忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3289]  [3299]  [3298]  [3285]  [3333]  [3293]  [3290]  [3282]  [3296]  [3281]  [3280
大山玲『真夏の夜のユキオンナ』第1巻(新装版)

大山玲『真夏の夜のユキオンナ』第1巻(新装版)

「陰陽五行を修め拝み屋などを生業とする百拝(もがみ)家の跡取り息子・晴明(ハルアキ)は、珍しい霊的不感症という体質で、大学に通うため山を降りて生活していたが、とある妖物を憑かせるために呼び戻される。こうして晴明は、千年を生きる雪女・閖(ゆり)に依代とされる生活をはじめることになるのだが・・・」
講談社---------講談社コミックスDX-------2004年-------780円

大山玲氏のデビュー作「真夏の夜のユキオンナ」の新装版です。前のヤンマガKCだと全4巻でしたが、新装版では一冊あたりが厚くなって全3冊です。





というわけで、久々に読んでみましたが、面白かったです。読んでていろいろあの頃を思い出した。当時、これが連載されていたのは、「ヤングマガジン海賊版」で、同じ雑誌で「攻殻機動隊」が飛び飛びで連載されていたため、この「真夏の夜のユキオンナ」も連載で読んでいました。
超強力な霊力を持つ古参の妖魔となった雪女・閖(ゆり)を、霊的不感症という特異な体質を利用して一時的に憑依させておけと言われた拝み屋の家の息子・晴明が、あれやこれやの騒動に巻き込まれていく・・・というお話。コミカルなノリといい加減なようでいてかっこ良く描かれる霊能のあれこれとドタバタ劇。周りの女たち(猫又含む)ともスケベしまくったりしていくなど、お色気も巧み。

大山玲『真夏の夜のユキオンナ』第2巻(新装版) 大山玲『真夏の夜のユキオンナ』第3巻(新装版)

第2巻・第3巻

凄腕だけどなかなかモノにならない漫画家・大山玲氏の代表作ですが、この新装版ですら9年前、実際の連載は1989年から1992年ということで、ほぼ20年前ですよ! いったいやると言ってる続編はいつやるのやら。
てか、今回調べてはじめて知りましたが、「一騎当千 ―逆鱗考察。」という一騎当千モノを描いてたりしたのですね。うーむ、早く読んでみないと。

まあ、ともかく、面白い作品ですよ。絵柄ははじめから上手くて、系統的にはアフタヌーンとかで受けそうな感じの絵。冒頭では来留間慎一のような感じですが、後半に行くと士郎正宗の影響がいろいろ露骨に見えてきます。巻末には当時を振り返るあとがき漫画があって、なぜか「攻殻機動隊」というか士郎正宗への愛を語りまくってる。
話の緩急とエロの描写の上手さは印象に残る。特にそのエロスは生々しさがあって、凄くいいです。
ともかく、早くまともに復活してください。「THE 強制接吻」や「BLOOD SUGAR SEX MAGIC」でもいいですよ。「BLOOD SUGAR SEX MAGIC」なんか、自分はまだこれの切り抜き持ってますよwww。ホント、はようして!

そういや、単行本の表紙絵は、昔のヤンマガKCの方のが好きかも。

   
「一騎当千 ―逆鱗考察。―」「THE FISHBONE 」「低俗霊狩り 【完全版】 1巻」「闇狩り師」
----------------------------------------------------------------------------------------------

   
「ワールドトリガー 1」「新装版 ロードス島戦記 2 炎の魔神」「攻殻機動隊ARISE ~眠らない眼の男Sleepless Eye~(2) 」「灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。」
----------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
大山玲(はてなキーワード)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%E7%BB%B3%CE%E8
ヤングマガジン|TOP|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02888

この記事もどうぞ。
原始の世界で半裸の女が大暴れ。あとチンチン喰いまくり(カニバリズム的な意味で)。大山玲『THE FISHBONE(フィッシュボーン)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1494/
物語は悲しい運命とともに最後の戦いへ突き進む。宇河弘樹『朝霧の巫女 平成稲生物怪録』第8巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2883/
桐葉が学校に正式に転入。そして一也は学校内でお悩み相談室をやることに・・・。浜田よしかづ『つぐもも』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2759/
七郷と桜新町の秘密とヒメたちの関係は・・・。ヤスダスズヒト『夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)』最新第8巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2050/
収まり切らないほどの広大さ。近未来SF超大作。士郎正宗『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』(第1巻)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1097/
妖怪と人間との関係は、すべて祓えばいいというものでもない。熊倉隆敏『もっけ(勿怪)』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/209/
女子高生がエロゲーの声優やってみた。紺野あずれ氏の新連載「こえでおしごと!」が開始。『月刊コミックガム』2008年7月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/281/
少女の秘密を知ってしまった少年は・・・。『西尾維新アニメプロジェクト』第1弾『化物語』第1巻ひたぎクラブ
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1735/
草薙素子の同位体・荒巻素子がサイバーテロに対抗する。士郎正宗『攻殻機動隊 2 MANMACHINE INTERFAC』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1119/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
[03/26 マミヅク]
[03/24 風の谷の名無しさん]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]