忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[575]  [570]  [572]  [569]  [571]  [568]  [567]  [566]  [71]  [277]  [276
わたしが愛したボス_曜名

曜名&エリザベス・ベヴァリー『わたしが愛したボス』

「派遣秘書の仕事をするオードリーは、不運の女。実は母親や祖先もそうだったらしく、これは一族そのものがそういう運命だったのだ。しかし、その不運も結婚すれば治るらしいのだが、あいにくオードリーにはそのようなことはまだなりそうもない。とりあえず不運にも失業しているので新しい職を探す毎日。そんな時、広告会社・ラッシュ広告デザイン社での面接を受けに向かったのだが、その会社は何やら大変そうで・・・」
宙出版------ハーレクインコミックス------2006年------600円

ハーレクイン系で描いてる人の中で特に注目している人のひとりである曜名氏の作品。原作はエリザベス・ベヴァリーの「That Boss of Mine」。
これ読み始めて「ハーレクインにドジっ娘キター」とか思った。ドジ&不運(相乗効果あり)の秘書オードリーが、ウィーラー・ラッシュの会社に入って、不運さを疑問視されながらも、その親しみやすさから人々に好かれていくというような話。二人の仲も徐々に縮まっていくのですが、そんな時、ウィーラーの元秘書の美女ロザリーが戻って来て、二人の間を裂いてしまうのですが・・・

この作品がちょっと他のハーレクイン作品と作風が違うような気がしますが、これは原作がそういう感じのものだったからなのか、それとも曜名氏がそうしたかったからなのかは不明。編集部的にもOKだったのか? 読む人によっては、普通に日本のラブコメ的な感じになってるので、むしろハーレクイン作品としては違和感を感じてしまうかもしれませんが、私は非常に楽しく読めました。なんか、どこぞの少年誌あたりのラブコメみたいにパンチラとかあったりして、ちょっと楽しかったです。

あと、意図はなんとなくわかるけど、裏表紙のこのイラストはビビリました。

わたしが愛したボス_曜名_カバー折り込み


ま、魔法少女!?
もちろん、このような服を来て登場するシーンは作中にはありません。(あったらどんなハーレクインかと思いますよ)



『ボスは嘘つき!』も読みましたが、こっちの『わたしが愛したボス』の方が面白かったです。

ボスは嘘つき_曜名

曜名&レニー・ローゼル『ボスは嘘つき!』

「イジーは広告代理店の社長秘書。しかし社長のゲイブを愛する(まだ未告白)あまり彼から離れようと辞表を出す。だが大事な契約のために彼と一緒に南の島へ行き、ゲイブの妻の役をやらされることになってしまい・・・」
宙出版--------ハーレクインコミックス---------2006年-------600円

ハーレクイン御得意の契約偽装結婚(偽装恋人)もの。タイトルも設定も上記の『わたしが愛したボス』に似てますが、別モノです。原作者違うし。
こっちはちょっと冒頭の部分に不自然さがあったりする。


  

---------------------------

ねんどろいど
今更ながら欲しくなってきた。ハルヒもいいけど、みくるが一番いいな。

「毎週セックスしている」人の割合、日本は34%で調査国中最下位(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1039923.html
米国は53%で25位だそうです。アメリカ人はもっとしてるかと思いましたが。

---------------------------
関連サイト
関連サイト
ハーレクインコミック
http://www.ohzora.co.jp/sp/hqc/
ハーレクイン公式
http://www.harlequin.co.jp/index.html

この記事もどうぞ。
美しくあっても意味はない。伊藤悶『ただひとり、あなただけ』。あと、知原えす『熱砂を駆ける恋』も。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/385/
疲れた女が素敵な上司のもとで変身する。浜口奈津子『週末だけの誘惑』ハーレクインコミックス
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/536/
素敵なメイドを演出していたのにバレて解雇の危機に。陽村空葉『金曜日が待ち遠しい』。あと『ダイヤモンドライフ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/539/



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]