忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3605]  [3630]  [3612]  [3598]  [3613]  [3607]  [3606]  [3599]  [3603]  [3601]  [3600
きづきあきら+サトウナンキ『きょうから四姉妹』第1巻

きづきあきら+サトウナンキ『きょうから四姉妹』第1巻

幻冬舎コミックス--------バーズコミックス--------2014年--------619円

子供だけの家庭を作っていた家で、久々に戻ってきた兄に大問題が・・・というハートフル(?)コメディ。作者はきづナンコンビ。
全3巻。連載は「バーズ」。
きょうから四姉妹 1(DMM)



親が家におらず頼りにならなくて、四人の姉妹で暮らしていた一家。しかし第二子で長男のかしわが、大学から一旦帰ってきたら、なぜか女の子の格好をしていて・・・。

きづきあきら+サトウナンキ『きょうから四姉妹』第2巻 きづきあきら+サトウナンキ『きょうから四姉妹』第3巻

きづきあきら+サトウナンキ『きょうから四姉妹』第2巻(DMM)
幻冬舎コミックス--------バーズコミックス--------2014年--------630円
きづきあきら+サトウナンキ『きょうから四姉妹』第3巻(DMM)
幻冬舎コミックス--------バーズコミックス--------2015年--------630円

かっこよくて頼りになる兄のはずが、いきなりお姉さんになってしまい混乱する一家。しかも、ヒロインの次女・桜は、自分に気があったはずの男子が、なぜかその女装の兄に恋を抱いてしまったり・・・。
ドタバタコメディとして秀逸であるとともに、非常に重い問題にも鋭く切り込む良作。
長女のぼたんがなんともエロくて薄幸そうで好き。
各話ごとのラスト四コマ演出もいいなぁ。

   
「コバちゃん開発日誌」「さよならハルメギド : 3」「海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は 」「トランスジェニック・ラボラトリ」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

   
「槙坂涼は退屈を好まない。 (アルファポリス文庫)」「GANGSTA. 1 (特装限定版) [Blu-ray]」「メタルギアソリッドV ファントムペイン」「楽園追放 2.0:楽園残響 -Godspeed You-(通常版) 」
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
きづきあきら 缶詰の地獄
http://blog.livedoor.jp/k_akira777/index.html
きづきあきら@kidukira
https://twitter.com/kidukira
月刊コミックバーズ
http://www.gentosha-comics.net/birz/

この記事もどうぞ。
セクハラか、恋愛か? 無頓着女子OLコバちゃんと主任の関係が・・・。きづきあきら+サトウナンキ『コバちゃん開発日誌』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3473/
嫌なエリートOLが自分の職場にやってきて意地悪してしまうのだけれど・・・。きづきあきら+サトウナンキ『エビスさんとホテイさん』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3284/
メイド喫茶から出た時のメイドたちの行動とは? きづきあきら+サトウナンキ『メイド諸君!』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1137/
最後の一日にのめり込む二人は・・・。きづきあきら+サトウナンキ『うそつきパラドクス』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2037/
嘘の終わり。終わりの始まり。きづきあきら+サトウナンキ『うそつきパラドクス』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1845/
手に入れたい嘘と手に入れてはいけない嘘・・・・。きづきあきら+サトウナンキ『うそつきパラドクス』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1585/
どれもが心に触れる良作揃いの珠玉の一冊。芳文社『つぼみ』vol.5
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1863/
愛し合うって、セックスするって、どういうことだったっけ? きづきあきら+サトウナンキ『セックスなんか興味ない』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1795/
眼鏡のみならず、白衣までも! きづきあきら&サトウナンキ『メガネパルフェ』。恋愛実験してみませんか?
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/408/
誰もがこうでありたいという想いを持っていて、めぐりはそれに戸惑う。きづきあきら&サトウナンキ『まんまんちゃん、あん。』第02巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/419/
あぶり出された人の心は、熱が増すほど強く浮き出る。きづきあきら『増殖フェティシズム』&『侵蝕プラトニック』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1061/
「朝霧の巫女」の外伝や火星トランスセクシャルSFものとか。宇河弘樹『おるたな 宇河弘樹短篇集2』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3543/
彷徨える少年少女の素晴らしき心と体の物語。志村貴子『放浪息子』第15巻(完結)
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3295/
男の子のハズなのに可愛過ぎてドキドキする。松本トモキ『プラナス・ガール』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1613/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]