忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『STAR DRIVER(スタードライバー) 輝きのタクト』blu-ray 第1巻

『STAR DRIVER(スタードライバー) 輝きのタクト』blu-ray 第1巻

「本土から離れた南の島・南十字島。ワコとスガタはある夜、浜辺に流れ着いていた少年ツナシ・タクトを助ける。彼は南十字学園高等部への転校生であり、この島に眠る古代銀河文明の秘密に深く関わる『銀河美少年』だったのだ。タクトは巨大なロボット・サイバディのタウバーンに乗り込み、暗躍する綺羅星十字団のドライバーたちと戦うことになっていく・・・」
BONES/アニプレックス-----------監督/五十嵐卓哉-------構成/榎戸洋司-----出演/宮野真守、早見沙織----------2011年---------------7980円--------75分

ちょっと前に最終回を迎えた学園ロボットアクション「STAR DRIVER」を全話見ましたが、とりあえず忘れないうちに簡単な感想などでも。
全25話。
PR
舛成孝二監督『宇宙ショーへようこそ(Welcome to THE SPACE SHOW)』

舛成孝二監督『宇宙ショーへようこそ(Welcome to THE SPACE SHOW)』

「田舎に住む小山夏紀、鈴木周、佐藤清、西村倫子、原田康二の五人の小学生は、夏休みに学校で子供たちだけで過ごす合宿をするため集まった。その時、ウサギ小屋からいなくなった兎を探すため裏山を歩きまわるうちに、草原にミステリーサークルを発見し、そこで怪我をした犬を助けることになる。だが、驚いたことにその犬は、人の言葉を喋る犬型の宇宙人・ポチ・リックマンだったのだ・・・」
アニプレックス/A-1 Pictures------------脚本/倉田英之---------キャラクターデザイン/石浜真史--------声優/黒沢ともよ、生月歩花、鵜澤正太郎、松元環季など----------2010年上映-------2011年発売---------136分

去年の夏に上映していたアニメ映画「宇宙ショーへようこそ」を見ました。
劇場版 空の境界 終章 空の境界DVD

『劇場版 空の境界 終章/空の境界』

「1999年3月。すべての事件が終わったあと、病院を退院していた黒桐幹也(こくとうみきや)は、雪の降る深夜に街へと散歩へと出かける。ある予感を抱きながら。そして四年前にはじめて出会った場所で、再び『両儀式』に出会うことになるのだが・・・」
原作/奈須きのこ&イラスト/武内崇--------監督/近藤光-----アニプレックス------ufotable------ノーツ-------出演/坂本真綾、鈴村健一--------2011年--------33分------4410円

劇場版『空の境界』は、原作小説の最後の部分、「空の境界」がなかったのですが、とうとうその部分も映像化されました。「終章/空の境界」は原作ではたった14ページの話なのですが、それを30分使って、じっくりと描き出したものになっています。
宮崎駿『天空の城ラピュタ』blu-ray

宮崎駿『天空の城ラピュタ』blu-ray

「鉱山街に住む少年パズーは、ある日、空からゆっくりと落ちてくる少女シータを助ける。シータは謎の黒眼鏡の男たちに連れられていたが、飛行船で移動中に海賊に襲われ、船から落ちたのだった。彼女の命を救った光る石・飛行石を狙い、海賊はパズーの家にまでやって来るのだが・・・」
スタジオジブリ--------声優・田中真弓、横沢啓子、初井言榮、寺田農、他--------2010年------124分-------7140円

宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」が、「風の谷のナウシカ」に引き続いてやっとブルーレイになりました。これのDVDは持ってなかったので、結構久々に見たことになりますね。
そして、やはりというかなんというか、やっぱりこれは本当に素晴らしいお話でした。
劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS_blu-ray

『劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS』

「聖杯を巡る戦いに参加することになった魔術師・遠坂凛は、自分を守る『アーチャー』のサーヴァントを不完全な召喚で呼び出してしまう。また同級生の衛宮士郎も、はからずも『セイバー』のサーヴァントを召喚し、この戦いに巻き込まれていく。七人の魔術師たちによる聖杯と生き残りを懸けた戦いは容赦なく進んでいくのだが・・・」
TYPE-MOON-------監督/山口祐司------制作/スタジオディーン-------2010年------------105分---------9240円

TYPE-MOONの人気作「Fate/stay night」のエピソードの中でも人気があった凛とアーチャーが特に活躍するルートの話「UNLIMITED BLADE WORKS」が劇場版アニメになりましたが、それのblu-rayを見ることになりました。
この前、映画「借りぐらしのアリエッティ」を観に行ったのに何も感想書いてなかったので、短評でも。

映画「借りぐらしのアリエッティ」看板

『借りぐらしのアリエッティ』
「日本のとある場所にある古いお屋敷。そこに病弱の少年・翔(しょう)が療養のためにやってくる。翔は到着そうそうに庭で庭草よりも小さな小人の少女を見てしまう。それはこの家の軒下に住む小人の家族の娘・アリエッティだった・・・」
スタジオジブリ--------監督/米林宏昌-------原作/メアリー・ノートン-------2010年-------94分

これはスタジオ・ジブリによる、イギリスの作家メアリー・ノートンの小説・小人の冒険シリーズ「床下の小人たち」のアニメ化作品です。
ジブリですが、監督は宮崎駿氏ではなく、米林宏昌氏。宮崎氏は企画・脚本ということで、もともとは宮崎氏が昔からやろうと思っていた作品のひとつだったみたいです。
宮崎駿『風の谷のナウシカ』blu-ray

宮崎駿『風の谷のナウシカ』blu-ray

「ナウシカたちが平和に暮らしていた風の谷にある夜墜落した飛行船。それには巨大な何かと、ペジテの王族の娘が乗せられていた。事故の後始末をする風の谷の住民たちだったが、そこに突如として西の大国トルメキアの兵隊たちが攻め寄せてきて・・・」
スタジオジブリ--------声優・島本須美、納谷悟郎、他--------2010年------5236円

宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」がやっとブルーレイになりました。
DVDは持ってましたが、やはりせっかくblu-rayになったのですから、手に入れてみました。いや、「FLCL」はとどっちを買うかどうか悩んだんですが、とりあえずこちらを。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(Evangelion:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.)』(blu-ray)

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.)』(blu-ray)

「第7使徒の襲来とともに日本にやってきたエヴァ2号機のパイロット、式波・アスカ・ラングレー。シンジと綾波に対抗心のようなものを燃やすアスカだが、ミサトの命令でシンジとともに暮らすことになる。第8使徒を三人で倒すことで徐々に心を通わしていくのだが、提供されたエヴァ3号機がパイロットを乗せたまま暴走してしまう・・・」
総監督/庵野秀明、監督/鶴巻和哉&摩砂雪---------カラー-----2010年------6090円(4466円)-------本編112分+特典映像39分

とうとう出ました。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の第2話です。昨日のうちにamazonから発送しましたってメールは来てたんですが、結局その日の夜になっても最寄りの配達拠点まで運んでいる途中だって表示がずっと変わらず、届きませんでした。でも、今日、帰宅したら郵便ポストに入ってた。いつものサイズの箱で送られてたら受け取れなかったのでよかった。発売日は26日のはずですが、とらのあなとかでももう売ってました。
劇場版を見たのが去年の六月ですから、これで一年振りに見れましたね。感無量です。
本編が四分ほど長くなってますが、いくつか追加映像と修正映像があるみたいです。あんまり気付けませんでしたが。
サマーウォーズ_アニメ映画blu-ray

『サマーウォーズ(SUMMER WARS)』

「数学が得意な高校生・小磯健二(こいそけんじ)は、先輩の篠原夏希(しのはらなつき)から『一緒に田舎にいくバイト』をしないかと持ちかけられ、これにノコノコついていくことに。長野県上田市にある彼女の一族の住む大きな屋敷についた健二は、陣内(じんのうち)家の刀自である陣内栄(じんのうちさかえ)の90歳の誕生日に参加することになるのだが、夏希は健二を自分のフィアンセだと紹介してしまう。困惑する健二だが、その夜、ある暗号をといたことにより、ネット世界OZが大変なことになってしまい・・・」
監督/細田守------マッドハウス---------出演/神木隆之介、桜庭ななみ、富司純子、ほか-----キャラデザ/貞本義行-------------2010年-----------115分--------10290円

電脳インフラが発達した至近近未来の日本が舞台のボーイミーツガール! 監督とスタッフは、「時をかける少女」のメンバーです。
劇場版涼宮ハルヒの消失広告画像

『劇場版 涼宮ハルヒの消失』

2月6日から公開された、「涼宮ハルヒ」シリーズの第四冊目のアニメ映画化ですが、さっそく観てきました。いや、実は昨日までは観る気はなかったんですが、夜になって劇場の前を通りかかったときに、チケット買えるかどうか聞いたら、大丈夫だったんで・・・。人気だし、数日は満席が続くかもとか思ってました。後ろの方の列の中央近くを取ってもらいました。
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]