忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3597]  [3558]  [3557]  [3556]  [3549]  [3548]  [3555]  [3554]  [3553]  [3552]  [3546
けだものの家_上巻_墓場(はかば)

墓場『けだものの家』上巻

「父親・三郎の死によって、多額の借金を背負うことになった母・潤子と娘・かんな。2人は父方の祖父・高丘大徳の家で世話になり、母は三郎の兄・鷹彦と再婚することで救われたかに見えたが、かんなの知らない所で、母はこの異常な片田舎における凌辱の対象になっていた。そしてかんなもまたこの地の風習の餌食となるのだが・・・」
ティーアイネット------------MUJINコミックス-----------2015年---------1065円

けだものの家_下巻_墓場(はかば)

墓場『けだものの家』下巻

ティーアイネット------------MUJINコミックス-----------2015年---------1065円

「壊して下さい」「覚醒愛奴」「公開便所」といった、異常なシチュでのハード凌辱やSMモノの作品で知られる墓場(はかば)氏の新刊は、上下巻同時発売です。
収録作品は、上巻は表題作「けだものの家」が前半六話分と、鼻フックものの短編「秘密の鼻園」。下巻は「けだものの家」が後半六話分と、「非公開便所 陰之章」前後編が収録。
けだものの家 上巻(DMM)
けだものの家 下巻(DMM)



「けだものの家」は、夫にして父親の死とともに多額の借金を背負ってしまった母娘が、父方の祖父に引き取られ凌辱されていく、という物語。
上下巻に分けてある長編ですが、エロ漫画のジャンルでは久々の大作といった感じのあるハイレベルな作品でした。
プレイも極めてハードで、SM要素たっぷり。母と娘が肉便器として身も心も凌辱されていく容赦のない悲惨な展開は、うずうずと心がうずきつつも大変興奮させらるものとなっています。ほんとこの作家さんは演出が素晴らしい! もちろんプレイのハードさも大好きです。
緊縛あり、器具あり、乱交あり、ペニバンでの近親相姦あり。スカ要素もありますが、辱めるためのプレイとして描かれてて、色付けも白いので汚い感じにはならず、エロスが前面に出るような感じです。
母親の潤子の方が先に堕ちてしまいますが、娘のかんなは儚い抵抗を続けることになります。個人的には母親の方の絡むシチュの方が興奮いたしました。
田舎には不釣り合いに見えるようなボンテージや、「贄の巫女」と呼ばれる風習によって村人たちに凌辱される時に着る巫女装束もいいですね。この作者の描く女性はボディラインのエロさが、ボンテージや緊縛などで映えるムチっとした肉感があって好きです。

各巻の後半に短編が収録されていますが、「秘密の鼻園」「非公開便所 陰之章」前後編、ともに素晴らしい内容です。
「秘密の鼻園」は、前の単行本の時に収録されてなくて、ずっと待ってた作品なので嬉しい。女学生たちが繰り広げる鼻フックの狂宴。これは、いままで見てきた中で最高の鼻フック漫画だと思っています。
「非公開便所 陰之章」は、前作「公開便所」の後日談的作品。公開便所となった妹を逃した女子生徒が五感を奪われて狂っていく様を描く内容で、本当にハードかつ変態的。ゾッとするような内容ですが、それと同時にむちゃくちゃエロい作品でもあります。これも凄いなぁ。

  
「公開便所」「母はブザマに腰を振る」「ピスisらぶ」「淫習の祭―男だらけの村にオンナ1人」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「進撃の巨人」16巻は本日発売!別マガ表紙に人気投票上位3名が登場
やっぱ腐女子人気が凄いからな。

久住昌之×土山しげる新作は、中年男を癒す料理や酒描く「荒野のグルメ」
なんでもありだなw

横浜市の元中学校長、フィリピンで14歳から70歳まで1万2000人以上の女性を買春
エロ漫画より凄い。

21種類の餃子が食べ放題なチャオチャオ餃子錦糸町店で食べまくってきた

『アルドノア・ゼロ』もう一つあったラストの初期案・・・こっちの方が面白かったかもしれない・・・・

『ダンまち』 ヘスティアちゃんの例の紐で本当に胸が上がるのかどうか実験 → 持ち上がらない人が続出wwww

エイベックス・ピクチャーズ、講談社、小学館などが共同出資会社
(株)アニメタイムズ、かー。

グーグルの子ども向けアプリに批判、「ルール違反」の指摘

   
「純愛メモリアル」「センパイノアイジン」「黒星紅白画集 noir 」「アブソリュート・デュオ Vol.1【 イベントチケット優先販売申込券 】 [Blu-ray]」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
大理石(墓場公式)
http://dairiseki.blog39.fc2.com/
MUJINホームページ
http://www.mujin-ti.net/top4.htm
輪姦村を舞台にした長編肉便器マンガ 墓場「けだものの家」上下巻(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51482755.html
ハード調教&凌辱がどっぷりなエロ漫画・墓場「けだものの家」(にゅーあきばどっとこむ)
http://www.new-akiba.com/news/141618

この記事もどうぞ。
性欲のはけ口にされた女生徒は「公衆便所」と呼ばれて多くの人に凌辱され・・・。墓場(はかば)『公開便所』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2863/
この号は濃かったな〜。特に鼻フックとか、タコ腹ボテとか。『comic MUJIN(コミックムジン)』2012年3月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2839/
ハードな責めで理性を破壊され、淫らに堕ちる。墓場(はかば)『壊して下さい』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1852/
凄腕新人のデビュー作品。愛と被虐の喜びの中で・・・。墓場(はかば)『覚醒愛奴』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1897/
福利厚生のひとつとして性欲処理が当たり前の世界でOLが・・・。まよねーず。『庶務部厚生課性処理係』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3177/
拘束された女たちは凌辱の快楽の中に堕ちていき・・・。良作揃いの初単行本。しょむ『被虐ト拘束』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3452/
娘のために体を差し出す母親が快楽に敗北する・・・! SINK『母娘あくめ(おやこあくめ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2993/
山奥の閉ざされた村の淫らな風習に捕われた家族の堕ちるさまを描く。山文京伝『沙雪の里』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2373/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]