忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[2945]  [2944]  [2943]  [3264]  [2941]  [2939]  [2938]  [2937]  [2942]  [2936]  [2946
マケン姫っ!Maken-ki第9巻_武田弘光

武田弘光『マケン姫っ!(MAKEN-KI!)』第9巻

「あまりの強さに相手にもならない鉄心を前に怯えたタケルだったが、自らの歩むべき道を見出し、ついに『魂の収束(ブラッドポインター)』を使いこなす。地下で二人が激突しているころ、地上では、学園長が王建の力の前に圧倒されていた・・・」
富士見書房/角川書店------角川コミックスドラゴンJr----------2012年------580円

武田弘光氏のお色気学園異能バトル『マケン姫っ!』の第9巻が発売になりました。
今回、帯に「新アニメ化計画胎動!」ってありますよ! 第二期ですか!?

9巻には第肆拾伍話から第伍拾話までの6話を収録。
地下での大山タケルと鉄心の戦いは、タケルが「魂の収束」をものにして、互いに「魂の収束」を使う者同士の激突となります。鉄心はタケルの母・アツマを殺した相手と思われてましたが、実はそういうことではなかった、ということも分かってきます。さらには鉄心はなんと櫛八イナホのお父さん(養父)だとも判明。過去回想でのチビイナホちゃん、かわいい!
地上では王建と学園長のバトルの他に、秋先生と雅、コダマと白兎、残りの娘たちと双子という形で戦いが行われてますが、どれも決着付いて、さらにコダマと王建との戦いに移行します。その戦いはみんなのサポートが入って、タケルも到着。とうとうタケルと王建が相対します。そんな時、王建が「コダマは人間じゃない」という発言をするのですが・・・。なんと古代日本を舞台にした過去編になったりも。
カミガリや王建、そして母の死やコダマのことなんかについてもどんどん分かって話が加速していきますね。面白くなってきました。この南の島編で王建との決着がついたりとかはしないでしょうが、この事態がどう展開してくんでしょうね。それに意外な広がりを持ってきた過去のことも気になります。
次の10巻は、来年の冬のうちに出るそうです。

この巻のピンナップに、エロい衣装でポールダンスしてる春恋のイラストが。ムフフとくる絵だけど、どんなシチュエーションだよ。
あと、生徒会長・高貴楓蘭が一度王建の「情婦」にされそうになったことがあったとか言う話聞いて、なんだか興奮した。それは見てみたかったな(笑

さて、新アニメ化についてですが、帯に簡単に書かれてるだけで、詳しくは不明。武田弘光完全監修、ってあるけど、どうなるの? もっとエロくなるの? アヘ顔晒したり?(ぉぃ

「ドラゴンエイジ」最新号では、64ページの小冊子「マケン姫っ! 初出し☆生しぼりBOOK」が付いてくるとのこと。

   
「マケン姫っ! Blu-ray 第6巻」「まけんきっ! ~イナホとゆかいな仲間たち~」「ツンデロ」「ドラゴンエイジ 2012年 10月号」
-------------------------------------------------------------------

COMICメテオとFlexComixブラッド・ネクストが合体
結局そうなったか。いまのところ真田ジューイチ氏の「危ノーマル」だけ見てる。「BB」は単行本待ちかな?

環望「ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド」7年の連載に幕
ついに終わるか。結構長かったな。エロ面白かった。
アニメは演出がアレだったので残念だった。

アニソン音楽家が「不適切ツイート」 桃井はるこに謝罪、ツイッターも休止
いろいろ対応を誤ったことで、なんか作品にケチがついた感じがします。いいアニメなんだけどなぁ

石巻の石ノ森萬画館、年内再開決定 記念イベントに「アニぱら音楽館」の公開収録

「日曜洋画劇場」終了へ 10月の番組改編で

わいせつ目的で連れ去りか=旅行かばん女児監禁-広島県警
成城大生か。何学部だったんだろ。

【無料ゲーム】世界初の“萌え”コイン落としゲーム『みこみこいん』をプレイ

『ヒカルの碁』『いちご100%』『CLAYMORE』『天上天下』BD-BOX発売決定!

お話しください「ドラえも〜〜ん!!」

   
「陰湿オタクにイカれる妹(彼女)痴漢調教」「ライジン×ライジン RISING×RYDEEN 1」「織田信奈の野望 (1) 初回限定特典:ドラマCD&イベント応募券 Blu-ray」「シャルロット・デュノア 水着ver.」
-------------------------------------------------------------------
関連サイト
『ドラゴンエイジ』公式
http://www.fujimishobo.co.jp/magazine/doramaga/
PEARL SHELL(武田弘光)
http://www6.ocn.ne.jp/~pearl_s/
マケン姫っ! | アニメ公式サイト
http://maken-ki.com/
「マケン姫っ!」第9巻はサービス少なめでシリアスバトルが展開(newAkiba.com)
http://www.new-akiba.com/archives/2012/09/9_334.html

この記事もどうぞ。
ついに王建が動き出す。マケンキたちは島でカミガリと大激突!! 武田弘光『マケン姫っ! MAKEN-KI!』第8巻と「フルカラー極!!」
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2837/
エッチなハプニングだらけの南の島での特訓はまだまだ続く・・・。アニメも放映中! 武田弘光『マケン姫っ! MAKEN-KI!』第7巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2652/
既刊から厳選した水着回とメイド回を着色して収録。武田弘光『マケン姫っ! フルカラー☆せれくしょん』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2561/
強くてカワイイ!マケンを使う女の子たちの戦い。武田弘光『マケン姫っ! MAKEN-KI!』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/298/
美少女留学生五人と先生一人の傭兵部隊VENUS(ヴィーナス)が登場! 武田弘光『マケン姫っ! MAKEN-KI!』第2巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/735/
天日のことが語られ、VENUS(ヴィーナス)がついに動きだし・・・ 武田弘光『マケン姫っ!  MAKEN-KI!』第3巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1548/
VENUS(ヴィーナス)対マケンキの三組は拮抗した戦いを繰り広げ・・・。武田弘光『マケン姫っ! MAKEN-KI!』第4巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1942/
アニメ化企画進行中! そして、主人公は南の島で女の子たちと合宿中・・・だと・・・(ガタ 。武田弘光『マケン姫っ! MAKEN-KI!』第6巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2417/
むっちりボディの美少女たちが輝くようなアヘ顔でイキまくる。武田弘光『ツンデロ』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/753/
1066ページの圧倒的ボリューム!! 超進化した『月刊ドラゴンエイジ』2009年5月号。佐藤ショウジの新連載「トリアージX」もはじまります
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/1241/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/12 UGG靴 カンコク コピー]
[11/05 Andrea Gibson]
[08/04 マミヅク]
[04/10 マミヅク]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]