忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [620]  [619]  [618
売り切れまくって買えなかったこれが重版されてやっと読むことができました。

ムダヅモ無き改革_大和田秀樹

大和田秀樹『ムダヅモ無き改革』

「沖縄で行われた日米首脳会談。外見上は友好的に終わったかに見えたこの会談だが、実は秘かに連日行われていた麻雀でブッシュ大統領は小泉ジュンイチロー首相に20億のボロ負けをしていたのだった。このままでは引き下がれないブッシュは、随行員の杉村タイゾー議員を麻雀でハメ、小泉首相を再戦に引きずり込むのだった・・・」
竹書房-----近代麻雀コミックス-----2008年-----619円

『近代麻雀オリジナル』で連載した、政治と麻雀を結びつけた破天荒な麻雀ギャグ漫画。
小泉純一郎ならぬ、小泉ジュンイチローが、ブッシュ大統領や金将軍、プーチン大統領といった各国首脳たちと、麻雀で壮絶な戦いを繰り広げます。千点一万の高レートはまだ可愛い方で、「千点=F-15イーグル」など信じられない賭け方をしてきます。もうそこは緑色の戦場といってもいいでしょう。まさに青天井に熱く燃える究極の麻雀バトルなのです。このムチャクチャ振り、とてもじゃないが麻雀漫画とは思えないレベル。笑わせまくる上に本当に熱いですよ~

さて、次は『ぶっちぎりCA』読もうかな。

この他にもいくつか最近買った漫画など。



スクールランブル第22巻_小林尽

小林尽『スクールランブル』22巻 DVD付き初回限定版

講談社----週マガKC----2008年-----3360円

とうとう最終回のスクラン。まあ、マガスペの方でスクランZがはじまるのですが!
あの歩行祭が物語的にはクライマックスなので、最後の巻はほとんど後日談的な内容になっています。八雲について多くページが割かれててよかった。お嬢はもうちょっと突っ込んだ話にして欲しかったかな。
これのいいのは、表紙で高野が笑ってるところ! いい笑顔だ。



リトルバスターズ第1巻_あなぐらもぐら

あなぐらもぐら&key『リトルバスターズ』第1巻

角川書店------角川コミックスA----2008年----580円

Key原作のゲームのコミカライズ。『コンプエース』連載。作画はなぐ茶。のあなぐらもぐら氏。絵がかわいいしギャグとかも面白い。けど野球ネタみたいですが、まだはじまったばかりで野球しません。恋シミュものなんでしょうが、話の筋が読めず、どう転ぶかわからないです。



よつのは_ぢたま某

ぢたま某&ハイクオソフト『よつのは』

学習研究社------ノーラコミックス------2008年-----552円

これも18禁ゲーム原作のコミカライズ作品。作画は『まほろまてぃっく』や『充電ちゃん』で知られる放尿漫画家ぢたま某氏。廃校になった学校に集まった4人の男女が、校内に隠されたタイムカプセルのヒントを探す、という話。原作がどんなのか知らないのですが、淡くせつなくちょっとHな青春ものという感じで、ぢたま氏いい仕事してます。ちゃんとおトイレシーンもあったしな!(笑



  

---------------------------

(AskRay)
おおお、なんとアニメ化ですか『水着彼女』! これは楽しみ~
二冊目の単行本も年末とのこと。

さわやかオレンジ(ふかふか天職)
あのアーニャとオレンジ卿のエンディングはもっと詳しくやって欲しかったなぁ~

ルルとナナリー(だれだわん)
こーゆーエンディングも見て見たかった。

同人ゲームが出ます(c.n.net.works.weblog ヨウハルカ)
「悪魔と、少女と、死に神で」。頒布は次のサンクリ(10月5日)「馬から落馬 赤い顔して赤面」から。

3月。マルチアーノ12姉妹のマーチです。(Miseria)

新垣結衣:「プライベートでネガティブに」応援団長役で自分も励ます 映画「フレフレ少女」完成試写
漫画でこれに似たのってありませんでしたっけ?

ロサンゼルスに初のメイド喫茶「Royal/T」が誕生しているようです。(ABC振興会)
ひぃっ! よもやアメリカでこんなのが出来るなんて。

『GOTH(ゴス)』の映画化ができたみたいですね。
12月から上映。これの漫画版は大岩ケンヂ氏ですが、かなりイイですよ。

『コードギアス反逆のルルーシュR2』が終わりましたね。とうとう、という感じです。最後はゼロ・レクイエムの作戦名通り、世界を統一したルルーシュが計画的に死亡。全ての憎しみを受け止めて死んでしまいます。ナナリーも最後に真実を知ってしまい~
ああ、いいエンディングではありました。ちょっと丸く纏まり過ぎてる感じもしましたが、話の「骨」は曲げないでうまくやったかなと。
とてもいいアニメ作品であり、これをオリジナルでやれるというのは日本のアニメ界も原作付きばかりじゃなく、こういうのもまだやれるというのを見せれてよかったんじゃないでしょうか。いや、ホント、アニメは原作付きよりか、オリジナルをやった方がいいですよ。失敗は怖いかもしれないけど、やはりアニメはアニメ、漫画は漫画でそれぞれいいのを作って欲しい。コードギアスはそういう意味でもいい作品でした。

  

『GOTH』の映画化で漫画も見直されるといいですね。

麻生太郎総理の所信表明演説に泣いた。(ハムスター速報 2ろぐ)
麻生太郎氏にはがんばってもらいたいですね。漫画好きってだけで私的にプラスアルファ付いてるけど、それ抜きにしてもなんかいいです。や、もちろん、石破氏も期待値高かったけど、今回はしょうがない。次にな。しかし、マスゴミどもはろくな報道しないな~

---------------------------
関連サイト
金属バットドットコム
http://www.kugibat.com/
近代麻雀オリジナル
http://kinma.takeshobo.co.jp/original/
マガメガ
http://www.shonenmagazine.com/
一巻でます(なぐ茶)
http://nagucha.net/log/eid323.html
ムダヅモ無き改革 3刷目 「この漫画!新総理大臣・麻生タローも登場!」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50739869.html

この記事もどうぞ。
盛り上がる矢神歩行祭。超お猿さんと記憶喪失? 小林尽『School Rumble(スクール・ランブル)』第20巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/245/
ついにぷらぐが自分の気持ちに気づく時が! ぢたま某『ファイト一発!充電ちゃん!!』第04巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/445/
近衛隊長エリナが競技会に参戦。女王の座をかけた美女たちの戦い。南崎いく『Queen's Blade (クイーンズブレイド)Hide&Seek』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/359/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[06/26 カルティエ 結婚指輪 店舗]
[06/26 n品とは]
[06/26 Ann Weaver]
[06/25 Tomasevato]
[06/21 how to open hermes bracelet faux]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]