサイトでPVも作って公開しています。なかなか気合はいってるなー。

【コラム・ネタ・お知らせ】 「COMIC X-EROS/コミック ゼロス#01」いよいよ発刊です(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51371233.html
それと、ゼロスの編集者のゴリ3号氏が、アキバブログさんの記事として隔週木曜日配信のコラムをやるそうです。

 
「オルガムスメ」「ポルノスイッチ」「発恋期」「アマクラ×rootnukoアートワークス」
---------------------------------------------------------

「黄昏乙女×アムネジア」8巻、アンソロ、ガイド本が同発
三冊同時はキツい。

イスラエル国防軍のエースはオンラインゲームオタクだった!

高校に通う人魚を描く「深海魚のアンコさん」メテオ新連載

母親 「娘の担任がゴスロリ服を着ていました。許せない!」

マジコン輸入禁止へ、任天堂の申立が受理されたことを経産省が公式サイトで発表

「女房も驚いた」電撃解散、世襲には「ルパンじゃありません」 首相“舌好調”

声優の池澤春菜さん、怒られる・・・ そしてTwitterはしばらく沈黙するとのこと
これよりも気になるのは、作者の三上延氏は何も言わなかったのかということ。

漫画家さかもと未明氏のクレームで表面化……子どもの声は「騒音」なのか?

ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012

『僕と彼女のゲーム戦争』の作者はやっぱり戦争ゲームがうまかった! 師走トオル先生の 『コール オブ デューティ ブラックオプスII』レビュー

第14回「図書館総合展」、今年も盛況

   
「138゜E」「マダムピンク 人妻たちの湿る時」「姉はショタを好きになる」「はぐれ勇者の鬼畜美学 ANTHOLOGY II」
---------------------------------------------------------
関連サイト
COMIC X-EROS公式サイト
http://www.wani.com/xeros/
ワニマガジン社公式サイト
http://www.wani.com/
【コラム・ネタ・お知らせ】 「COMIC X-EROS/コミック ゼロス#01」いよいよ発刊です(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51371233.html
偽MIDI泥の会(石恵)
http://bupo.jp/ishikei/
移籍の最大理由は不安定な雇用関係? コアマガジン→ワニマガジン大量移籍問題の真相(日刊サイゾー)
http://www.cyzo.com/2012/09/post_11380.html
ゼーロス ウィキペディアの記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%B9
「作家陣がハンパない豪華な」 COMIC X-EROS(コミックゼロス)新創刊(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51371394.html
豪華作家が話題の「COMIC X-EROS」&石恵フルカラー別冊付録の様子(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2012/11/comic_xeros_1.html
COMIC X-EROS(ゼロス)創刊号、とら・メロン・ZINは発売3日目で売り切れ(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51371669.html
超豪華作家陣によるエロ漫画雑誌「COMIC X-EROS」が各店で完売(オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2012/12/comic_xeros.html

この記事もどうぞ。
出版社側の事情で作家陣ほぼ入れ替え状態。コアマガジン『comic HOT MILK(コミック・ホットミルク)』2012年10月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2946/
この乳の圧倒的ボリュームの前に言葉はいらない。すみやかに手にとるべし。コアマガジン『comic HOT MILK(コミック・ホットミルク)』2012年7月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2890/
もう、そんなにも長い間お世話になってたのか!(性的な意味で)。通巻200号記念号。『comic快楽天』2012年4月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2816/
欲しがりな女教師たちの肉体を蕩けさせまくる緻密なテクが見事。月野定規『アフタースクール』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2984/
垂れた乳がエロ過ぎる眼鏡秘書さんが表紙。『コミックメガストア(comic MEGASTORE)』2010年12月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2209/





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]