忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3234]  [3145]  [3144]  [3143]  [3142]  [3141]  [3146]  [3151]  [3149]  [3134]  [3139
俺の妹がこんなに可愛いわけがない第12巻_伏見つかさ

伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第12巻
(完結)
「思い出をなぞりながら語られるそれぞれの想い。そして、ついに告白される京介の妹・桐乃への想いは・・・」
アスキー・メディアワークス----------電撃文庫----------2013年---------630円--------イラスト/かんざきひろ

アニメ第二期も絶好調の「俺妹」ですが、ついに最終巻です。
エロゲからはじまった妹への愛を語った作品の結末はいかに・・・!

(多少ですが、ネタバレもあるので注)

この巻では、桐乃とのクリスマスデートにはじまり、回想シーンを入れつつ、卒業式でのエンディングまでが語られていきます。
京介への好意を抱く女の子がこんなに残った状態で最終巻に突入とか、どうなるかと思いましたが、それぞれの女の子とのいままでの思い出を踏まえたエピソードを順々に進みながら、大本命ヒロインたる妹・桐乃との関係を逃げずに描ききった話になってました。
作中でも語られていましたが、実妹モノは話の落とし所が難しいものの、こういうエンディングになるとは正直予想外でした。真ヒロインの黒猫、裏ヒロインのあやせ、影ヒロインの麻奈実らを蹴散らして、正ヒロインで来るとはなぁ。しかも、回避ルート使わず正面から受けきって、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」というタイトルに恥じない堂々たる妹モノとして描いてるから凄いなぁ〜。
クリスマスデートくらいなら可愛いもので、お泊り、求婚、結婚式と、どこまでもやってくれる兄妹です! 「結婚してくれ」とかいうセリフとか、何言ってんだwwwとか思いつつも、桐乃の反応の可愛さが作中では常時MAXでしたよ。
もちろん、他の女の子たちとのやりとりも素晴らしく、読んでる最中はニヤニヤしっぱなしでしたが! てか、黒猫の水着はヤバイ。挿絵の可愛さにもマジやられました。

   
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 ハッピーエンド HDコンプ! BOX」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない Blu-ray Disc BOX」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1(完全生産限定版) [Blu-ray]」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 高坂桐乃 セクシービキニVer. 」
-------------------------------------------------------------------------

   
「コクリコ坂から 横浜特別版 (初回限定) [Blu-ray]」「はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]」「明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 (2) 」「ミス・ファーブルの蟲ノ荒園(アルマス・ギヴル)」
-------------------------------------------------------------------------
関連サイト
LUNAR LIGHT BLOG(伏見つかさ公式)
http://fusi.blog10.fc2.com/
tabgraphics_blog(かんざきひろ公式)
http://nekomimi.tabgraphics.under.jp/
電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE
http://dengekibunko.dengeki.com/
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 公式サイト
http://oreimo.dengeki.com/
アニメ公式サイト
http://www.oreimo-anime.com/
きりりん (kirino_kousaka) on Twitter
http://twitter.com/kirino_kousaka
黒猫(kuroneko_daten) on Twitter
http://twitter.com/kuroneko_daten
ニコニコチャンネル 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch639
電撃ドットコム 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
http://oreimo.dengeki.com/
【コラム・ネタ・お知らせ】 かーずSP x アキバBlog x 俺妹コラボ特別企画! 「俺の妹」、その時歴史は動いた!(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51398141.html
シリーズ堂々完結!! 兄・京介と妹・桐乃の人生相談ストーリーもこれで見納め!「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」12巻発売(オタロードBlog)
http://www.senakablog.com/archives/2013/06/_12_20.html
「祝完結!」 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。最終12巻 【ネタバレあり】(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51398195.html
京介が相手を選んで完結する大人気ライトノベル「俺妹」最終12巻(にゅーあきばどっとこむ)
http://www.new-akiba.com/news/123326

この記事もどうぞ。
脇役キャラたちの視点で観る「俺妹」世界はやっぱり妹愛に満ちていた! 伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第9巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2596/
恋人となった黒猫さんの可愛さが殺人級! 伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第8巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2461/
彼氏になってとお願いされて・・・。物語は大きな転換点にきましたよ。伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2236/
帰国した桐乃は相変わらず兄を兄とも思わぬ態度で・・・。伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1994/
京介の高校に入学した黒猫が馴染めないでいるのを見かねて・・・。伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1841/
妹のためなら、がんがんやるよ(エロゲ的な意味で)。伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1489/
桐乃が書いたケータイ小説が本になることが決まるのだが・・・。伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1240/
夏のイベントを満喫していた桐乃だが、またもマズイことになってしまい・・・。伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/736/
出来のいい中学生の妹が実は妹属性を持つオタクだったなんて!? 伏見つかさ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/627/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]