忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2236]  [2235]  [2234]  [2233]  [2232]  [2230]  [2231]  [2229]  [2228]  [2227]  [2226
ぼくらの第1巻_鬼頭莫宏

鬼頭莫宏『ぼくらの』第1巻

「中学生になってはじめての夏休み。田舎にある海辺の村で行われた臨海学校に参加した15人の少年少女たち。彼らは海岸にあった洞窟でココペリと名乗る青年に出会う。彼の言うゲームに参加したつもりだった子供たちは、現実に現れた巨大なロボットに乗り、敵と戦うことになってしまう。しかし、その戦いは操縦者の命を消費して行われる、まさに命を懸けた戦いだった・・・」
小学館-----------------IKKIコミックス------------2004年-----------562円

いろいろなところから臨海学校に集まった中学生になったばかりの少年少女が、ひょんなことからロボットに乗って戦うことになる物語。しかし、これはそこらのロボット漫画なんかとは違います。どのキャラクターも何かしらの重く歪んだ悲しい背景を持っていて、しかも、一戦するごとに一人の操縦者が命を取られて死んでしまいます。
作者は「なるたる」の鬼頭莫宏氏。連載は「IKKI」でした。アニメ化もされた人気作です。全11巻。

一応、はじめのころは単行本発売時に買ってたんですが、4巻あたりの非道展開でうんざりして買うのやめてしまったような気がします。
今回、まとめて買って1日で一気読みしたわけですが、前読んだ時よりかはるかに面白く感じながら読めましたよ。なんでだろう?
最終的に15人が黒く巨大なロボット・ジアースのパイロットに選ばれるものの、動かすことで死ぬのが確定、戦わなくても地球が滅亡する、ということで、戦わざるを得ないことになり、それぞれがそれぞれの想いと決意を抱きながら戦っていくことになります。そしてその周囲の人たちもその戦いに関わっていくのですが、そうした人たちも含め、その誰もが何かしら強い想いを抱き、自分なりのやるべきこと、を果たすために戦いに臨んでいきます。そのだれもが何かしらの悲しい事情があったりするので、途中マジ涙出るレベルです。特にナカマとダイチ!
まあ、ちょっと中学生にしては言動が大人すぎてキモいというところもありますが、それはそこ。


ぼくらの第2巻_鬼頭莫宏 ぼくらの第3巻_鬼頭莫宏 ぼくらの第4巻_鬼頭莫宏
「ぼくらの 2」「ぼくらの 3」「ぼくらの 4」


ぼくらの第5巻_鬼頭莫宏 ぼくらの第6巻_鬼頭莫宏 ぼくらの第7巻_鬼頭莫宏
「ぼくらの 5」「ぼくらの 6」「ぼくらの 7」


ぼくらの第8巻_鬼頭莫宏 ぼくらの第9巻_鬼頭莫宏 ぼくらの第10巻_鬼頭莫宏
「ぼくらの 8」「ぼくらの 9」「ぼくらの 10」

それにしても、前に読むのやめた3巻4巻のチズの話は改めて読んでみても酷いですね。この作家さん、非道なことやればいいとか思ってるんじゃないのか、とか思ったくらい。これ、結局なんだったんだ。この教師の方も最後まで生き残るし、親は自己満足でしかない理論を語るだけで何もしないし、この期に及んで他のやつらも中途半端なことばかり。このチズの件に関しては不愉快でたまりませんでした。理解できない行動ばかりだった。

あと、前にちょっと不自然さを感じていたマコの話は、今回読んでも前ほどの違和感はなかったかな。そういや、アニメは見てないんですが、ここのところ、どうしたんでしょうね。チズのもそうですが、そのままやれたのかな?

この話、地球の平行世界との戦いというのが分かってきて、彼らが「地球のため」とか言うことを封じていくことになり、より小さく狭い範囲でより大事な存在である人たちのために行動する、もしくは自分自身のために行動する、ということを浮き彫りにして、その行動の価値を解いていくのがよかったです。

あと、ジアースと敵との戦闘の描写がよかったです。戦闘全部を見せなかったりとか。ロボットものなのに、戦闘が一要素でしかない。むしろキャラクターたちの最後の人生の方がメインだったなー。敵は凝った機能・戦闘のがよかった。特にあの大砲タイプのやつですか。

ぼくらの第11巻_鬼頭莫宏

鬼頭莫宏『ぼくらの』第11巻

小学館-----------------IKKIコミックス------------2009年-----------562円

全11巻で、結末はある程度予想していたのとそれほど違わなかったですが、いいエンディングでした。
むしろ最後のひとり前のパイロットと戦闘のところが意外だった。

最終巻は、小冊子がついた限定版も出ています。あと、小説版も全五巻で出てます。小説は原作とちょっと違う感じらしいんですが、なかなか評判はいいです。アニメは評判は悪いですね。

  
「ぼくらの 11 初版限定冊子付き版」「ぼくらの~alternative 1」「鬼頭莫宏イラスト&バックヤード集『ぼくらの』 」

  
「「ぼくらの」オフィシャルブック」「テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1」「G・R・O ジアース 「ぼくらの」(カラーVer)」
------------------------------------------------------------------------

注目DVD紹介 :アニメ「serial experiments lain」がブルーレイで復活(まんたんウェブ)
amazonでは初回版のこれ、もう売り切れらしい。

「ムダヅモ無き改革」5巻発売、横浜で大和田秀樹サイン会(コミックナタリー)

ポプラ社小説大賞に齋藤智裕さん
水嶋ヒロ、ポプラ社小説大賞受賞 賞金2000万円(まにあっくすZ)
ポプラ社小説大賞受賞の水嶋ヒロ、賞金2000万円は辞退(痛いニュース)
ギャラは貰ってるからな!(笑
でも、これ、ほんとに話題作りとかじゃないなら凄い才能かもね。

Amazonが通常配送料を完全無料化、コンビニ受取も対象に(GIGAZINE)

警視庁大塚署入り口で放火?=上智大生殺害のポスター

群馬・小6自殺:担任「いじめあった」…学校側と食い違い

尖閣ビデオ公開を中国非難「真相変えられない」

第20回神保町ブックフェスティバル、売上げ2500万円に

熊本ラーメンの「桂花」が民事再生法を申請し倒産、営業は継続(不景気.com)
営業は続けてくのか。よかった。

復活してうれしいな、と(偽MIDI泥の会)

きゃんち(★Medical Berry Blog★)

中学制服の憂〜(くもりのち晴れ)

イカ娘かわいい!(アルプスぶっかけとろろそば)

裸マフラームギちゃん(-Mujoh.)

  
「BE@RBRICK ベアブリック SERIES15 HORROR ぼくらの(コエムシ)」「アルジェントソーマ Vol.13 DVD」「serial experiments lain Blu-ray BOX|RESTORE (初回限定生産)」
-------------------------------------------------------------------------
関連サイト
IKKI公式サイト[イキパラ]
http://www.ikki-para.com/
ぼくらのアニメ公式
http://bokurano.jp/
パズルピースは紛失中(鬼頭莫宏)
http://w01.tp1.jp/~a079162411/p_top.htm

この記事もどうぞ。
911後の世界の様相がうまく書かれてるSF。伊藤計劃(いとうけいかく)『虐殺器官』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/63/
自転車に乗ることを拒否していてた青年が乗るハメになって・・・。鬼頭莫宏『のりりん』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2109/
地面が浮いてる異世界で、一緒に暮らす厄病神と女の子のドタバタコメディ。鬼頭莫宏『終わりと始まりのマイルス』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2082/
子供ながら、そして子供だから抱く、強い意志の力。鬼頭莫宏『ぼくらの』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/918/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]