忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2868]  [2867]  [2866]  [2865]  [2864]  [2863]  [3288]  [2862]  [2861]  [2860]  [2858
公開便所_墓場(はかば)

墓場『公開便所』

「選ばれた女子生徒を公認の性欲のはけ口『公衆便所』としてしまうことが当たり前となった学校。突如として『公衆便所』に選ばれてしまった美人生徒会長は、事態を受け入れられないまま凌辱されていく。そして、同じ学校の生徒である千佳と凌は、学校で変態的な関係を続けていたが、千佳が公衆便所とされていまい・・・」
ティーアイネット------------MUJINコミックス-----------2012年---------1000円

「壊して下さい」「覚醒愛奴」といった、ハードな凌辱シチュやSMモノの作品をいくつか描いている墓場(はかば)氏の新刊です。
この単行本は、学校の公認で生徒たちの性的なはけ口とされている「公衆便所」にされてしまった女生徒たちの話を描くシリーズで、八話収録されています。

前作「壊して下さい」にも「公衆便所」という短編があって、同じように、生徒たちの性欲を満たすためだけに道具として利用され、酷く辱められる女の子の話がありましたが、あれはどこかの学校内で行われてた不満解消のための学校側の方策といった感じで描かれていましたが、今度のは、社会全体でこのようなことが容認されているかのようで、生徒の中から「公衆便所」を認定して、その女子生徒をその後は強制的に便所として扱う制度が、何校もあるようです。「壊して下さい」収録の「公衆便所」との繋がりはなさそうで、これはその発展系の話といった感じ。
八話の内、はじめの二話は生徒会長が「公衆便所」に認定されて無理やりやられて堕ちていく様子を描きます。その後、会長はちょっとだけ登場しますが、三話以降は爆乳巨尻の眼鏡美少女・高峰千佳と、その彼氏・桜井凌の二人をメインに展開します。千佳と凌ははじめは友達同士の段階。そして生徒会長が公衆便所になってる学校の生徒で、公衆便所の制度が当たり前の世界の住人でもあります。でも、公衆便所に興味津々の凌の態度に、真面目でキツイ性格っぽい千佳はちょっと怒るのですが、実は凌のことが好きな千佳は、彼が公衆便所にそんなに興味があるならば・・・と、自ら公衆便所の真似っこをして凌に迫るという大胆なことをしてしまいます。
公衆便所役になった女子生徒は、ゼッケン付きスク水・首輪・長手袋・ニーソックスなどの衣装を着させられてるので、千佳もそんなカッコをして、ツンデレ気味な態度でフェラしはじめます。互いに好きだと言い、気持ちを伝え合った二人は、それからエッチへと突入していきますが、凌もちょっと変態じみた少年で、いきなりアナルでしちゃったりします。さらに二人はお風呂でガッツリ交ぐわい、千佳はアヘ顔しまくりながら鏡の前で自分のエロ恥ずかしい姿を認識しつつ、この快楽を味わい尽くします。
こうして「公衆便所」としての恋人生活がはじまるのですが、四話ではなんとその関係がさらにちょっと違った感じになって発展していきます。凌が女装して千佳と同じく「公衆便所」となって、互いに辱めと快楽を与え合う、相互関係になっているのです(笑
なんか女装すると可愛い女の子にしか見えない凌のやられちゃうシーンがちゃんと描かれてますが、ここらへんは百合的というか、ふたなり感というか、そういうのがあるエッチになってます。ちゃんとちんちん描いてるし、お尻犯されたりもしてますが、違和感無しで読める不思議。三話だともっと男らしいかったんですが、その転換がなぜかストンとハマりましたね。
学校内で変態的行為に及ぶ二人ですが、千佳が男子トイレで凌を待っていたところで見つかってバレてしまいます。凌の友達の石田は、女生徒を何人も公衆便所にさせていて、千佳はその石田の餌食となってしまうのです。
こうして千佳は石田や多数の生徒たちに公衆便所、肉便器として凌辱・調教されていき、快楽に堕ちていくのですが、さらに彼氏である凌の方も、石田の手下となっている公衆便所の女生徒たちに捕まり、逆レイプされて凌も公衆便所となってしまっていきます。
あとがきに書かれてる通り、各話ごとで違った感じの話作りがしてあって、同一の舞台でしたが、いろいろと楽しめました。基本的にプレイはSM的なハードさがありましたが、物語と変態的なエロスが相互に作用して、快楽に狂いながらも発露する人の絆や情愛の深みを描写していたように思います。
個人的には生徒会長がお気に入りでした。あの皆での前の公開排泄や初貫通の恥辱プレイや、400人を越える凌辱、ハードな交合シーンなど、徹底的でゾクゾクしました。
冒頭のカラー口絵には会長の凌辱シーンがあって見応えがありますが、最終話の最後の輪姦シーンもカラーになっていて、彼氏の前で精液と小便と言葉によって汚される千佳がエロい。
墓場氏の描く女の子は、張りのある肉体感と、それを包むパッツンパッツンの水着やボンテージや拘束具の組み合わせがいいですね。冷たい目線や泣き顔、アヘ顔や鼻フックの豚面、間抜け顔といった豊かな表情も魅力。

カバー下に4コマ漫画及び、あとがきが収録。
そういえば、この前読んだ傑作「秘密の鼻園」は収録されてないな。次の単行本かな。

   
「壊して下さい」「覚醒愛奴」「姦獄【町ぐるみの罠】」「Love Selection」
---------------------------------------------------------

「トリニティセブン」ドラマCD化が決定、リリースは夏頃(コミックナタリー)

鎧エプロン

ネット上の仮想空間でキャラクター同士でセックスや乱交する子供たち(痛いニュース)

アップルを米司法省提訴=電子書籍で価格談合

『這いよれ!ニャル子さん』アマゾンランキングでの伸びがやべぇwww
やはり潜在的クトゥルフファンが結構な数いるからなのか。

あいりんの違法露店一掃へ 府警本腰 橋下・特区構想で「待ったなし」

待ちきれないファンのために発売早めました――カプコン『バイオハザード6』が10月発売に変更へ そして10万円の限定版も?

hon.jp、スマホ向け近刊検索サービスを開始

いおりん(イニシャルG)

れいかさん バカンス水着(別冊兄弟拳blog)

オリジナル(クロイチゴ)

COMIC1 新刊表紙 りりちよさま( DIgital Flyer)

   
「麗嬢妹 魔虐の監禁室」「精飲少女」「禁忌猟域 」「おくさまは天使 第一夜 変身!? 突然!! 性夜の陰謀」
---------------------------------------------------------
関連サイト
大理石(墓場公式)
http://dairiseki.blog39.fc2.com/
MUJINホームページ
http://www.mujin-ti.net/top4.htm
墓場/公開便所 「学生の欲求不満の解消のため、学校に設置される"公衆便所"」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51333062.html
肉便器がテーマの超ハードな凌辱エロ漫画・墓場「公開便所」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2012/04/post_26868.html
メロンブックス大阪日本橋店 成年コミック週間ランキングBEST10 1週間で、私は411名の男性に犯された―「公開便所」(オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2012/04/_best101411_1.html
メロンブックス秋葉原店、コミックス売り場の肉便器コーナー(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51335082.html

この記事もどうぞ。
この号は濃かったな〜。特に鼻フックとか、タコ腹ボテとか。『comic MUJIN(コミックムジン)』2012年3月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2839/
ハードな責めで理性を破壊され、淫らに堕ちる。墓場(はかば)『壊して下さい』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1852/
凄腕新人のデビュー作品。愛と被虐の喜びの中で・・・。墓場(はかば)『覚醒愛奴』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1897/
処女のかわいい女子たちの性教育の実技の相手に選ばれて・・・。如月群真『Sweethearts(スウィートハーツ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2430/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]