忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1320]  [1319]  [1318]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313]  [1312]  [1311]  [1310]  [1306
ワイルダネス第7巻_伊藤明弘

伊藤明弘『ワイルダネス(WILDERNESS)』第7巻

「メキシコの製薬施設での大混戦の銃撃戦は最終局面へと突入する。マリアはディエゴたちにより助け出され、警備員たちはことごとく倒されるが、ベニーは逃れてしまう。さらにエノラと芹間は再会し、真実を告げられた芹間は保護を申し出てもらったが、恵那を守るためそれを断り彼女と別れてしまうのだった・・・」
小学館-----------サンデーGXコミックス--------2009年-------533円

「ワイルダネス」の最新巻。製薬施設編の結末が半分、国境突破編が半分くらいという感じです。
製薬施設はアルバレスファミリーの協力もあって、なんとか制圧し、マリアも救い出せました。まさに混戦という感じでしたが、まあ、デニースとデシーレが実質裏切ってましたから、エノラやディエゴ、堀田や芹間たちにとっても最悪な状況は避けられましたね。

しかし、次の国境越えの話の方では、またデニースとデシーレが指揮する形でゴールドスミスの部下たちとやることになりますから、今度こそ堀田たちと戦うことになるかもですね〜。あのヘンテコ銃剣との近接戦闘で、堀田たちに勝ち目あるのかな。
日本人組の三人は、あのビデオの中にローゼンマンがいることに気付いて、だいたいの状況は解ってきました。恵那が追われる原因とか、さらに彼女が日本を出た理由とかも語られたり。何かさらにありそうですが、どうなるんでしょうか〜

ところで芹間があの銃砲店で連絡をとったLAの友達って、もしかして堀田が使ってた情報屋の女なんじゃないのかな? あのすげ無さがそんな予感。いや、あの娘をもう一度出して欲しいから、そう思えるだけかもしれんが。

  
「バトルガール」「怪物王女」「ぢごぷり」
--------------------------------------------------------------------------

QBのロリロリ女王様アルドラがお披露目! メイド綾波と春夏さんは必見だ!(ASCII.jp)

御茶漬海苔がもてなす「夜会」@ロフトプラスワン(コミックナタリー)

世界ゲーム市場:5%増の3兆9952億円 世界的“巣ごもり”が後押し ファミ通ゲーム白書(まんたん)

萌え萌えレフティベース少女(北見サイクル本八幡支店)
ハルハラ・ハル子

C.C(プラスチックガール)
澪のポーズ

仲良し姉妹の唯と憂(チキチキTurboR)

  
「聖痕のクェイサー」「実践! 熊田的 愛されボディメイク」「ふわふわ時間」
--------------------------------------------------------------------------
関連サイト
サンデーGX
http://websunday.net/gx/
公認・綾金観光協会(公式ファンサイト)
http://www.ipc-tokai.or.jp/~ssuzuki/itoh/
伊藤明弘- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E6%98%8E%E5%BC%98

この記事もどうぞ。
平野耕太の「ドリフターズ(Drifters)」が新連載! 島津豊久が主人公。『ヤングキングアワーズ(young king OURS)』2009年06月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1273/
ロベルタの巻き起こしたこの苛烈な大乱戦はまだ序章にしか過ぎないのか? 広江礼威『BLACKLAGOON(ブラックラグーン)』第08巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/426/
製薬工場で銃撃戦。伊藤明弘『WILDERNESS(ワイルダネス)』第6巻。新キャラ美女二人も出ましたよ。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/37/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]