忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3590]  [3588]  [3578]  [3574]  [3577]  [3585]  [3584]  [3573]  [3579]  [3582]  [3580
鬼頭莫宏『なるたる 骸なる星 珠たる子』第12巻

鬼頭莫宏『なるたる 骸なる星 珠たる子』第12巻

「世界を滅ぼそうとする須藤。それを止めようと、シイナはホシ丸、そしてスホーイに乗る父親と共に飛び立つのだった・・・」
講談社----------アフタヌーンKC-----------2003年------------524円

鬼頭莫宏(きとうもひろ)氏の代表作「なるたる」の最終巻です。
なるたる 12(DMM)



まあ、破滅的エンディングになるのはなんとなく分かってましたが、これはこれで。
というか、竜の子同士のバトルは予想してたけど、須藤がああなるとは・・・。それにお父さん死んじゃうのはビックリした。
「エヴェンゲリオン」の影響を受けた作品のひとつとも言えるんだろうけど、全体としてオリジナリティというか個性の強い読み応えのある作品でした。
そして、これだけは言っておかないといけないと思ったのは、エンディングがシイナの子と涅見子の子の「新世界のアダムとイブ」エンドだったのはいいとして、シイナの相手が鶴丸だとしても、涅見子の相手が時期的にその前の段階で彼女を犯したチンピラ野郎だと思われるのはなんとも燃えるなぁ、と!(最低だ・・・
個人的には「ぼくらの・・」よりか好き。「のりりん」のあとにはまたこういうの描いて欲しいなぁ。

そういやアニメは見てない。Blu-rayとかなんないかな。

   
「なるたる(7) [DVD] 」「のりりん(11)」「なにかもちがってますか(5)」「この醜くも美しい世界 DVD-BOX」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

   
「マウスガード 1152年 秋」「薬師寺涼子の怪奇事件簿 第2巻 [DVD]」「飛ぶ教室 1」「いつか世界を救うために -クオリディア・コード- (富士見ファンタジア文庫)」
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
パズルピースがこんなとこ(鬼頭莫宏)
http://monomichi88.blog95.fc2.com/
パズルピースは紛失中(鬼頭莫宏)
http://w01.tp1.jp/~a079162411/p_top.htm
アフタヌーン公式サイト - モアイ
http://afternoon.moae.jp

この記事もどうぞ。
地面が浮いてる異世界で、一緒に暮らす厄病神と女の子のドタバタコメディ。鬼頭莫宏『終わりと始まりのマイルス』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2082/
輪の母親が持ってきた自転車は凄い形のワケありの自転車で・・・。鬼頭莫宏『のりりん』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2557/
巨大ロボットに乗り、死ぬ運命を背負う子供たちの、最期の想いは・・・。鬼頭莫宏『ぼくらの』全11巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2230/
少年少女が歩行型兵器で接近戦を繰り広げる世界。鬼頭莫広『辰奈1905 トミコローツ戰記』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2698/
危険な時ほどワクワクするアブナイ女の子が飛行機を自在に操る! 高田裕三『CAPTAINアリス』第1巻から5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2688/
早季たちは危機を脱したつもりが再び窮地に陥り・・・。及川徹&貴志祐介『新世界より』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2996/
Qは新設定とか多かったけど、じっくり見ていろいろ納得。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q (EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.)』(Blu-ray)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3105/
死なない人間「亜人」となってしまった少年は・・・。桜井画門(&三浦追儺)『亜人』第1巻から5巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3512/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[12/18 panitalq]
[12/18 pocscoqk]
[12/17 mercersocr]
[12/17 edirnesu]
[12/17 edirnehz]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]