忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2422]  [2443]  [2434]  [2421]  [2419]  [2418]  [2417]  [2420]  [2416]  [2442]  [2415
夏の前日第2巻_吉田基已

吉田基已『夏の前日』第2巻

「画廊で働く和服美人・藍沢晶と関係を持つようになった美大生・青木哲生。大学四年生になっているのに何をしたらいいのか見つけられないでいる青木は、自分が晶に見合わないのではないかとも悩む。ささいなことで言い争ってしまったが、会わない間に前から気になっていた美術系の予備校でバイトすることになり・・・」
講談社----------アフタヌーンKC--------2011年-----------590円

「恋風」の吉田基已氏による、才能はあるが鬱屈した美大生と年上和服美人の、色っぽくてラブラブなんだけどどこか可愛らしくもある恋の模様を描いた作品。「goodアフタヌーン」で連載中。

他人との関係を上手くできないタチの青年・青木くん。そんな彼でも素敵過ぎる藍沢さんとは、頻繁に会ったるし、一緒に温泉いったり海に行ったり、と非常にいい感じでやっています。もちろん、たいへん色っぽい藍沢さんと雰囲気のあるエッチをして、充実した日々を送っています。
しかし、そんな彼が前から気になっている名前くらいしかろくに知らない女の子「はなみ」のことを、藍沢さんは勝手に見てしまったスケッチブックから知ってしまいます。青木くんは全然会えない相手ではありますが、なぜかいろいろ気になる様子。そして知ってしまったことで、気になりはじめる藍沢さん。
そんな中、自分の進路について悩む青木くんは、自分の存在が藍沢さんと釣り合わないことも気にしたりして、なにか悶々としたものが・・・。そして藍沢さんもなにか焦燥感のようなものがあったのか、彼に対して進路のことなどで先走ったような発言をしてしまい、怒らせてしまいます。藍沢さんはパリへの出張もあり、しばらく二人は会えなくなるのですが・・・

若々しく才能ある悩める青年と、親密な関係にある年上美人・・・というだけで、もういろいろ想像を掻き立てるシチュエーションですよね。エッチシーンも、やけに艶やかな雰囲気出してます
し。あ、あと時折みせる藍沢さんの可愛らしいところもイイ!  でも、冷静に見るとちょっと子供じみてるとも言える素直になれない青木くんが、和服美人で年上のゆるやかな包容力を持つ女性である藍沢さんにメロメロなのは十二分に伝わってきます。あとは、「はなみ」とのことが気になりますね。まだその気持ちがどういうものなのか、はっきりと出てないのですが、波乱の展開になるんでしょうか? それとも、やはり美術やってる者同士の共感的な? 今回は、たまたまバイト先の画材店に「はなみ」が来たりもしますが、やはり互いに話したりとかは無しという。どうなるんでしょうか?

   
「夏の前日 1」「水の色 銀の月(2)」「水と銀 1」「恋風 4」
---------------------------------------------------------

地震、大きくて吃驚しました。これで余震とは。何冊か積んでる本が崩れたりしましたよ。

【地震】 宮城県北部と中部で震度6強(痛いニュース)
女川原発の外部電源、3系統のうち2系統が使用不能に(痛いニュース)
仙台で地震発生時に謎の光、YouTubeにムービーが登場(GIGAZINE)
宮城で震度6強=津波警報発令、観測はされず−福島第1原発、異常なし
とりあえず、平気だったみたい?
発光ってなんでしょうねー

東電の清水社長が退院、7日から業務復帰

紀伊國屋書店新宿本店「洋書バーゲン」で寄付(新文化)

岡村大使の救出作戦、仏特殊部隊がヘリから降下

福満しげゆき、オードリーの書籍に表紙イラスト描き下ろし(コミックナタリー)

ひうらさとる、末次由紀らの原画がチャリティオークションに(コミックナタリー)

「ノンクレジットエンディング」公開! 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
いいですね〜。OPも見せて欲しいな。あ、でも放映ではじめて見た方がインパクト受けれるかな。

武田弘光氏が表紙 大人向けコミック誌「COMIC MUJIN 2011年 06月号 増刊 COMIC MILF(コミックミルフ)」4月16日発売(moeyo.com)
こんなの出るのか。知らなかった。

昔じゃ考えられない「雑誌・書籍無料配信」(zakzak)

生誕100年 岡本太郎展

『トトリ』『クイーンズブレイド SC』など4作が5月にthe Best化 (電撃オンライン)

中村獅童、アニメ映画『鬼神伝』大ヒット祈願祈祷式に参加(マイコミジャーナル)

春をイメージしてキャラデザ(P:P)

花嫁ハンコック(心とっぷ)

初音ミク(コナっぽいぽい)

マリ完成(なま搾りblog)

春香さん誕生日おめでとう!(梅旅籠)

   
「路地恋花(2)」「進撃の巨人(4)」「オードリーの悪いようにはしませんよ。」「桜蘭高校ホスト部 18」
---------------------------------------------------------
関連サイト
已の字暫定(吉田基已)
http://inoji.jugem.jp/
good!アフタヌーン|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/13872
吉田基已 ウィキペディアの記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E5%9F%BA%E5%B7%B2
和服美女 夏の前日2巻 「体を繋げた一夜から始まる、激しくも拙い恋愛」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51246682.html
和服美女との色っぽいラブストーリー「夏の前日」第2巻(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2011/04/2_734.html

この記事もどうぞ。
年上の女性との色っぽく、たどたどしい恋のはじまり・・・。吉田基已『夏の前日』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1856/
ヘタレ独身男が凄い美人とお見合いすることになって・・・。甘詰留太『ハッピーネガティブマリッジ』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1961/
いきなり美人の生徒会長と付き合うことになってしまったけれど・・・。TOBI『屋上姫』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2352/
婚約者のいる先輩社員とエッチで奇妙な関係になってしまい・・・。佐野タカシ『ラブ♡スタ(Love & Staffing)』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2284/
枯葉の舞う日に一目惚れ! 花田祐実『バラ色の告白』。恋の気持ちは割り切ろうにも割り切れないのだ。
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/259/
愛し合うって、セックスするって、どういうことだったっけ? きづきあきら+サトウナンキ『セックスなんか興味ない』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1795/


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]