忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [669]  [668]  [667]  [666]  [1568]  [665
ヤングキングアワーズ2008年12月号

『ヤングキングアワーズ(OURS)』2008年12月号

表紙・森山大輔「ワールドエンブリオ」
新連載・巻頭カラー・林ふみの「神のDICE(ダイス)」
巻中カラー・竹山祐右「破戒劔師 TAO BLADE」
最終回・大石まさる「水惑星年代記」
聖悠紀「超人ロック 凍てついた星座」
水上悟志「惑星のさみだれ」
六道神士「エクセルサーガ」
伊藤明弘「ジオブリーダーズ」
竿尾悟「コンビニDMZ」
石黒正数「それでも町は廻っている」
宮尾岳「並木橋通りアオバ自転車店」
谷川史子「清々と」
二宮ひかる「シュガーはお年頃」
真田ぽーりん「ドボガン天国」
石田敦子「新逆八犬伝 アウトカラーズ」
楠桂「ケダモノの唄」
本井広海&本澤友一郎「オニギリ!!!」
長谷川哲也「ナポレオン 獅子の時代」
少年画報社-------2008年-----500円

とうとう『水惑星年代記』が最終回です。火星からの単独航行を成功させようと、ブラック家の娘コヨミちゃんがやってくるのですが・・・。「月刊サチサチ」の方も終わりです。いやいや、どちらも非常に楽しませてもらいました。で、次の連載ですが、巻中カラーで予告漫画描いてますが、「おいでませり(仮)」というのを連載予定だそうです。二月号から。

今回、素敵美少女二人が微妙に百合表紙な「ワールドエンブリオ」は、吾妻さんのターン! ちょ、あんたかなり真面目で優しい恋する少女って設定だと思ってたのに、なんでいきなりストーカー電波少女なんだぁ! もう、想定の斜め前をいかれました。
新連載は林ふみの氏の「神のDICE(ダイス)」。系統としては最近流行の知能戦サバイバル漫画。「未来日記」に近い系統かな?
伊藤明弘氏の「ジオブリ」は、真紀さんカッコエー。
長谷川哲也氏の「ナポレオン 獅子の時代」は、次はエジプト遠征か。
宮尾岳氏の「並木橋通りアオバ自転車店」。私もこーゆー無骨な自転車ほしー。
二宮ひかる氏の「シュガーはお年頃」は、アサミさんがカケオチ? ああ、気になります。


 


林ふみの氏って『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド2nd』の漫画描いてた人か。
大石まさる氏の『みずいろ』の完全版です。大きな版になり、分厚くなった。これ、名作。

---------------------------

ペリーヌ・クロステルマン(real)

オリジナル絵。サイバーチックなモノを妄想する修行。(クロイチゴ)

こんな娘。デフォで透け。(最近の偽くろ)

「なんくるないさー」なアイマスキャラの響嬢。(HITMAN'S WEB SITE)

---------------------------
関連サイト
少年画報社
http://www.shonengahosha.jp/
ヘルシングアニメ公式
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/hellsing/
serpent tale:web
http://serpent.exblog.jp/

この記事もどうぞ。
超絶の戦いは新たな局面へ。『ヘルシング』他、特濃連載陣!『ヤングキングアワーズ』2008年1月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/38/
血の繋がらない姉妹との同居生活もあるよ。『ヤングキングOURS(アワーズ)』2007年10月号。少年画報社
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/499/
感染する化け物・棺守との想い出をかけた刃旗使いたちの戦い。森山大輔『ワールドエンブリオ(World Embryo)』第1巻〜第4巻。あと、短編集『ここにいる睡蓮』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/661/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]