忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [640]  [641]  [639]  [638
今更ながら『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を観ました。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序_DVD

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

「セカンドインパクトによる破局によって人口が半減した未来。それから15年後、第三新東京市へと襲来する謎の存在『使徒』たち。これに立ち向かうため特務機関NERV(ネルフ)は、巨大な人造人間エヴァンゲリオンを作り上げていた。中学生の碇シンジはNERV司令の父親・ゲンドウに呼び出され、このエヴァンゲリオンに乗って戦うよう命令されるのだった・・・」
スタジオカラー------2007年-------4935円

『新世紀エヴァンゲリオン』の新作。公開が去年の9月ですから、一年以上遅れてしまいましたね。この作品、TV放映版のリメイクなのかと思ったら、違いました。まさに新しい作品となっています。なんか、ガイナックスじゃなく、新設したスタジオカラーというところが作ってるのですね。画像は序の広告用ポスター。
話としては1~6話の部分で、サキエル、シャムシエル、ラミエルの三体と戦います。いろいろ細かい部分が省かれ、二時間の中で話が通るように組み替えられています。TVだと物語の後半で謎が明かされて行く部分とかも、会話の中に出て来たり、カヲルが登場したりします。違う話の展開をするので(結末が違うとすでに明言されているようです)、いろいろテレビの時と設定自体が違うこともあります。ゼーレのメンバーが七人になってるみたいとか、「チルドレン」という言葉も使わないとか。使徒も名前が無く、しかも、番号が違います。サキエルはテレビだと三番目ですが、四番になってました。

新しく差し入れられたシーンとかも結構あって、一度観たものとはいえ、楽しめます。中でも、六番目の使徒(旧ラミエル)が、水晶型というのはそのままですが、その形態を急速に可変することができるというのは面白かったです。メチャメチャ強い。ヤシマ作戦がどう準備されたのかとかも長く細かく描写されています。
少々はしょり過ぎて始めて見た人には急展開過ぎるかと思いますが、ダメというほどじゃないです。なかなか、期待できる作りで残りの「破」「急」が楽しみですね。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の広告_マリ

公式ページの画像から。マリ。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公式ページが出来てるのですが、序の時のポスターに、新キャラ・マリが書き足されていました。このための空間だったのか。
序の終わりに、次の「破」の予告が入ってるのですが、なんか全然違う展開になるのは本当のようですね。試作四号機って事故を起こしますが、TVじゃなかった五号機・六号機が登場。しかも、六号機は渚カヲルが月からやってくるみたいなことになるらしい。そして、新キャラ、眼鏡の少女・マリも登場。二号機の映像もあった。でも、惣流・アスカ・ラングレーの映像はなかったなぁ・・・。どうなるんだろ~。


  
「コンティニューvol.35」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 全記録全集」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 オリジナルサウンドトラック [Limited Edition] 」

次の「破」は、2009年初夏上映ってことらしいですが、2年ごとにひとつか〜。最後のは2011年か。もう、TV版の時の2015年なんて数年後のことだな。
あと、押井監督の作品も来年の夏らしい。

押井守:劇場版最新作は「宮本武蔵」 09年初夏公開で「ヱヴァ」と激突へ

--------------------------------------------------------

「軽い気持ちで入れて、後悔」 タトゥーを消したがる女性たち(痛いニュース)
うちの会社にも新入社員が首の下あたりに入れてました。いきなり休んだり、いろいろ問題あったやつでした。しかもそいつ創.価だった。電話一本の連絡で辞めたけど。(笑
「差別じゃねーよ。協調性が欠けてるやつがタトゥー入れてるだけだろw」てのはそうでしょう。他にも入墨入れてる人いるけど、凄い仕事できるしな。

いつも黒いので、白い絵。(クロイチゴ)

まんだらけポスター(HITMAN'S WEB SITE)

●でんぐり返しの練習(闇に蠢く)

トップ絵(MIMALOCK)

巨乳姉さん最高です(かすてるら)

  
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・オリジナルデザインウォッチ EVA-W01」
------------------------------------------------------------
関連サイト
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
http://www.evangelion.co.jp/1_0/index.html
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
http://www.evangelion.co.jp/
スタジオカラー
http://www.khara.co.jp/
GAINAX NET
http://www.gainax.co.jp/

この記事もどうぞ。
変則実母萌えの不良少年と宇宙人のガチンコバトルなSF漫画。中平正彦『破壊魔定光』全12巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/633/
今更ながら気づきましたが、『破壊魔定光』って『エヴァ』と似てるな。変則的実母萌えだし。
ついにエンディングをむかえた「HELLSING」です。『ヤングキングアワーズ』2008年11月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/625/
壊したくないものを取り戻すために。原作/筒井康隆&監督/細田守『時をかける少女』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/101/
侵略の意図を表した宇宙人と巨大な大砲を装備したロボットで戦う。園田健一『砲神エグザクソン(THE CANNON GOD EXAXXION)』シリーズ
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/447/
傑作アニメ「エヴァンゲリオン」をキャラデザ担当が忠実コミカライズ。貞本義行『新世紀エヴァンゲリオン』既刊11巻まで
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1430/
ゾクゾクさせられる疾風怒濤の新展開! さらにスケールをアップさせて公開された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破』を見てきました
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1422/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
[04/10 kb]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]