忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3475]  [3474]  [3476]  [3478]  [3535]  [3472]  [3471]  [3470]  [3538]  [3541]  [3468
『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#24 2014年12月号

『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#24

表紙・イシガキタカシ
巻頭カラー・ばん「クライSIS♡ティーチャー」
ショートカラー・くにふと「ブラウン・シュガーナイト」
小島紗「別に女教師がオタでもいいでしょう!?」
フエタキシ「ふたりの保健」
ED「友達じゃイヤ!」
F4U「短い夢でもみる責任」
空巣「ハルビッチ♡」
牧野坂シンイチ「LOVE フィットねす」
神代竜「せめあね」
さなづらひろゆき「発情注意報」
ゆりかわ「Youはナニしに日本へ?」
センターカラー・桐山「夏のおもいで」
守月史貴「狐のヨメ入り」
発狂大往生「音無さんの秘密」
和六里ハル「同級生と母娘丼!」
和馬村政「ビトキン」
Kima-gray「桃色♡フライトアテンダント」
駿河りぬ「リンク・チャンネル」
秋月伊槻「知らなくてイイコト」
タカハシノヲト「雨やどり」
ぽるたん「お姉ちゃんはイトコ想い」
天野雨乃「母娘コンフリクト-房枝と史奈-」
縁山「ダンジョンワンダリング」「める子のバイト日誌(仮)」
ワニマガジン社--------------2014年------------798円

「X-EROS(ゼロス)」の最新第24号です。
今回の表紙絵は月末に単行本が出るイシガキタカシ氏です。「登れ!エロまんが坂」のインタビューにも答えてます。新刊の「僕はあなたにワンと鳴く」も、凄い楽しみですね〜。
COMIC X-EROS(ゼロス) Vol.24 COMIC快楽天 2014年12月号増刊(DMM)



ばん氏の「クライSIS♡ティーチャー」は、弟の通う学校の先生をしている姉が、成績低下の弟を叱ったところ、フェロモンばらまく姉のせいだと言い出して・・・。たしかにこの女教師エロ過ぎるww。ムチ肉が美麗なカラー8ページ。
くにふと氏の「ブラウン・シュガーナイト」は、ある夜やってきた褐色肌の異国の女性が、あなたの願いを叶えさせて、と言ってエッチなことをしてくることに。カラー8ページ。ドラクエの踊り子姉妹みたいなエロい衣装が凄くいいですね〜。
小島紗氏の「別に女教師がオタでもいいでしょう!?」は、エロマンガ同人作家をやっていた女教師が、イベント会場で生徒たちに見つかってしまい・・・という話。セックスの研究をしているという三人の生徒たちにネットリと三穴ハメられて喘ぎまくります。
フエタキシ氏の「ふたりの保健」は、保健の授業で隣に座った男子女子で性器を見せ合うというのをやることになって・・・という話。この先生の土手マンのはいつみても最高ですね!
ED氏の「友達じゃイヤ!」は、生徒会の気になる後輩から勉強の面倒を見てくれと言われた女子生徒が、教えているうちにいい雰囲気になってエッチなことをしてしまいます。ショートヘアの巨乳な女の子、反応が凄い可愛いです。
F4U氏の「短い夢でもみる責任」は、乱交SEXに参加できない委員長のメガネ地味子が、気になるイケメンなチャラ男くんといい雰囲気になってエッチしてしまう話。ラブコメなノリですが、シチュがとんでもないギャップで面白い。やっぱこの作家さんのセンスは最高だな! いい話で締めてるのも素敵。
空巣(からす)氏の「ハルビッチ♡」は、いつのまにかギャル系ヤリマンビッチになってた女の子との、止められない濃厚セックスを描く作品。8ページ。
牧野坂シンイチ氏の「LOVE フィットねす」は、フィットネスクラブで美人さんと知り合って悶々としてたら、ふとしたきっかけでクラブ内でエッチすることに。
神代竜氏の「せめあね」は、酔っ払った姉が恋人と間違えてエッチなことをしてくるのに弟くんが乗って、そのまま最後までしちゃいます。
さなづらひろゆき氏の「発情注意報」は、ある時期になると人間にも発情期が来て、猫耳が生えるのが当たり前の世界観の中で、女子高生がパートナーがいないせいで悶々としてたんだけど、廊下で行き会った幼なじみとガッツリやってしまうことに。しかも、好きな男の子にガン見されながらw。蕩けてく女の子が素晴らしくエロいです。さなづら氏の描くエロマンガの雰囲気って好きだなぁ〜。
ゆりかわ氏の「Youはナニしに日本へ?」は、オタ趣味を持ってる男の子の家に、小学生の時まで隣に住んでた外人の女の子がホームステイすることになるのですが、その子がすっかり美人に、そしてオタクになってたことで、いい仲になって・・・という話。
桐山氏の「夏のおもいで」は、お祭り帰りに神社で休憩してる恋人同士が、そのままそこでエッチしてしまいます。カラー8ページ。浴衣は上下は捲っても、お腹のところで残しておくのがいいのですよね〜。
守月史貴氏の「狐のヨメ入り」は、女子高生がかつてかかわった狐の霊(?)に憑かれて、金髪ケモミミの女の子へと姿を変え、エッチなことを求めるようになってしまい・・・という話。これ、続きが読みたいですね〜。
発狂大往生氏の「音無さんの秘密」は、UFOキャッチャーで大型ぬいぐるみをいくつも集めてた太っちょな男子が、同じ学校の怖い女子・音無さんに眼をつけられて・・・という話。「意外と可愛いところもあるヤンキー」系のネタなんですが、微笑ましくていい話です。そして、不良少女の健気なエッチというのも好きです。
和六里ハル氏の「同級生と母娘丼!」は、バイト先の後輩のヘタレ男が、いまや自分の母親の恋人で、二人が家の中ではじめたエッチを娘が覗き見してしまい・・・という話。親子丼3Pですが、娘の堕ちがメイン。お母さんが積極的に協力しちゃいます。最後のボテ腹エンドも含め、興奮しまくりのシチュ燃えな良作でした。
和馬村政氏の「ビトキン」は、友人が美術部を称する男たちにヌードモデルにさせられそうになるのを、男前な女の子が助けて身代わりになる話。結局、救けようとした女の子ともども乱交になってしまう展開。
Kima-gray氏の「桃色♡フライトアテンダント」は、旅客機の中で性的サービスをするフライトアテンダントさんの話。
駿河りぬ氏の「リンク・チャンネル」は、感覚がリンクしてしまっている男女の学生のドタバタエッチを描きます。
秋月伊槻氏の「知らなくてイイコト」は、彼女に振られてしまった幼なじみの男子を連れて、何がいけなかったのかを教えるデートをする話。女の子の側から各所でエッチなことをしかけていきます。最後はネットカフェのカップルシートでヤってしまいます。このオチもいいですね〜。
タカハシノヲト氏の「雨やどり」は、学校の温室で雨宿りする先輩女子と、なさけない感じの男子のエッチを描きます。濡れスケ描写がいい感じです。
ぽるたん氏の「お姉ちゃんはイトコ想い」は、従姉妹の色っぽいおねーさんに誘惑されて戸惑いつつも濃厚なエッチをしていく話。前半の惑ってる感じもいいけど、後半のエロいシチュでのプレイも素晴らしい。
天野雨乃氏の「母娘コンフリクト-房枝と史奈-」は、女子高生が家に恋人を連れてきたんだけど、彼女の知らない所では母親が彼氏とエロいことをしていて・・・という話。エロセーラー下着、いい感じですねww。この話、もしかして続くのかな? 今回の話だと母親側の描写がほとんど無くて、仄めかしてるシーンがあるもののバレもないままだったので。巨乳のお母さんのパートを描いた続きが読みたいですね。
縁山氏の「ダンジョンワンダリング」は、スマホを忘れた女二人が、街の迷路のような地下道で迷走する話。

最初から最後まで、全体を通じてまったく飽きさせないエロの連続で、非常に満足度の高い一冊となっています。作家陣も実力派揃い。
どれも質が高くて甲乙つけがたいですが、個人的には「別に女教師がオタでもいいでしょう!?」と「同級生と母娘丼!」「発情注意報」「お姉ちゃんはイトコ想い」あたりがお気に入りです。

  
「僕はあなたにワンと鳴く」「好奇心はネコをもアレする」「しつけあい」「甘姦」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

おがきちか「エビアンワンダー」極厚の完全版

アメコミヒーローてんこ盛りな「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」公式トレーラーが公開

【大阪】橋下徹氏の肝煎りで、クールジャパン(アニメやゲームなど)のソフト産業の集積地にしようと計画 → 公募に応募する事業者はゼロ!

   
「ハミにく×ハメにく」「Battle CinderElla」「鋼鉄の魔女アンネローゼ 03 魔女の懲罰:Witchpunish [DVD」「発恋エレクトラ」
みずいろしずく(DMM)
いもうと日和(DMM)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
COMIC X-EROS公式サイト
http://www.wani.com/xeros/
ワニマガジン社公式サイト
http://www.wani.com/
COMIC X-EROS
http://www.wani.com/xeros/
ユリルラリカ(小島紗)
http://kojimasaya.blog.fc2.com
ぽるたんホームページ
http://willkiss.chu.jp/main.htm
アマノアメノキンキョウ
http://www.geocities.co.jp/amanoameno/
COMIC X-EROS#24 「エロスの詰まった充実の一冊」 小島紗、ゆりかわ、フエタキシら(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51457065.html
濃厚エロス満載で大人気のエロ漫画誌「COMIC X-EROS」第24号(にゅーあきばどっとこむ)
http://www.new-akiba.com/news/137248

この記事もどうぞ。
豪華作家陣だし、どの作品も良作だし、読み応えバッチリ! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#20
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3406/
女の子たちの素直になれない態度が可愛すぎ! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#19
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3390/
うたたねひろゆき氏再登場。想い溢れる良作揃いの一冊。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#18
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3376/
たぷたぷ巨乳の女の子たちの可愛くも卑猥な痴態がいっぱい。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#16
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3342/
なんだ、このけしからんオッパイは・・・!(ハァハァ ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#15
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3323/
まさか、うたたねひろゆき漫画がゼロスで読めるとは・・・。この号で1周年記念。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#13
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3282/
艶々褐色ボディの女の子たちが表紙。ハードでラブラブなエッチ満載。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#10
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3198/
エッチな女の子たちの熱々濃厚なエロエロプレイに大興奮。付録も凄い。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#09
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3183/
淫らに足を開くエロい花嫁衣装の女の子が表紙。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#08
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3157/
弟への想いを止められなかった姉がこの時だけは嫁になる! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#07
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3128/
表紙絵の女の子の素敵なお尻だけでも100点ですよ! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#05
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3063/
たぷんたぷんの巨乳にとろとろ白濁液がたっぷりかかったエロい表紙が目印。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#04
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3047/
同時に食べちゃいたいくらい可愛い全裸の女の子ふたりが表紙。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#03
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3026/
作家陣は相変わらず豪華! 新シリーズも続々開始。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#02
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3002/
超豪華作家陣が揃う大ボリュームな新雑誌が創刊。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#01
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2985/
裏切りの背徳と快楽に堕ちる女たちの狂乱。天野雨乃『H -two-(エイチツー)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/518/
ドリル髪とストッキングがいっぱい。勘違いしたままのエッチがおかしくてエロい初単行本。縁山『ドリストア』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2624/
なんか、ほんわかしたイイ話が多かったような気がします。コアマガジン『comic HOT MILK(コミック・ホットミルク)』2011年4月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2372/
異星からの侵略者たちに対抗するため集った各国からのメンバーは曲者ばかりで・・・。イシガキタカシ&吉宗鋼紀『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』第1巻
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2033/
明るく大胆にエッチを楽しむ女の子たちが可愛すぎる! 牧野坂シンイチ『Pure Days(ピュアデイズ)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2534/
南の島にやってきた母と二人の娘が現地ガイドの少年と・・・。和六里ハル『トロピカル★母娘mix』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3261/
女たちが快楽によって躾けられドロドロの痴態を魅せる! 空巣(カラス)『しつけあい』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3470/





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[10/14 ブランド激安市場]
[10/07 psytorrpy]
[10/02 exttorrms]
[10/01 クリスチャンルブタン 財布 コピー]
[09/27 Natalieben]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]