忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[723]  [722]  [721]  [720]  [1166]  [719]  [718]  [714]  [713]  [712]  [711
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナナとカオル第1巻_甘詰留太

甘詰留太『ナナとカオル』第1巻

「17歳の童貞高校生・杉村薫(カオル)は、妄想まみれのSM趣味の持ち主。マンションの隣りに住む幼馴染みで、文武両道で人望もある千草奈々(ナナ)とはすっかり別世界のキモい人間になってしまったが、ある日、親に没収されたSMのエナメル衣装を、ナナが誤って着て脱げなくなってしまう。鍵を渡せといわれたものの、このチャンスにカオルは強気になってみて・・・」
白泉社-----ジェッツコミックス-------2008年------524円

『ヤングアニマル嵐』で連載されている高校生SM調教漫画が単行本になりました。
ちょっと変態な趣味のある童貞少年カオルと、美人で頭がよくて人気もある幼馴染みナナが、ふたりで一緒にちょっとずつ、SMの世界へと歩き出していきます。
カオルの親が没収したエナメル製の水着よりキワドイSMスーツを、好奇心から優等生のナナが着てしまうのですが、それがもたらす羞恥と快感がたまらなく、張りつめた生活で成績も伸び悩んでいた彼女に素晴らしい「息抜き」を与えることになります。本来気弱な少年であるカオルも、これ幸いとばかりに、ナナにどんどん恥ずかしいことをさせていきます。

ナナがSMの衣装を着て鍵がかかって脱げなくなってしまった時は、その着た姿を見せるように言い、さらにはお尻に触るまでしてしまいます。それを拒否しなかったナナも、どうやら素質があったようでして、それ以降、「息抜き」はナナが要求する形で行われることになるのです。
スーツははじめので壊れてしまいますが、次は首輪散歩、さらにはトイレで露出(この時は実際には誰もいませんが)に、野外放尿(最近流行ですね)、そして麻縄で緊縛となっていきます。体操着(下はスパッツ)で緊縛ってマニアックだな(笑 しかも、ちゃんと股間にあたるようにコブ作ってるし!
優等生のナナと駄目人間のカオルが、実は不釣り合いで逆転した立場でこんな過激な「プレイ」をしている、というシチュエーションのエロさが上手いこと表現されていてたまりません。本人も、成績のため息抜きが必要だから、と理由づけして、まるで「しょうがなく」という体裁でやってますが、恥ずかしいことするたんびに、舐める舌の動きのエロさを見てたら、これが本性だなー、とわかっちゃいますよwwww
まあ、なにせあの甘詰留太氏ですから、これからより過激になっていきそうで、非常に期待が持てますね。
次巻は来年夏です。

  

『キミの名を呼べば』のアニメは単行本発売にあわせたのか(逆か?)、28日発売なんでもう出てますね。
『二代目はこすぷれーやー』の最終第6巻が出ました。表紙のウェディングドレス! 半裸みたいな凄いエロいやつです。海野やよいの漫画のバッドエンディングか、っての! いいぞ、もっとやれ。


追記
せなかオタロードblogさんのところの記事によれば、売れ行きはかなり好調な様子。

-----------------------------------------------

最新号の『ヤングアニマル』読みましたが、相変わらず「3月のライオン」はいまいちですね。
ちなみに、この号に「ナナとカオル」の特別編「冬と缶コーヒー」が載ってます。パンツ脱いで散歩です。

「痛車」とは何か:日本独特のカルチャー
「だが、名門の伊Bertone社が設計し生産台数が500台を下回る『Lancia Stratos』の、半裸の漫画キャラに埋め尽くされた、この世のものとは思えない姿が少々痛々しく見えることは、われわれも認めざるを得ない。」。まあ、そうでしょう。この世のものとは思えないて凄いレベルですが。
あと、痛車の類いは外国にもありますよ。漫画絵の。

金田一とコナンが共演! ジッチャンの名にかけて、たった1つの真実を見抜け!!
コナンと金田一のコラボの流れの中のひとつ。雑誌の一発芸だと思ってましたが、こんなことまでやるとは。

神楽耶さまが変態デリヘル(コンバットモンモン)

この三人好きです。(ハニーデップ)

「わたし、残酷ですわよ」 少女漫画に『ゴージャス☆アイリン』のゴージャスなパロディ!(@JOJO)
これはやられました。まさかコレがいまさらwwww

元次官宅襲撃:犬の殺処分、旧厚生省所管を認識…容疑者
ほんとに犬のことだけなんですかね。陰謀論とか好きですから、こいつは操り人形で〜、みたいな展開があったりしてとか妄想したり。
あと、犬の殺処分についてはほんとうに酷いことです。厚生労働省がどうこうじゃなく、適当に飼って適当に捨てる日本のペット文化が。『ガウガウわー太』読みましょう。

  

『牝奴の館(ひんどのやかた)』は12月12日発売。
おおっ。エロゲで超美麗な作画を見せてくれた李KPA氏の久々の単行本『ぷらむコンチェルト』が発売になります。12月8日。なんと、ほぼフルカラーだとか。

-----------------------------------------------
関連サイト
エロ新聞電脳版 甘詰留太公式
http://www33.ocn.ne.jp/~nichieto/enter.html
ヤングアニマル嵐
http://www.younganimal.com/yokoku/arasi/now.html
甘詰留太 「ナナとカオル1巻」 ハートフルソフトSMラブコメ(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50771297.html
「SM度MAXでかなりエロイよ…」のナナとカオル1巻 完売するお店が続出(せなか:オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2008/12/smmax1.html
SM(主に拘束・野外)にハマっていく女子高生物語?「ナナとカオル」1巻発売 “縛って深まる愛もある!?”(せなか:オタロードblog)
http://www.senakablog.com/archives/2008/12/smmax1.html

この記事もどうぞ。
甘詰留太の「恋は三十路をすぎてから」が新連載。『月刊ヤングキング』2009年1月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/703/
こんなかわいい子がこんなHな服を!甘詰留太「ナナとカオル」が新連載。『ヤングアニマル嵐』2008年 No.02
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/55/
甘~い雰囲気が充満。アヤちゃんも大奮闘。甘詰留太『年上の彼女』第5巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/384/
露出が少女たちにもたらす羞恥と快楽の破滅的カタルシス。むらさき朱『全裸で直立歩行 初回限定版』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/141/





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]