忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3358]  [3351]  [3350]  [3336]  [3349]  [3335]  [3334]  [3332]  [3331]  [3330]  [3348
下月重吾『姉弟交姦』

下月重吾『姉弟交姦』

「灯(あかり)と紅里(あかり)。同じ名前の姉がいる透と銀次は、同級生たちに巨乳の姉がいて羨ましがられていた。しかし、銀次は弟が姉とセックスしてはいけないことを知って驚き、代わりに自分の姉を透の姉と交換することを思いつくのだが・・・」
ティーアイネット----------MUJINコミックス-------2014年--------1000円

「のうきゅう」こと、下月重吾(しもつきじゅうご)氏の三冊目の単行本です。「のうきゅう」時代も合わせると6冊目かな?
収録作品は、「コウカン×コウカン(交換×肛姦)」「コウカン×コウカン×チカン(交換×肛姦×痴漢)」「コウカン×コウカン×カイカン(交換×肛姦×快感)」「タチヨミ禁止!」「Slapper Skater」の5本分。掲載は「」





「コウカン×コウカン(交換×肛姦)」シリーズは、ともに姉を持つ弟の少年二人が、それぞれの姉を交換して犯し、さらには近親相姦にはならないといってアナルでエッチしてしまいます。三話あり、「コウカン×コウカン×チカン(交換×肛姦×痴漢)」では、痴漢が集まるという電車に乗って弟の目の前で多くの男たちに弄られまくり、弟とともに乱交を繰り広げます。「コウカン×コウカン×カイカン(交換×肛姦×快感)」では、ついに近親相姦の禁を破り、さらには子供たちの集まるプールで乱交します。エッチはアナルでの描写が多いですが、乱交展開が多く前もしっかり使いまくります。はじめの姉の交換も、実姉の代用品としての友達の姉、ということで、基本的には実姉との行為に重点が置かれています。プレイも過激で二穴やアナルプラグ、露出ワンコ散歩、エロ水着、校内セックス、など、まさにやりたい放題。しかも、姉を想いつつもやすやすと他人に明け渡してしまうものの、むしろそれが興奮する、といった感じのプレイになっています。(あと、両方の姉の名前がともに同じ「あかり」という設定で、ややこしい!www)
「タチヨミ禁止!」は、本屋でバイトしてる女の子が、店長の娘が客のガキ相手にセックスしているのを見てしまい・・・という話。これもアナルをがっつりやられてしまう展開です。
「Slapper Skater」は、スピードスケートの競技の練習でビリになった罰ゲームとして、競技用ピッチリスーツのままコンビニに買い出しに行かされた女の子が、客たちにエッチされてしまう話。体のラインがきっちり見えるエロいユニフォームに全身をつつんでるけど、ハサミで秘所と乳首の部分を切り取られて、卑猥に露呈させられてしまいます。特に乳首の盛り上がり方が凄くエロくてよかった。
下月氏の描く女性たちは、ぷっくり艷やかな張りのある感じの肌で、見事なボディラインが魅力的ですね〜。私はこういうの凄く好きです。話はダークではないけど、過激で変態的なシチュもありますし、乱交とアナルプレイが多いというのも良かったですね。
やはりこの中では「コウカン☓コウカン」のシリーズが話的にも面白く、エロも良かったです。でも、「Slapper Skater」のスケート用のピチピチ全身スーツのエロさも捨てがたい。

   
「MAS HOLic(マスホリック)」「群姦マーチ」「ナツコイ」「公開便所」
----------------------------------------------------------------------------------------------

日販「書店員が選んだコミック」1位に「坂本ですが?」
「食戟のソーマ」がかなり上位なのでちょっとびっくり。

実写版『進撃の巨人』エキストラ募集の条件がやばすぎると話題に
なんだこれwww

ヤマシタトモコが除霊コンビ描く霊能活劇1巻が発売

mon*monのシモダアサミ、新刊は思春期描く「中学性日記」

PC遠隔操作ウイルス事件で、ハイジャック防止法違反などの罪に問われた元IT関連会社社員片山祐輔被告の初公判(東京地裁)

サイコロの目のデザインを24世紀・欧州特注品・トランプ・QRコード・ハザードマークなどにした「Dice Empire」

「なんちゃってスタバ」登場に本家が抗議 米ロサンゼルス

中国オタク「日本人はアニメや漫画のように小食なのか?」

『聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>』アニメ化決定!

   
「邂逅」「妊娠パラドックス」「昼下がりの団恥淫妻(だんちづま) 1・2・3 パック版」「らぶらぶエルフと子作り新婚性活♪」
----------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
ffnf  [pixiv]
http://www.pixiv.net/member.php?id=964418
下月重吾 MUJIN
http://www.mujin-ti.net/simotsuki_jugo.html
のうきゅう MUJIN
http://www.mujin-ti.net/noukyuu.htm
MUJIN
http://www.mujin-ti.net/top4.htm
姉を交換してハメまくるハードなエロ漫画・下月重吾「姉弟交姦」(にゅーあきばどっとこむ)
http://www.new-akiba.com/news/130019

この記事もどうぞ。
オオバンブルマイ氏の「ドエスパー麻美」の後日談も収録。『comic MUJIN(コミックムジン)』2011年12月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2782/
タカスギコウ氏の女教師堕ちモノのアヘ顔が全力で凄い! 『comic MUJIN(コミックムジン)』2011年3月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2591/
カラダが蕩けて緩んじゃう! よだれまみれのアヘ顔がエロ可愛い。復八磨直兎『アヘこれ 〜アヘ顔これくしょん〜』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3327/
義理の姉となった恋人とのラブラブエッチを描く。戦闘的越中『近親恋人(アネカノ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3027/
愛する相手がいるのに別の相手とする強烈な刺激と淫らな喜び。唯登詩樹『swing-style(スイング・スタイル)』全2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2450/
もうすっかり盛り上がってますが、姉と弟ですからこの二人は。糸杉柾宏『あきそら』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1770/
性欲のはけ口にされた女生徒は「公衆便所」と呼ばれて多くの人に凌辱され・・・。墓場(はかば)『公開便所』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2863/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]