忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[1114]  [685]  [1113]  [1112]  [1978]  [1111]  [1110]  [1109]  [1756]  [1701]  [1108
カラー漫画などでその美麗な作品が知られる小梅けいと氏が大人気作品、木尾士目氏の『げんしけん』からスピンオフされた超作品を漫画化した『くじびきアンバランス』の第1巻が発売されました。

くじびきアンバランス(くじアン)第1巻_小梅けいと&木尾士目

小梅けいと&木尾士目『くじびきアンバランス』第1巻

「昔から運が悪かった榎本千尋は、凄まじい幸運の持ち主・幼なじみの秋山時乃とともに、小学校から高校までのマンモス校・立橋院学園へと高校から外部入学することになった。この学校はなにもかも(入学すらも)籤で決めるという特異な学校で、新入生たちが一番はじめに行った籤引きは、生徒会の役員候補を決めるくじびきだった。そしてこのくじで時乃は副会長候補、千尋は会長候補に選ばれてしまう。巨大学園の強大な権力を握る生徒会なだけあって、やらされる仕事も一生徒のできることの範囲を越えたものばかりで・・・」
講談社-----------アフタヌーンKC-----------2007年----562円

学園のことは全てクジで決める。それがこの立橋院学園のルールなのです。その立橋院に入学した千尋と時乃はそれぞれ生徒会の候補に選ばれる。もちろん籤で!
そうしてハチャメチャな学園生活がはじまることになるのです。
この作品はもともと木尾士目氏の漫画『げんしけん』の中で登場した作品で、そこからのスピンオフされ、まずげんしけんのアニメが作られたときに、一緒に『くじびき♡アンバランス』のアニメも作られました。そしてさらに去年には『くじびきアンバランス』そのものが主体となったアニメがちゃんと作られ、そして漫画版も『アフタヌーン』に連載されることになったのでした。この漫画化を担当したのが、『花粉少女注意報!』などの美少女漫画で知られるあねこの手帖の小梅けいと氏でした。前のアニメの時には高速回転の八雲剣豪氏がキャラデザやってましたが、漫画は小梅氏が担当のようです。





「もしくじびきが運命なら・・・千尋ちゃんの運命はもう変わり始めてるんだからっ!!」

運が悪い悪いと思っている優柔不断で日和見主義のさえない少年・榎本千尋が、この立橋院学園へと入学し、くじ引きのせいで生徒会長候補としての困難かつとんでもない仕事をやらされていく中で、自分がやるべきこと、どうあるべきかについてその身で示していくという話。幼なじみの時乃が能天気ですがイイ娘となっていますが、より気になるのが立橋院学園の現在の生徒会長・律子・キューベル・ケッテンクラートといういつもヘルメットをかぶっている少女です。彼女はどうやら千尋や時乃の幼なじみのようなのですが、小さい頃に離ればなれになり、そしていつの間にか生徒会長になっていたのです。感動の再会とはならず、律子の方はかなりクール。千尋もひっこみじあんというか気遅れするタイプというのか、どうにもいろいろ聞いたりできないでいます(時乃は気にせずバンバンアタックしてきますが・・・)。この律子の側にいるのが副会長の如月香澄。巫女でもあるのですが、何やらひと癖もふた癖もありそうです。さらに霊能の類いも使えるようですし。
生徒会候補のひとり、上石神井蓮子(かみしゃくじいれんこ)は天才メカ少女にして書記候補。かなりツンツンしたキャラですが、可愛いところがあったりして、実はなかかな憎めない娘。またもう一人の生徒会候補で、会計候補の朝霧小雪はなんと会計当選の籤を拾った小学部の生徒です。はじめは逃げ回るのですが、千尋の説得で生徒会候補として働くことに。彼女は超能力のようなものがあるらしく、いろいろな場面で使われることになります。
こういった主要メンバーの他にも、千尋の姉でブラコンの榎本忍(高等部の数学教諭)、蕎麦処梅屋の店主で小雪の姉・朝霧小牧(まだちょい役)、現在の生徒会会計であるリサ・ハンビー、蓮子の作った山田薫子など、魅力的なキャラクターが続々登場してきます。
まだまだ話は序盤のようなので、今後のストーリーに期待大。
ちなみにアニメの方は、漫画の連載の方がはじまってたので、わざとしっかり見ないでおきました。漫画の方で楽しみたかったので。あ、でもアニメはしっかり動いてたし、話もよかった気が。あとOPもよかった。アニメと話とかは同じようですが、一部変更した部分とかあるようです。海岸シーンでは蓮子もちゃんと水着になったりとか。

この巻の中では、四籤目がとても素敵でした。最後の律子の顔が!もう!
もちろん、海水浴の話や入学時の話もよかったです。

しかし、小梅けいと氏はやっぱり上手いですね~。あの可愛い顔とか肉感のプリプリ感とか。それに表情が非常にイイ! 喜怒哀楽がどれも魅力的に見える描き方ができるので、とても好きですよ。あ、あと健康的なパンチラとかも重要かと。

連載もまだまだ続くでしょうし、今後も楽しみにしたいと思います。

ところで、『げんしけん』の第2期のアニメがはじまるそうです。今年の秋から。

   
「くじびきアンバランス 2」「花粉少女注意報!」「くじびきアンバランス DVD-BOX 1」「くじびきアンバランス 会長お願いすま~っしゅファイト☆ (限定版) 」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

昨日と今日、ハイティーンくらいの少女の双子を見ました。ペアルックだったのでちょっと衝撃だった。髪型まで一緒だし。

   
「げんしけん コンプリート Blu-ray BOX」「花粉少女注意報!~THE ANIMATION~ ゴールドディスク [DVD]」「くじびき勇者さま11番札 誰が真くじびき聖女よ!? (HJ文庫)」「百機夜行 オリガ バニーVer. (1/4スケール PVC製塗装済み完成品) 」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
参照サイト
くじびきアンバランスアニメ公式
http://www.kujian.info/
げんしけんアニメ公式
http://www.genshiken.info/
あねこの手帖(小梅けいとの原典皆既)
http://www7.plala.or.jp/koumekeito/index.html
ワフウケンチク(八雲剣豪)
http://home10.highway.ne.jp/yagumo/
アフタヌーン
http://www.afternoon.co.jp/top/

この記事もどうぞ。
儲け話が上手くいったと思ったのもつかの間、追われるハメに・・・。小梅けいと&支倉凍砂『狼と香辛料』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/829/
オタクを満喫する大学生ライフ。ある意味、記念碑的傑作。木尾士目『げんしけん』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/629/
き、危険だ。思ってた以上にこの謎の少女は危険だ! 『アフタヌーン(afternoon)』2007年3月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1022/
大人気アニメの描き下ろしコミカライズ。超絶キュートな女の子たちのイチャイチャバトル! 小梅けいと『ビビッドレッド・オペレーション』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3052/
裏切られたロレンスたち。だが、怒るホロにロレンスは・・・。小梅けいと&支倉凍砂。漫画版『狼と香辛料』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2415/
オタク黎明期ともいうべき時代に同人活動やコスプレしてた女の子の姿を描く。一本木蛮『同人少女JB』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2771/
オタクライフは終わらない。かわいい(男の娘の)新入生も入って再起動! 木尾士目『げんしけん』二代目の壱(第10巻)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2478/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]