忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[390]  [388]  [381]  [379]  [378]  [377]  [374]  [373]  [372]  [371]  [365
魔法を信じるかい?第1巻_谷川史子

谷川史子『魔法を信じるかい?』第1巻

「志賀照という彼氏も出来て幸せいっぱいに浸る大学生・坂上ひなた。しかし、頭上から鉢植えが落ちてきたり、割れたガラス降って来たり、不思議なことが起こりはじめる。それには自らを死神だと言う青年・サブローが関わっていて・・・」
集英社-------りぼんマスコットコミックスクッキー---------2000年------390円

恥ずかしながら、谷川史子(たにかわふみこ)氏の漫画単行本を買うのは初めて。すでに『アワーズ』経由だかでいくつか作品は見てましたが、その時から、ハートフルウォーミングっていうか、この作家さんは上手いなぁ、とか思ってて、気になってました。この作家さんが好き、という人は多いみたいですが、実はほんの数年前まで知らない作家さんだったというのですから、まったくもったいないことをしていたものです。

この『魔法を信じるかい?』は、自分の彼氏を連れに来た死神のサブローと関わりを持ってしまった大学生・ひなたが、不思議な現象に翻弄・誤解されながらも、なんとかして大好きな彼氏を守ろうとがんばります。けど、なんか死神のサブロー(ひなたと同じ大学に人間として紛れ込んできて)とのやりとりが、なんかいい雰囲気になっちゃったりして・・・
作品の構成が上手いだけじゃなく、この物語の雰囲気作りが非常にいいです。絵がそうさせるというだけではないのでしょうが、キャラクターたちの言動の回し方も陰性になってもいいような性質のものさえ、なにか朗らかな雰囲気で包み込む感じ。でも、心理面での明暗の表し方はしっかりしてて魅せてくれます。
これ、もう何年も前の作品ですが、一巻しか買ってこなかったことを後悔した。早く続きが読みたい!

この漫画が掲載されていた『Cookie(クッキー)』は、『りぼん』と『ぶ〜け』の増刊。で、『ぶ〜け』の後継誌でもある。

 

谷川史子氏はこの前『東京マーブルチョコレート』(出演: 水樹奈々, 櫻井孝宏 監督: 塩谷直義 4150円)に関わってましたね。


   
 
この前出た『草の上 星の下』は読んでみたい。『くらしのいずみ』の方はだいたい読んでるので、まあいいでしょう。短編集が出てますので、ここらへんから攻めたい。

----------------------------------------------------------
『ヒャッコ(HYAKKO)』のアニメの公式サイト

二次元の女の何がいいの?(VIPPERな俺)
締めが名言。

千姫(HITMANS WEB SITE)

ワニブックスがサイト内の書店様向けページを新しくした
ワニブックスWEB INFO
http://www.wani.co.jp/shoten/
重版とかの情報も流れるらしい。これは便利!

ところで、『週刊少年マガジン』の最新号に特集されてましたが、『崖の上のポニョ』の声優がまたも酷いことに。
長嶋一茂とか所ジョージとかありえねーだろ・・・

---------------------------------------------------------
関連サイト
クッキー公式
http://cookie.shueisha.co.jp/top.html

この記事もどうぞ。
異母兄姉&飛び級幼女の投入キタ。カトウハルアキ『ヒャッコ』第3巻。アニメ化も決定で絶好調!
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/202/
超絶の戦いは新たな局面へ。『ヘルシング』他、特濃連載陣!『ヤングキングアワーズ』2008年1月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/38/
「若さゆえ」とかそういうんじゃない突っ走り振りの小学生。『きせかえユカちゃん』1-4巻。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/342/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[09/24 Sarah Carlson]
[09/22 ブランドコピー]
[09/21 Natalieben]
[09/18 韓国ブランドコピー時計]
[09/17 Sarah Carlson]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]