忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2675]  [2677]  [2674]  [2709]  [2678]  [2680]  [2672]  [2666]  [2665]  [2664]  [2663
やまむらはじめ『天にひびき』第1巻

やまむらはじめ『天にひびき』第1巻

「久住秋央(くずみあきお)は子供時代に出会った少女が、コンサートの練習で見事な指揮をしてみたのに衝撃を受け、そのことをずっと引きずっていた。だが、9年後、音楽大学に入った秋央の前に、その少女・曽成ひびきが現れる。彼女は同じ大学で指揮科の生徒として学ぶことになるのだが・・・」
少年画報社----------アワーズコミックス---------2010年-------571円

「神様ドォルズ」のやまむらはじめ氏が、「カムナガラ」の次に「ヤングキング アワーズ」で連載しはじめた音楽漫画。音楽っていっても、軽音やらJ-POPやらじゃなくて、クラシック音楽とかそういうやつ。

子供だった頃、とあるコンサートの楽団の練習を見学していた久住秋央は、コンサートマスターの曽成氏の娘が、ふと指揮台に登って指揮しはじめたのを見てしまいます。そのお遊びにはじめは乗って楽しんでいた楽団員たちでしたが、その演奏はあまりにも素晴らしい奇跡的な演奏となってしまいます。それに参加し、見た人々は衝撃を受けるのですが、秋央もまた衝撃を受けることになります。しかし、その少女、曽成ひびきとは、その後会うこともなく、消息を聞くこともなく終わってしまいます。
それから9年。秋央は音楽大学に入り、いまいちやる気の高くないヴァイオリニストの卵として学んでいました。そんな彼の前に、ふたたび曽成ひびきが現れます。元気はつらつで明るい少女となっていたひびきですが、ひょんなことから飲み会で帰りそびれたメンバーとともに自分の部屋にやってきたことで、部屋にあったピアノを引いてみせ、それで彼女があの時の彼女であり続けていることに気づきます。
いろいろ思うところのある秋央ですが、そんな翌日、彼の部屋にふたたびひびきが一人でやってきます。彼女は自分の音楽のイメージを掴むため、この防音がしてある部屋のお風呂を遣わして欲しいと言い、流れから使わせてあげることになってしまいます。
こうして、ずっと思い続けていたひびきとの関係をはじめていくことになるのですが・・・

やまむらはじめ『天にひびき』第2巻やまむらはじめ『天にひびき』第3巻やまむらはじめ『天にひびき』第4巻

やまむらはじめ『天にひびき』第2巻 3巻 4巻
少年画報社----------アワーズコミックス---------2010/2011年-------571/552円

ずっとファンタジーとかSFとかやってたやまむらはじめ氏が、どういうことか音楽ものやりはじめてビックリしてたものの、話はかなりマトモかつ面白いです! どうやらやまむらはじめ氏も趣味としてこういうのかなり聴いてたりとかするそうな。
天才の片鱗を見せ、ちょっとしたことで人々を魅了するひびき。その彼女についていきたいと望み、迷走するヴァイオリニストの卵・秋央。この二人を中心に、音大をメインの舞台に話が展開していきます。脇役も魅力的な人が多くていいです。特に、まっくろ巨乳の波多野深香さんが!
あんまりというか、全然知らないクラッシクの知識とかも散りばめられてて、なかなか読み応えもあります。これ、いままでのやまむら作品とは、キャラクターの面でも作風の面でもちょっと違うので、そういう意味でも楽しめますね。
現在4巻まで出ています。

   
「神様ドォルズ 第2巻 Blu-ray」「カムナガラ 4巻 DX版」「ピアノの森 20」「僕のショパン(1)」
「神ド」のアニメは残念でしたねー。うーむ、もったいない。でも、二期もあるらしいからそっちに期待。
----------------------------------------------------------------------------------------

   
「Wacom 液晶ペンタブレット Cintiq24HD DTK-2400/K0」「パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪(期間生産限定盤)(アニメ盤)」「日本をゆっくり走ってみたよ 2」「海竿」
--------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
少年画報社 / アワーズ
http://www.shonengahosha.jp/ours/
神様ドォルズ アニメ公式
http://www.kamisama-anime.jp/

この記事もどうぞ。
お館と天照素の暴走に振り回される空守村に戻ってきたのだが・・・。アニメも放送中。やまむらはじめ『神様ドォルズ』第9集
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2539/
新エネルギーを巡る謎と思惑の交錯は多くの人を結びつけながら・・・。やまむらはじめ『エンブリヲン・ロード(EMBRYON ROAD。たねのみち)』全7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2152/
やる気の無い新入生がなりゆきからブラスバンド部の部長をやることになってしまい・・・。宇佐悠一郎『放課後ウインドオーケストラ』全4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1948/
苦く苦しい成し遂げられない恋の話。やまむらはじめ『未来のゆくえ やまむらはじめ短編集』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/370/
証拠品と思われるものの所にレオンガーラが現れ・・・。大迫純一&米村孝一郎『神曲奏界ポリフォニカ ザ・ブラック(THE BLACK)』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2242/
迷いながらもひたむきに津軽三味線を弾く。その熱量が音とともに伝わる。羅川真里茂『ましろのおと』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2210/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]