忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2473]  [2472]  [2471]  [2470]  [2474]  [2469]  [2475]  [2468]  [2466]  [2465]  [2463
板場広志『ヨくあるハ・ナ・シ(ヨくあるハナシ)』

板場広志『ヨくあるハ・ナ・シ(ヨくあるハナシ)』

「親に急用と言われ連休をとってまで冬の故郷へと帰ってきた湯沢栄二。しかし、親の言う用事とはお見合いパーティーの数合わせをすることだった。まったく乗り気ではない湯沢だったが、会場に向かう途中で学生時代に憧れていた青山瀬里奈と再会する。しかも彼女も親に言われてお見合いパーティーに出ると言い・・・」
芳文社-------------芳文社コミックス--------------2011年--------------590円

板場広志(板場広し)氏の新刊です。芳文社の「週刊漫画TIMES」に掲載された作品を集めた短篇集で、A6判の18禁じゃない単行本です。PNも「板場広志」の方。
収録作品は、「閉店後の大盛り定食♡」「二人通勤」「ビアガーデンにて・・・。」「水着デOL」「被写体」「ひとつ壁の向こう」「ある小料理屋の日常」「今年の冬は雪が多かった」「婚約者」「晩夏より」の10本。
いつものハードなツユダク作品とは違い、イチャラブな男女のエッチとドラマを描く作品が集まってます。

「閉店後の大盛り定食♡」は、夜遅くまでやってる定食屋に通いつめてるサラリーマンと、定食屋の女の子の話。女の子側の大盛りボディとともに、好意の見せ方が良かったですね。
「二人通勤」は、通勤電車が同じだった同僚の女の子とのやりとりを描く作品。
「ビアガーデンにて・・・。」は、ビアガーデンで働く男女の話。意外にも大胆なカッコをしてるキャンペーンガールさんとではなく、厨房で働く巨乳さんとの話。
「水着デOL」は、同僚と一緒に水着を買ったOLたちが会社の屋上で水着を見せっこすることになり、その流れで同僚の彼氏に見つかりエッチな展開に。会社で水着、というシチュがいいですね。あと、女の子同士のキャッキャウフフはもっとあっても良かった。
「被写体」は、娘の写真を撮るために買ったデジカメで、妻を撮ってみたら・・・という話。当然ハメ撮りですよ!(嬉しそうに  あと、寝てる娘の隣りで、というのも良いですね。
「ひとつ壁の向こう」は、大学生が同じアパートの隣に住んでる女子大生とやりとりするようになっていくのですが・・・。女の子が終始デコメガネなのも良かった。ヘアバンドデコってとこも良し。
「ある小料理屋の日常」は、若い奥さんと結婚した小料理屋での話。奥さんが旦那に言われてメイド服で接客やったり、エッチしたり。(小料理屋なのに!)
「今年の冬は雪が多かった」は、紹介文でも書いた作品。雪国の女の子は情が深いんだ、と脳内補完。
「婚約者」は、会社のOLが寿退社するんだけれど、最後の日にエッチに誘われる、という話。
「晩夏より」は、田舎に帰ってきた青年が、地元スーパーで同級生と再会して、昔を懐かしみつつ旧交を深めてそのままエッチまで・・・という話。
自分は板場氏の作品は、ナイスボディな魅力的な女の子たちの描写や、「板場広し」名義のあの背徳感たっぷりでツユダクなハードエッチが大好きなんだと思ってましたが、こういうイチャラブを描いた作品も凄くいいですね〜。読後感の良い大人の男女のドラマであり、エッチのシチュエーションがまたエロくていいのですよ。全話をすっかり楽しませていただきました。

   
「さんぴぃ」「なるままホスピタル」「10年分犯す」「牝叔母、美沙緒」
--------------------------------------------------------------------------------------

今月は中盤までに出たエロ漫画雑誌がどれも秀逸ですね。「TENMA」「MUJIN」「コミックメガストア」「快楽天BEAST」が特に。

車田正美原作の大ヒット漫画『聖闘士星矢』がミュージカル化、ニコ生配信も決定(CINRA.NET)

「ろくでなしブルース」ドラマ化決定(痛いニュース)
マジか? 今の時代に・・・

「シャイニング」や「レオン」などさまざまな名作映画をファミコンにしたらこうなる11個のタイトル画面(GIGAZINE)

お手洗い(尿意)を我慢する必殺技(ガジェット通信)
ディエンチャン・・・・そうか、今後は頬杖して顎に手をやってる女性を見たら尿意を我慢してると思えばいいんだな?(最低です

「FAIRY TAIL」ルーシィら3人が胸部立体マウスパッドに(コミックナタリー)
「ONE PIECE」でもやったからな!

職場でのポルノ閲覧とマスターベーションを認める…ブラジルの裁判所(らばQ)

ぺぷ&士貴智志がWARDで新連載!D・キッサン読み切りも(コミックナタリー)

Google、写真と動画で紡ぐ「未来へのキオク」 復興支援で新プロジェクト
想像しただけで泣きそうだ

流行のうつぶせ撮影が過熱 「危険競う風潮」に豪首相が警告

エア例大祭エア新刊 ほか(んんんんんんん)

委員長激烈応援(コナっぽいぽい)

まだ処女 結標淡希(禁書)(妄想時計)

   
「精液泥棒」「転落隷女」「はたらく!おねえさん」「魔法的な彼女」
-----------------------------------------------------------------------------------------
参照サイト
人生罰ゲーム(板場広志・板場広し)
http://itabatatamten.blog93.fc2.com/
週刊漫画TIMES
http://shukanmanga.jp/
板場広志
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E5%A0%B4%E5%BA%83%E5%BF%97
板場広志/ヨくあるハ・ナ・シ 「いつも見ていたキミが、初めて見せるエロい表情!」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51260078.html
いろんなシチュエロが楽しめる板場広志「ヨくあるハ・ナ・シ」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2011/05/post_24858.html

関連記事
『彼女と姉の二重螺旋』、『縁切り本舗』、『ラブラブ♥あぶのーまる』など、最近読んだエロ漫画。20100607
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2049/
「誘惑したいカラダ」「ONE☆MOE」「みんな愛のせいね」など、最近読んだエロ漫画20110516
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2468/
巨乳美人たちとのラブラブエッチがいっぱい。琴吹かづき『とろけちゃうのッ♡』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2200/
社会人の男女ものの短編を集めた一冊。朝森瑞季『つゆだくめしべ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1716/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]