忍者ブログ
管理人・マミヅクによる漫画とライトノベルの感想ブログ。なるべく毎日更新していきます。書評・論評・批評・レビューというより感想・お勧め、という感じになっていきそう。自分の読んだ漫画・ラノベを紹介してくので、ネタが新刊ばかりというわけではありません。むしろ古いものも進んで扱っていきます。前のアメブロだとエクスポートできないのでこちらへ移転。少年漫画でも少女漫画でも18禁でもBLでもアクションでも恋愛でもSFでもなんでも扱います。基本的にはなんでも読む、と思ってましたが、現在買ってる漫画雑誌は『週刊少年マガジン』『アフタヌーン』『コミックメガストアα』『X-EROS』『ホットミルク』『ヤングキングOURS』『夢幻転生』『真激』『バスターコミック』『月刊少年エース』『エンジェル倶楽部』『コミックスピカ』『BIRZ』という、オタ傾向はあります。最近、ラノベはかなり少なめ、エロ漫画はかなり多め。 リンクフリー。連絡は基本的に不要。ただ、連絡していただけるのであれば嬉しいです。
[3579]  [3582]  [3580]  [3576]  [3569]  [3567]  [3595]  [3592]  [3560]  [3570]  [3587
『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#31 2015年7月号

『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#31

表紙・織田non
巻頭カラー・ばん!「Schwarz Liebhaber」
X-EROS GIRLS COLLECTION・らっこ「彼女は真夏のサンタクロース」
X-EROS GIRLS COLLECTION・もずや紫「コスプレっくす」
MGMEE「女子オタサーの王子様☆」
月野定規「戯れ情話」
いーむす・アキ「肉宴の館」
森宮正幸「S☓S誓約」
虎助遥人「君と夏の日を」
鬼頭サケル「愛と液のビート」
白田太「巫辱祭宴」
和馬村政「もやもや」
睦茸「めぐりドコロ4」
センターカラー・盆座「室町ペンタグラム」
あきのそら「ブーゲンビリア」
ここのき奈緒「ゆかりのゆ」
夏木きよひと「うしろもちゃんと作らなきゃ!」
多門結之「今日絶対君とセックスするから。」
神代竜「シルシ」
れオナるド16世「ふぁにーなふたり」
しでん「小麦色の肌の少女」
山田の性活が第一「いっぽんマンゾク」
御免なさい「ひなちゃんと歩くATM」
縁山「める子んちの秘境で伝説の怪物を見た!」「める子のバイト日誌(仮)」
ワニマガジン社--------------2015年------------798円

「X-EROS(ゼロス)」の最新第31号が発売になりました。
今回の表紙絵は先日単行本「NON VIRGIN」が出たばかりの織田non氏です。オッパイの質感が凄いですな! あと、このエロい視線がたまらん。織田non氏の描く女性たちはエロい眼力があるよなぁ〜。
COMIC X-EROS(ゼロス) Vol.31 COMIC快楽天 2015年7月号増刊(DMM)



ばん!氏の「Schwarz Liebhaber」は、クールビューティな女軍人が部下の少年に性的な懲罰を与える話。SF的な要素もあり。8ページのカラー作品。
X-EROS GIRLS COLLECTIONは、プールサイドや教室で女の子たちが戯れる姿を描く見開きイラストで、どちらもよかった。
MGMEE氏の「女子オタサーの王子様☆」の今回の話はオタクサークルの顧問の女教師がお相手。実は彼女もヲタでエロ漫画家で処女という一面を持っていて・・・。なんか態度が可愛いなぁ。
月野定規氏の「戯れ情話」は、甥っ子に調教される妙齢の美女が、市民プールでスリングショットを着させられて・・・というプレイ。いいようにされてしまう中で見せる痴態が素晴らしい。
いーむす・アキ氏の「肉宴の館」は、お屋敷に出入りするお店の娘さんが、メイドとぼっちゃんの行為を観てしまい・・・。
森宮正幸氏の「S☓S誓約」は、周囲からドSの会長と副会長だと思われている生徒会の2人が、実は両方共ドMで・・・という話。ドMなのにドSの振りをして、罵り合いながらもマゾ的快感を得つつ互いにエスカレートしていくことになります。てか、状況がややこしい高度なプレイだww
虎助遥人氏の「君と夏の日を」は、海水浴に来て彼女にエッチな水着を着させようとするのだけど・・・という話。日焼けボディにエロい水着が映える。ボディラインの描写も凄く良かったし、プレイもいい。
鬼頭サケル氏の「愛と液のビート」は、この号で一番笑えたヘンテコシチュエーションのショタ漫画。セリフ回しやネーミングのセンスがキレッキレで、ほんと面白かったし、それでいてエロさをちゃんと出してた。
白田太氏の「巫辱祭宴」は、村の三人の巨乳美少女たちが祭りの日に村の男たち相手に淫らな行為をする話。女の子たちが歓んでその身を捧げ、濃厚極まる乱交にどっぷり浸かる姿は、興奮せずにはいられません。アヘ顔や、たぷついた肉感の出し方も凄くいい。
和馬村政氏の「もやもや」は、隣に座った女の子が教室内でいきなりエロいことをはじめてしまい・・・という話。
睦茸氏の「めぐりドコロ4」は、ヒロインが相手の家で母子と一緒にご飯食べてたら、男の子がすっかり酔っ払って、お母さんが側にいるのにエッチなことを・・・という話。シチュが燃えるプレイとなります。
盆座氏の「室町ペンタグラム」は、清楚な女子生徒が御主人様となった学生の黒魔術のために乱交をする話。カラー8ページ。
あきのそら氏の「ブーゲンビリア」は、学校一の美少女が実は変態で、彼氏相手に学校内でエッチします。廊下で観られそうになる危険を犯すけど、それが逆に興奮するというシチュ燃えなプレイ。これは良かった。続編が観たいなぁ。
ここのき奈緒氏の「ゆかりのゆ」は、子供がなかなかできない人妻が、後輩に誘われて、双方の夫婦と一緒にとある温泉に行くのだけれど・・・という話。老人の三助さんたちが洗うのを手伝ってくれるというのだけれど、実はそのジジイどもに孕ませセックスされてしまう展開。こういう展開大好き。エクセレント!
夏木きよひと氏の「うしろもちゃんと作らなきゃ!」は、人気のあるコスプレイヤーが実はある男に調教されてる奴隷女で、会場内でアナル開発をされていくことになります。これもシチュエーションとプレイがよかった。
多門結之氏の「今日絶対君とセックスするから。」は、彼女との初デートでいろいろエッチな妄想をしていたんだけれど・・・という話。
神代竜氏の「シルシ」は、サラの下腹にも呪いのシルシがあったため、彼女との濃厚なエッチへと発展していきます。さらにはもう一人・・。
れオナるド16世氏の「ふぁにーなふたり」は、引きこもりのオタク妹にコスプレさせてエッチする話。
しでん氏の「小麦色の肌の少女」は、水泳部の褐色少女と更衣室で熱〜いエッチを繰り返す先輩後輩の関係を描く話。
山田の性活が第一氏の「いっぽんマンゾク」は、友達からエッチな気分になるお薬を貰った幼い女の子が、それを飲んだために興奮しすぎて野外に全裸で出て露出オナニーしまくってたら・・・という話。小さいながらも完全に変態で素敵でした。華奢な体が逆にエロい。
御免なさい氏の「ひなちゃんと歩くATM」は、歩くATM扱いされてるサラリーマンが、幼女に迫られて我慢できず・・・。いつもながら、プレイは思った以上にパワフルでエロい。
縁山氏の「める子んちの秘境で伝説の怪物を見た!」は、冷蔵庫の中のもので美味しいご飯を作ってみんなで食べるのですが、全員が自爆する展開に! 

今回、初登場や新人さんが多かったような気がしたけど、ベテラン作家陣に負けず劣らず、非常にクオリティの高いエロスに満ちた内容で、表紙から最後までハイレベルな作品を集めた号となっていました。おおお〜、なんか個人的にもツボな作品が多くて、凄い満足感高いぞ〜。
特に「うしろもちゃんと作らなきゃ!」「巫辱祭宴」「君と夏の日を」「ブーゲンビリア」あたりがお気に入りです。

 
「NON VIRGIN 【Limited Edition】」「じゅんれん」「ホントノオクサマ~浮気常習犯の妻たち~」「ホントノコイビト~清楚系ビッチな彼女たち~」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

   
「ちっぱいはせいこうのもと」「ブレンパワード スパイラルブック」「二次元コミックマガジン リア充美少女たちを孕ませ妊娠!」「ぽちゃ姫肉姦」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
関連サイト
COMIC X-EROS公式サイト
http://www.wani.com/xeros/
ワニマガジン社公式サイト
http://www.wani.com/
COMIC X-EROS
http://www.wani.com/xeros/
織田nonおっぱい表紙のコミックX-EROS#31 「表紙から最後までハイレベル」(アキバblog)
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51492038.html
織田nonのセクシー美女が表紙のエロ漫画誌「COMIC X-EROS」第31号(にゅーあきばどっとこむ)
http://www.new-akiba.com/news/142820

この記事もどうぞ。
こんなお嫁さんが欲しい! エロスの詰まった充実の一冊。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#24
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3472/
豪華作家陣だし、どの作品も良作だし、読み応えバッチリ! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#20
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3406/
女の子たちの素直になれない態度が可愛すぎ! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#19
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3390/
うたたねひろゆき氏再登場。想い溢れる良作揃いの一冊。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#18
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3376/
たぷたぷ巨乳の女の子たちの可愛くも卑猥な痴態がいっぱい。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#16
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3342/
なんだ、このけしからんオッパイは・・・!(ハァハァ ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#15
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3323/
まさか、うたたねひろゆき漫画がゼロスで読めるとは・・・。この号で1周年記念。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#13
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3282/
艶々褐色ボディの女の子たちが表紙。ハードでラブラブなエッチ満載。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#10
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3198/
エッチな女の子たちの熱々濃厚なエロエロプレイに大興奮。付録も凄い。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#09
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3183/
淫らに足を開くエロい花嫁衣装の女の子が表紙。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#08
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3157/
弟への想いを止められなかった姉がこの時だけは嫁になる! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#07
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3128/
表紙絵の女の子の素敵なお尻だけでも100点ですよ! ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#05
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3063/
たぷんたぷんの巨乳にとろとろ白濁液がたっぷりかかったエロい表紙が目印。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#04
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3047/
同時に食べちゃいたいくらい可愛い全裸の女の子ふたりが表紙。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#03
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3026/
作家陣は相変わらず豪華! 新シリーズも続々開始。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#02
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3002/
超豪華作家陣が揃う大ボリュームな新雑誌が創刊。ワニマガジン社『COMIC X-EROS(コミック ゼロス)』#01
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2985/
裏切りの背徳と快楽に堕ちる女たちの狂乱。天野雨乃『H -two-(エイチツー)』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/518/
ドリル髪とストッキングがいっぱい。勘違いしたままのエッチがおかしくてエロい初単行本。縁山『ドリストア』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2624/
なんか、ほんわかしたイイ話が多かったような気がします。コアマガジン『comic HOT MILK(コミック・ホットミルク)』2011年4月号
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/2372/
超絶美麗作画で描かれる超弩級のエロス。フルカラー初単行本が発売! 織田non『NON VIRGIN(ノンヴァージン)』 Limited Edition
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3560/
元ヤン看護婦が卑劣な男に堕とされる極上のNTR作品。月野定規『ボクの弥生さん』
http://mamiduku.blog.shinobi.jp/Entry/3525/






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
Twitter / タイムライン
マミヅク@mamiduku https://twitter.com/mamiduku
だいたい家からつぶやいています。 自分のつぶやきは少なめ、RTは多め。
最新コメント
[08/20 Briankaw]
[08/17 FXBrokerHet]
[08/01 hair bundles]
[07/28 adidas superstar blue and white]
[07/24 StanleyDathy]
カテゴリー
プロフィール
HN:
マミヅク
性別:
男性
自己紹介:
昔から漫画大好きでライトノベルもよく読みました。現在も毎日、何かしら読みまくってます。部屋は六畳間に本棚四つな上に、床が見えないという酷い状態になるくらい漫画まみれでラノベづくしです。
バーコード
アクセス解析
メールフォーム
ご意見ご感想ご連絡など、管理人マミヅク宛のメールはこちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]