忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2318]  [2317]  [2316]  [2315]  [2314]  [2313]  [2312]  [2311]  [2310]  [2320]  [2309
大友克洋『AKIRA(アキラ)』第1巻

大友克洋『AKIRA(アキラ)』第1巻 鉄雄

「第三次世界大戦から38年後の2019年。東京湾上に建設されたネオ東京で無軌道な青春を送る不良少年たちは、放棄されたままの高速道路を暴走中、不可思議な力を使う少年と遭遇し事故を起こしてしまう。怪我をした鉄雄は病院に収容されるのだが消息が判らなくなる。そんな中、リーダーの金田は事故を起こした時にいた少年と町中で再会し・・・」
講談社---------KCデラックス----------1984年---------1030円

冬休みにまとめ読みは思ったよりもできてないですが、とりあえず大物としてずっと放置してあったこれはなんとか読み終えました。大友克洋氏の大作SF漫画「AKIRA」です。全6巻。「ヤングマガジン」で連載していました。

昔、これが凄い大好きで、ほんと何十回となく読んでたのですが、ここ10年くらいは読んでなかったのでほんとうに久々に読んだことになります。そういえば、これを手放したのってなんでだったのかな・・・。あれから結構経ってるのに、これの新装版とか出てないことも意外でしたが、ある意味納得。この緻密な絵を小さい判ではもったいなさ過ぎる!
ストーリーの方も、久々過ぎていろいろ忘れてましたが、むしろ今回読んだ時に楽しめました。

大友克洋『AKIRA(アキラ)』劇場版アニメ_海外版blu-rayディスクbox 大友克洋『AKIRA(アキラ)』劇場版アニメ_海外版blu-rayケース 

劇場版アニメ「AKIRA」北米版(左が箱の画像、右が裏面だったかな?)

実は去年の秋くらいに会社の同僚からアニメを借りてこっちも久々に見てました。それで原作の方も読み直す気にはなってたものの、買ったはいいけど時間が無いとかいいつつ後回しにしてました。ちなみにその人が持ってたのは北米版のblu-rayでした。なんでも値段が日本と北米だと倍以上違うという話。日本だと8190円なのに、北米だと30ドルくらいだそうです。それならアメリカのamazon使った方が全然いいとか。
アニメはほんと出来がいいですね。そういえば、私はこれ映画館で見た覚えがあります。原作だとあのはじまりの爆発が起きた年が1982年ですが、アニメだと映画が上映された初日の日付になってるんですよね(笑

大友克洋『AKIRA(アキラ)』第2巻 大友克洋『AKIRA(アキラ)』第3巻 

2巻 アキラ 1985年--------910円    3巻 アキラII 1986年---------910円

それにしても、アニメの印象が強いまま読んだから、設定の違いがあって面白かったです。そもそもストーリー展開が相当に違いますしね。
鉄雄がジョーカーのボスになる話とか、あとミヤコ様の扱いとか。てかアニメ版のミヤコ様は酷い(笑
原作ではミヤコ様の部下として超能力者が登場しますが、その中で外に出たアキラを連れてこうとする三人の娘、榊・モズ・ミキがアニメ版ではすっぱり切られてて、ちょっと残念。それに、チヨコっていうケイたちの味方のパワフルおばさんも居ないですしね。この人、強烈ですから出てたら面白くなったろうなぁ。
そういや炭団ことセキュリティーボールも出てないなー(昔、「炭団」ってなんだろうってずっと思ってたんですが、今回はじめて調べてみてやっとわかりました)。

大友克洋『AKIRA(アキラ)』第4巻 大友克洋『AKIRA(アキラ)』第5巻 大友克洋『AKIRA(アキラ)』第6巻

4巻 ケイ 1987年----------1030円    5巻 ケイII 1990年--------1100円   6巻 金田 1993年---------1200円

原作だとアキラがネオ東京を破壊する前後で二つの段階に大きくわかれますが、壊滅後を描く部分は映画ではやってくれませんでしたね。ここが燃えるのですが・・・。ケイも前半のボブカットより、後半のショートヘアの方が可愛いしな!
そういえば、ディカプリオが進めてるというハリウッド映画の「AKIRA」は、どうなってるんでしょうね(というか、本当にやるのか?)。この前ちょっと話題になりましたが。聞いた話だと前後編の二部構成でやるっていうし、やっぱり原作みたいに都市が破壊された世紀末的状況とかやるんでしょうか。
今回通しで読んでみましたが、やはり最後の戦いとか語りとか凄い盛り上がりますね〜。絵も話も最高レベルのもので大変楽しめました。

  
「AKIRA Blu-ray」「MEMORIES DVD」「スチームボーイ 通常版 DVD」
----------------------------------------------------------------------------

書籍を無料で電子書籍化してくれる代行サービス「SCAN48」(GIGAZINE)

桃井かおり:少年役で声優初挑戦 劇場版アニメ「トリコ」で

下ネタは続く!「生徒会役員共」5巻限定版で再びアニメ化(コミックナタリー)

第14回メディア芸術祭シンポジウムにみなもと太郎ら出演(コミックナタリー)

浅田真央選手への取材を小塚選手に阻まれた記者、キレて記事で愚痴を綴る(痛いニュース)

下着姿で買い物をすると服が無料になるセール、真冬にもかかわらず人が殺到(GIGAZINE)

【しまパン便】ドジっ娘だけど料理の腕前は達人級! 獣耳侍女・ローナを紹介(電撃オンライン)

徳山競艇のサイトが今度はミク風に
なんだこりゃ
徳山クラウン争奪戦

ラー油の次に来る「食べる」はコレだ! 一歩リードは…(zakzak)

絵心なくてもOK 簡単にマンガが作れる画期的ソフト(zakzak)

iPhoneのアラーム、年明け早々また不具合

M・ジャクソン元専属医の予備審理、4日から開始へ

プリキュア5マンガ(殆ど死んでいる)

はっぴーにゅーにゃー(よもぎがそまβ)
こんな感じのウサギさん、ウチにこねーかなー

新刊表紙 ナミとロビン(油照)

キュアブロッサム(Yasuomi-Craft)

年賀イラスト(ああさあの)

発情うさみみメイド(春色画報)

白バニー(ringoで林檎ジャム)

ミスラをウサ耳(ろび〜なgo round)

きりりんのあけおめ!(ヨロコビの国)

クンカクンカ!(Heart's nest)

  
「インセプション Blu-ray & DVDセット」「アマガミSS 森島はるか 水着ver.」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2 完全生産限定版 Blu-ray」
------------------------------------------------------------------------
関連サイト
ヤングマガジン|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02888
大友克洋 ウィキペディアの記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%8F%8B%E5%85%8B%E6%B4%8B
AKIRA バンダイビジュアル公式
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/akira/

この記事もどうぞ。
命を狙われる中東の君主を最低の警官たちが守る!! 高寺彰彦&大友克洋&高千穂遙『サルタン防衛隊』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1659/
故・今敏監督の未完漫画が初単行本化。天使病によって滅びに瀕した人類の希望をかけた旅がはじまる・・・。今敏&押井守『セラフィム 2億6661万3336の翼』(限定版)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2269/
なにもかもがハイセンスでハイレベルなSFアクション。士郎正宗『APPLE SEED(アップルシード)』第1巻から4巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1746/
契約者たちの戦いと悲哀を描く、良質の伝奇SFアクションアニメ。岡村天斎監督作品『DARKER THAN BLACK(ダーカーザンブラック) 黒の契約者』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1597/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
[03/24 風の谷の名無しさん]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]