忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2643]  [2642]  [2641]  [2647]  [2640]  [2639]  [2638]  [2637]  [2636]  [2635]  [2633
もりちか『いきものずかん』

もりちか『いきものずかん』

「茶梁高校生物部は、一般生徒の近づかない恐るべき部として知られていた。そんな部の女子部員・野々村まこと大杉恋、そして顧問のクマ先生は、生き物たちの素晴らしさを味わいながら日々の部活動に勤しんでいるのだが・・・」
アスキー・メディアワークス----------電撃コミックス-------2011年-------780円

高校の生物部の部員と顧問の先生が、生き物たちの驚異と味覚に迫るウンチク系四コマ生物部漫画。作者は「明日からがんばる!」のもりちか氏。連載は週刊アスキー公式サイトの「週刊アスキーPLUS」です。

茶梁(さはら)高校の生物部は、クマ先生(34)と生物好きの女子部員・野々村まこ、そして後から入部した植物好きの大杉恋の三人しかいない弱小部。それもそのはず、キモい昆虫を愛でるどころか、食おうとまでするという、そのおぞましい活動のおかげで、一般生徒が近づきもしないという部活だったのです。
そんな生物部の面々が、身近なものから珍しいものまで、あれやこれやの生き物たちについての面白い話を語りながら、愉快な部活動に邁進する、そんなお話です。
せっかく部員が女子だけだというのに、内容が内容なだけに、ゆるふわ系四コマになれてない残念さ。いや、眼鏡っ娘の野々村さんとか可愛いんですが、生き物たちのインパクトが強すぎてwww
あと、クマ先生はなんでも食おうとしすぎで笑えます。味が良ければいいんか!?
大杉さんは、目の中がキラってるくせに、言動がアレなもんで・・・。すぐ殺虫剤出すのはやめなさいっ(笑

生物の話では、花札の梅の札のウグイスがウグイスじゃないとか、ニホンヤモリが実は外来種だったとか、ビタミンC入り飲料のビタミンは果物から取ってるんじゃないとか、冬虫夏草だと思ってたイメージのものが冬虫夏草じゃないとか、蛇に睨まれたカエルが動かない理由とか、クリスマスツリーの間違いの話とか、かなり意外だったり、へー、と思うような話も多かったです。

これ、巻数書いてないですが、連載は続いているようです。毎週水曜更新? 面白かったので、もっと読んでみたいですね。

   
「明日からがんばる! 1」「ベクター・ケースファイル 10―稲穂の昆虫記 」「もやしもん(10)」「キートン動物記―MASTERキートン/番外編」
---------------------------------------------------------------------------

講談社、台湾の出版グループと合弁会社「華雲数位(かうんデジタル)」設立へ(新文化)

美人すぎる女子大生ボクサーに竹原デレデレ(痛いニュース)

【アニメ放映情報】「化物語」TOKYOMXテレビで未放映話も含めて再放映!(日刊テラフォー)

きょう午前にも大気圏突入=NASAの衛星、落下予測

『ギルティクラウン』のキービジュ絵を某作品のタイトルにしてみたら違和感無かった   他(やらおん!)
よくすぐに思いつくよな! そしてしっかり作るし!

「ニコニコか…」『Fate/Zero』8ヶ国語でストリーミング配信決定に海外のファンは悲喜こもごも(海外の反応とか)

「801ちゃん」実写DVD発売記念、出演者らがトークショー(コミックナタリー)

「夏目友人帳」アニメ第4期制作決定!2012年1月スタート(コミックナタリー)
やっぱ凄い人気だな。

これからのアニメの合言葉は「褒めて伸ばす」、第4回マチ★アソビ前夜祭レポート(GIGAZINE)

長澤まさみ :一番“モテキ”な女優に認定 “殺しの笑顔”で男をオトす 映画「モテキ」初日

【Spot the 電撃文庫】悪い人だらけの犯罪群像劇!! 『バベル』でデビューを飾った中田先生を直撃(電撃オンライン)
この作品、気になってたけど、読もう。

「コクリコ坂から」邦画興行収入1位に 10月以降もロングラン
しまった。そういやこれの記事書いてないや。漫画も読んだよ。

世話に疲れた両親、41歳息子の別居求め法廷へ イタリア

セリス将軍(眞人の小部屋(仮))

キュアパイン(CHEMICAL-X)

ユキカゼ(潮湖沼)

Steins;Gateの牧瀬紅莉栖(没我絵巻)

初秋の歩廊(オトウフ/マテリアル)

湯るゆり(S-FORCE)

   
「いとみち」「金欠の高校生がバフェットから「お金持ちになる方法」を学んだら」「となりの801ちゃん Love&Peace DVD」「ミリオンダラー・ベイビー DVD」
----------------------------------------------------------------------------
関連サイト
週刊アスキーPLUS
http://weekly.ascii.jp/
まるたぁ小屋
http://www.marutar.com/
生物部4コマ いきものずかん 「生き物=食べ物!?驚きのウンチク満載」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51292657.html
高校生物部が舞台の日常系ウンチク4コマ漫画「いきものずかん」(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2011/09/4_618.html

この記事もどうぞ。
かわいい女の子たちと虫たちの引き起こす事件。藤見泰高&カミムラ晋作『ベクター・ケースファイル 稲穂の昆虫記』第1巻から3巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1481/
キュートな継ぎ接ぎ少女ふらんちゃんが大活躍。木々津克久『フランケンふらん』第1巻から5巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2129/
華麗な羽毛を持つ巨大な鳥のような知的生命体の住む星でのフィールドワークを描くフルカラーSF漫画。大本海図『Wings Songs.』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2406/
どこまでも野放図に語られるムダ知識の数々。山田穣『がらくたストリート』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2512/
マンモス校にひしめく文化部で、我が道を行く部員たちの饗宴。F4U『文化部をいくつか』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1151/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
[03/24 風の谷の名無しさん]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]