忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2295]  [2294]  [2292]  [2291]  [2293]  [2290]  [2287]  [2286]  [2285]  [2284]  [2283
羅川真里茂『ましろのおと』第2巻

羅川真里茂『ましろのおと』第2巻

「三味線同好会を立ち上げた前田朱利は、学校に残っていた三味線を使う許可を貰うため、みんなでその持ち主だった梅園学園の卒業生でプロの三味線奏者である緒方洸輔こと神木清流(かみきせいりゅう)のライブに行くことになった。澤村雪(さわむらせつ)も一緒に行くのだが、神木は名人の孫である雪を知っていた。神木は三味線を使ってもいいと言うかわりに、部員の腕を見せろといって、雪に弾かせるのだが・・・」
講談社---------月マガKC-------------2010年----------419円

羅川真里茂氏による三味線漫画の第2巻。ここにきて、物語は俄然面白くなってきましたよ。
連載は「月刊少年マガジン」です。

この巻では雪がライバルになるであろう奏者・神木清流と出会います。気障な眼鏡野郎なんですが、その三味線の腕は抜群で、弘前の大会でも優勝してたりします。そんな神木は、試しに雪に弾かせるのですが、雪は本来の実力ではなくガッカリ演奏をしてしまいます。しかし、神木は彼が自分から弾くタイプじゃなく、他人のために弾くタイプだと見抜き、その底力も感じ取っていました。神木の師匠の子供たちとかも絡んで展開してくのでしょうか。
雪の方も、同好会の朱利が聞いていた録音が、なんと雪の祖父・松吾郎のオリジナル曲「春暁」であることに驚きます。それが朱利の祖母がかつて聞いて、今でも思い出す曲だから、これを再度聞かせてあげるために同好会がはじまったのでした。朱利は雪にこの「春暁」を弾けるか聞きますが、雪は弾けないと応えます。技術的なこともあるのですが、その他にも理由があって・・・・。
津軽三味線を弾くことに悩み続ける少年と、三味線にまつわる想いにどんどん巻き込まれていく周りの人々。三味線という楽器の魅力を出しつつ、絡み合うキャラクターたちの微妙な人間関係を上手く面白く描いていきます。おお、さすが羅川真里茂すげーな! と思いましたよ。「三味線漫画」と聞いて、はじめ想像するようなものとは違った非常に熱い物語です。

「いつでもお天気気分」の第4巻も同時発売でした。

羅川真里茂「いつ天」「ましろ」本日同時発売!原画展も(コミックナタリー)

  
「いつでもお天気気分 4」「チムアポート」「ましろのおと(1)」
---------------------------------------------------------

「涼宮ハルヒの消失」のblu-ray買うのはもうちょい後かな・・・。今、「けいおん!」全部通しで見てるんです。憂ちゃんの凄さを再認識。

「火の鳥は近親相姦があるけど規制?」 猪瀬副知事「されません」「傑作であれば、条例なんてないも同然」(痛いニュース)
ああ、本当にこのアホに対して怒りでいっぱいになりそうです。

都青少年条例 :集英社、小学館、講談社が抗議声明などを自社HPに掲載
出版社がのきなみ対応が遅くて中途半端なのが気になるな。

「東京乙女ガイド2011」で「デュラララ!!」スポット検証(コミックナタリー)

35人学級:小1のみ来年度導入、小2見送り 財源厳しく

小沢氏、政倫審出席を拒否…岡田幹事長と会談

ナイフも所持「数日前から路上生活」 バス襲撃の容疑者

どう見ても下着にしか見えないウェディングドレスが「CIBELES MADRID NOVIAS 2010」に登場(GIGAZINE)

米タイム誌「今年の人」にフェースブック創業者

女神ティア  ルーセントハートのiPhone4用かべがみつくったぞな(すももサラダ)

背景とかむりだし(rumblefish)

新刊放課後プレイ本総集編『Extreme Hard Mode』表紙(65535あべぬー。)

ヱヴァンゲリヲンのアスカ本(Undercover Brothers)

コーデリア・グラウカ(jekyll-and-Hyde)

見かけた女の子(趣味を織り交ぜる日記)

  
「涼宮ハルヒの消失 限定版 Amazon.co.jp限定スチールブック付き Blu-ray」「トリガーマン![再]」「惑星さんぽ」
火浦功の小説もひさびさだな。
---------------------------------------------------------
関連サイト
ぱりぱりまりもせんべぇ(羅川真里茂)
http://www.ragawa.co.jp/
月刊少年マガジンWeb|TOP|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/04777
津軽三味線
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E4%B8%89%E5%91%B3%E7%B7%9A
津軽三味線青春マンガ「ましろのおと」第2巻も好評(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2010/12/2_637.html

この記事もどうぞ。
迷いながらもひたむきに津軽三味線を弾く。その熱量が音とともに伝わる。羅川真里茂『ましろのおと』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2210/
アニメも放映中! 軽音部の女の子たちの気の抜けたバンド漫画。かきふらい『けいおん!(K-ON!)』第1巻と2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1237/
最新刊出る前にと思って久々に読みましたがやっぱり面白いですね。藤田貴美『EXIT(エグジット)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/113/
この巻はまるまるひなこさんのもの。羅川真里茂『しゃにむにGO』23巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/894/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]